大人ニキビの原因や対策は?【知っておきたい5STEP!】

生理前やストレスが溜まった時に出来やすい『大人ニキビ』

一度出来ると治りにくく、せっかく治っても新たなニキビが発生するなど、悪循環から抜け出せないのが大人ニキビの厄介なところです。

そこで今回は大人ニキビが出来る原因や知っておくべき対処法、大人ニキビにオススメのスキンケアアイテムなど、大人ニキビの基礎知識をまとめていきたいと思います◎

「ニキビ根絶のために!」とやっているケアが悪影響を与えている可能性も?!
大人ニキビにお悩みの方は是非参考にしてくださいね♪

STEP1:大人ニキビはこうして引き起こされる!

大人ニキビに限らず、どのような肌トラブルもその原因をきちんと理解しておくことが大切◎

原因を理解せずに間違った方法でアプローチしてしまっては、治るどころか症状を悪化させてしまう可能性があります。

ということで、まずは大人ニキビの原因をチェックしてみましょう。

【大人ニキビの原因と思春期ニキビとの違い】

10代の頃に出来る思春期と大人になってから出来る大人ニキビはそのメカニズムがまったく異なります。

思春期ニキビは、成長期の過程で分泌が盛んになる“成長ホルモン”の影響で皮脂の分泌量が増え、毛穴からの排出が間に合わなくなることが原因。

排出しきれない皮脂が毛穴に詰まってアクネ菌が繁殖し、炎症を起こしてニキビが出来てしまいます。

その一方で大人ニキビの主な原因は、古い角質の蓄積と肌の乾燥です。

肌の代謝が悪くなることで、ターンオーバーが遅くなり、古い角質が毛穴をふさいで皮脂がきちんと排出されなくなる。

さらにターンオーバーの低下によって起こる乾燥が毛穴をふさぐ角質を厚く堅くし、アクネ菌が繁殖しやすい環境を作ってしまうのです。

また、女性は生理2週間前位になると黄体ホルモンが多く分泌されるようになりますが、この黄体ホルモンも大人ニキビに関係しています。

黄体ホルモンにはお肌の水分の水分量を低下させ、皮脂の分泌を盛んにする作用があるため、この影響によって大人ニキビが出来やすくなるのです。

…というように、思春期ニキビは過剰に分泌された皮脂を清潔にしておけば改善も可能ですが、大人ニキビは乾燥やターンオーバーの乱れにアプローチしていく必要があります。

次回は、特に注意すべきNG行為についてまとめていきますので、そちらも併せてご覧になってみてくださいね♪

STEP2:間違ったスキンケアが大人ニキビを悪化させる!

大人ニキビを予防・改善するためには、とにかくお肌を乾燥から遠ざけることが大事◎

ニキビは「しっかり洗顔すべし!」というイメージを持ってしまいがちですが、大人ニキビに関してはこれが逆効果になってしまいます。

皮脂分泌が多いと頻繁に洗顔した方が良いようにも思えますが、過剰な皮脂分泌は乾燥によって起こる場合もあるので、その点も注意が必要。

洗顔は朝と夜の1日2回までにとどめるようにしましょう。

また、ニキビが出来た時はあまり保湿しない方が良い、と思われている方も少なくないかもしれませんが、これも大きな間違いです。

きちんと保湿をしないとさらに角質が硬く厚くなり、ニキビが出来やすい状態になってしまうため、しっかりと潤いを与えてあげてくださいね(^_-)-☆

ただし、ニキビが出来やすい方やニキビが出来ているときは、油分が多い化粧品は避けるのが◎。

化粧品の油分がニキビを悪化させてしまう場合もあるので、油分が少ないもの(オイルフリーもオススメ)やニキビが出来にくい成分で出来ているノンコメドジェニック化粧品でケアすることをオススメします。

STEP3:偏った食生活も要因の一つ!

栄養バランスの偏りや睡眠不足も大人ニキビを発生させる要因の一つ。
食生活や睡眠といった生活習慣にも気を配っていくことが大切です。

例えば…油分や糖分を摂り過ぎると皮脂分泌が盛んになり毛穴詰まりの一因となってしまいますし、刺激物もニキビの原因になります。

また、アルコールも皮脂腺を刺激して皮脂分泌を活発にする作用があり、カフェインには肌代謝に関わるビタミンBの吸収を妨げる作用があるため、コーヒーや紅茶の摂り過ぎには注意したいところです。

これらの食品を“一切摂ってはいけない”というワケではありませんが、このような影響があることもしっかりと覚えておくのが◎。

特にケーキや菓子パンなど、油分と糖分がダブルで多く含まれている食べ物はニキビを悪化させやすいので、くれぐれも摂り過ぎには注意するようにしましょう。
*特に黄体ホルモンが分泌されている時は控えるのがオススメ!
甘いものが食べたい時は、油分の少ない和菓子がオススメですよ♪

STEP4:不要な角質ケアも肌トラブルを悪化させる!

古い角質が溜まると大人ニキビが出来やすくなる。
ということは…ピーリングで溜まった角質を落としてあげれば良いじゃない♪

大人ニキビの原因を知ってこのように思われた方も少なくないのではないでしょうか?

確かにターンオーバーの周期が遅れている場合はこの方法も有効。

ですが、実際にターンオーバーが遅い人は非常に少なく、むしろ大半の女性がターンオーバーが早すぎるというデータがあるのです。

ターンオーバーが早まる要因は様々ありますが、最も多いのがクレンジングや洗顔によるダメージ。

毎日メイクをしてクレンジングや洗顔を使用している方は、高い確率でターンオーバーの周期が早いと考えて良いでしょう。

ターンオーバーが遅いならまだしも早すぎる状態で角質ケアをするのは絶対にNG!

ターンオーバーの周期がさらに短くなり、未熟な細胞のまま肌表面に上がってきてしまいます。

成長しきっていない細胞では、潤いを閉じ込める力も弱く、さらに紫外線や菌といった刺激から肌を守る力(バリア機能)も十分に発揮できなくなるなどデメリットはたくさん。

当然ニキビの原因菌に対する抵抗力も落ち、ニキビをはじめ様々な肌トラブルが起こりやすくなってしまうので、不必要な角質ケアは避けるようにしましょう。

ターンオーバーの周期は目で見ても分からないため判断するのはなかなか難しい事と思いますが、化粧品カウンターや市販のスキンチェッカーなどで確認することが出来ます。

余計な肌トラブルを招かないためにも、角質ケアを始める前に自分の肌状態を把握するようにしましょう。

STEP5:オススメの大人ニキビ用化粧品はコレ!

今回は大人ニキビにオススメのスキンケアシリーズを2品ご紹介したいと思います◎

まず一つ目は…『オルビスクリア』です。

オルビスクリアは100%オイルカットの大人ニキビ向けシリーズで、肌コンディションを整え、肌荒れを予防する『紫根エキス』や、すでに出来てしまったニキビの炎症を抑えてくれる『グリチルリチン酸ジカリウム』といったニキビに有効な成分が配合されています。

また、肌のうるおいバランスを整える効果も期待できるため、大人ニキビの原因である乾燥対策もバッチリ。

さっぱりタイプとしっとりタイプがあるので肌質や季節によって使い分けることができ、さらに30日間の返品保証も付いているため“試しやすい”という意味でもオススメです。

そして二つ目のオススメシリーズは、富士フィルムのルナメアACです。

ルナメアACもオルビスクリアと同じく大人ニキビに特化したニキビケアシリーズで、オルビスクリアと比べるとお値段はややお高め。

しかし、お高いだけあって成分的の面ではルナメアACに軍配が上がります。

ルナメアACに配合されている『グリチルリチン酸ステアリル』は、オルビスクリアに配合されているグリチルリチン酸ジカリウムの強化版で、より強い抗炎症作用を持つ成分。

さらに血行促進・肌荒れ防止効果のあるニキビ有効成分『トコフェロール酢酸エステル』が配合されているという点も魅力的なポイントです。

また、これら2種類のニキビ有効成分(グリチルリチン酸ステアリルとトコフェロール酢酸エステル)は富士フィルムの独自技術を用いてナノ化されているため、浸透性という面でもルナメアACの方が優秀。

オルビスクリアもルナメアACもトライアルセットが販売されているので、両方試してから判断するのも良いでしょう◎

<関連記事>

早く治したいなら皮膚科で治療を◎

ニキビの炎症がひどい場合は皮膚科を受診するのも一つの手段です。

ニキビが重症化するとたとえ治ってもニキビ跡が残るのは避けられず、一度出来てしまったニキビ跡はなくすことが難しくなってしまいます。

赤ニキビや黄ニキビなど症状が進行してしまった場合は、セルフケアにこだわらず皮膚科で治療することをオススメします。

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。