アマランサスの効能や食べ方って?【”簡単”レシピまとめ!】

テレビや雑誌などで特集され、注目を集めている「アマランサス」!

キヌア同様、穀類の一種であるスーパーフード“アマランサス”には、どのような効能が期待できるのでしょうか。

ここではそんなアマランサスの特徴と効能についてまとめてみたいと思います♪

【アマランサスとは?】
アマランサスは、古代インカ帝国で栽培、主食とされていた雑穀の1種です。
キヌアといいチアシードといい南米には実に栄養価が高い食品が多いですね♪

ちなみに、現在ではその栄養価の高さに注目したNASAがアマランサスを宇宙食に取り入れており、宇宙で活動する飛行士たちの健康を支えているんだとか◎

また日本では「赤粟」という名前で食用に栽培され、今でも東北地方では国産のアマランサスを入手することができます。

【栄養価の高さがスゴイ!】
スーパーフードと呼ばれるアマランサス。
白米と比べるとこんなにも栄養価に違いがあるのです!

カルシウム → 約30倍
食物繊維 → 約15倍
タンパク質 → 約2倍
ビタミンE → 約17倍

特に注目すべきは、「若返りのビタミン」と称されるビタミンEの多さ!

抗酸化作用があるビタミンEは、お肌の老化を防ぐ効能があるエイジングケアにピッタリの栄養素です。

アマランサスは、1~2合の白米に大さじ1を混ぜて一緒に炊くだけでOKと手軽に摂取できるので、興味がある方はお試ししてみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

アマランサスの簡単調理法♪

アマランサスの代表的な食べ方というとお米と一緒に炊いて食べるのが一般的ですが、それ以外にも工夫次第で様々な味を楽しむことができます。

おひたしに利用したり、ディップに混ぜたり、クッキーに練りこんだり、ヨーグルトに混ぜたり…♪

こうした使い勝手の良さもアマランサスの人気の秘密と言えるでしょう◎

ちなみにこのアマランサス。
ひとつ注意したいのが、“そのまま食べられない”という点です。

正確に言うと食べることはできますが、加熱せずにそのまま食べてしまうと消化不良を起こしてしまうので、しっかり熱を通してから食べるようにしましょう、ということなんですね(*^_^*)

アマランサスを加熱する際は、電子レンジが簡単でオススメ!
もちろんフライパンで炒ったり、茹でるのも
【アマランサスの加熱方法】
◎アマランサス … 大さじ2
◎  お湯   … 大さじ4

蓋をしてレンジで1分加熱し、蓋をしたまま5分放置すれば完成です。
このときにまだアマランサスが硬い場合は、1分追加して加熱しましょう。

ちなみに、アマランサスを調理する前は水洗いが必須です◎
土などが付着している場合があるので、必ず網目の細かいザルなどを使用して汚れを落とすようにしましょう。
(アマランサスは非常に粒が小さいため、茶こしを使うのがオススメです。)

アマランサスにはどんな栄養があるの?

栄養価が非常に高く、宇宙食にも活用されるアマランサス。

ですが、このアマランサス。
意外とカロリーがあるんですよね。

白米100gのカロリーが356kcalに対して、アマランサスは100g/371kcalと意外なことにアマランサスの方が高カロリーなんです。

なんとなくヘルシーだと思いがちですが、白米に比べて脂質が多く含まれていることもあり、“低カロリーな食品”とは言えないのが実際のところ。

とは言え、やっぱりアマランサスの栄養価の高さは一級品!

アマランサスにはビタミンをはじめ、鉄分や亜鉛、ポリフェノールといった女性に嬉しい栄養素がたっぷり含まれているのです(^_-)-☆

さらにアマランサスには、体内で合成できない「必須アミノ酸」も含まれています。

中でも必須アミノ酸の一種である“リジン”には、脂肪を分解する作用のあるリパーゼという酵素を活発に働かせる作用があるので、脂肪燃焼を促進させる効果が期待でき、ダイエッターの方には特にオススメ◎

まとめて炊いておけば、少しずつヨーグルトに入れたりドレッシングに混ぜたりして使えるので、時間があるときに作り置きをしておくと便利です♪

ちなみに戻したアマランサスは冷蔵庫で3、4日、または冷凍保存も可能ですので余ったときは小分けにして冷凍庫で保存すると良いでしょう(*^_^*)

健康・美容に役立つ古来の恵み「アマランサス」。
手軽に様々な栄養素が摂れるので是非試してみてくださいね♪

アマランサスの簡単レシピまとめ♪

栄養たっぷりのアマランサスは、毎日の食品で摂っておきたいもの!

もちろん白米と一緒に炊くのも美味しいですが、せっかくなら色々な食べ方を楽しみたいですよね(^_-)-☆

今回は、そんなアマランサスを使った簡単レシピを紹介していきたいと思います♪

①ヨーグルトwithアマランサス
ヨーグルトにお好みのフルーツを混ぜ、アマランサスをのせていただきます。

簡単すぎてレシピと言えるものでもないのですが、ヨーグルトにアマランサスのプチプチ感が意外とマッチして美味しいんです♪

チアシードをプラスしても違った食感が楽しめて◎!

②アマランサスのポテサラ
ポテトサラダに大さじ1杯のアマランサスを混ぜれば出来上がり。
アマランサスを加えることでポテトサラダにコクが出て、ワンランク上の一品に仕上げてくれます。

③アマランサス入りスープ
こちらもミネストローネやカレースープなどのご家庭で作ったスープに混ぜるだけの簡単レシピです。

満腹感も増し、さらにアマランサスに含まれている豊富な食物繊維によって便秘解消が期待できちゃうダイエットに効果的なメニュー♪

体型が気になる方は試してみてはいかがでしょうか(*^_^*)

ちなみにこれらのレシピに加えるアマランサスは、事前に加熱処理済みがされているものを使用してください。

買ってそのままの状態で調理してしまうと、消化不良を起こす危険性があるので必ず下ごしらえをしてから加えるようにしましょう!