アスタリフトホワイトとサエルの“違い”は?比較しました!

アスタリフトの美白シリーズ『アスタリフトホワイト』とディセンシアの美白シリーズ『サエル』

今回はこの2つの美白シリーズの特徴やオススメポイント、口コミなどをまとめていきたいと思います◎

美白コスメをお探しの方は要チェック♪
アスタリフトホワイトとサエルで迷っている方も是非参考にしてくださいね(^_-)-☆

アスタリフトホワイトの特徴とオススメポイントまとめ♪

アスタリフトホワイトは、ビタミンC誘導体やアルブチンといった美白有効成分が配合されている富士フィルム渾身の美白シリーズです。

富士フィルムの独自技術を余すことなく活用し、美容成分をナノ化させるなど、より高い実感力に結び付くよう研究に研究を重ねて作られた一品◎

中でもアスタリフトホワイトの特徴的なポイントは、このシリーズに配合されている『ナノAMA』という成分です。

AMAはエイジングケア化粧品や保湿化粧品に長年使用されてきた成分で強い抗酸化作用をもつという特徴があり、富士フィルムは成分の効果を最大限に発揮させるべく肌に浸透しやすいよう独自技術を用いてナノ化することに成功!

ナノAMAは、ナノ化していないAMAと比べてメラニン生成抑制効果が約2倍に向上することを確認されており、さらにビタミンC誘導単独で使用する場合に比べてメラニン生成抑制効果が高まることも確認されています。

またアスタリフトホワイトは、美白コスメの弱点である“保湿力”にも力を入れて作られているため、乾燥が気になる方にもオススメ◎

アスタリフトの代表成分であるアスタキサンチンはもちろん、3種のコラーゲンやナノオリザノール(*)など、お肌のハリUPが期待できる成分も配合されているため、エイジングケアもと考えている方にもオススメです。
(*) 米ぬかや米胚芽に含まれ、高い保湿・抗酸化作用を持つ成分で、シミの発生を防ぐ働きも期待できる。

あともう一点。

アスタリフトホワイトには全アイテムにグリチルリチン酸ジカリウムが配合されており、肌荒れを予防する効果も期待できます。

美白・保湿だけでなく、周期的な肌トラブルや紫外線ダメージもまとめてケアしてくれるアスタリフトホワイト。

ドラッグストアなど身近なお店で買える所もメリットの一つだと言えるでしょう◎

サエルの特徴とオススメポイントまとめ♪

サエルは乾燥肌・敏感肌向けに開発されたデリケート肌さんのための美白シリーズ。

全アイテムに美白有効成分『アルブチン』が配合されており、抗炎症成分としてグリチルリチン酸ジカリウムまたはトラネキサム酸が配合されています。

そしてサエルの特徴はというと…、こちらは敏感肌向けのシリーズということもあり、美白とバリア機能の強化に力を入れています。

肌の表面をラップのように包み込み、同時に肌内部の潤いを閉じ込めて水分を逃さないよう、弱った角層をサポート。

さらに通常の1/20サイズの極小ナノセラミドの働きによって肌本来のバリア機能を取り戻す手助けをしてくれます◎

肌の「バリア機能」ってどんなもの?低下する原因は〇〇にあり

また、保湿効果に優れ、エイジング効果があるとされている『パルマリン』や、強い抗酸化・美白作用を持つ『ムラサキシキブエキス』、血行促進・皮フ温向上作用のある『ジンセンX』といった美容成分も配合。

香りには保湿効果&リフレッシュ効果のある天然植物成分(ローズとローズマリー)のみが使用されています。

エタノールや香料が配合されていない所もサエルのメリットの一つ。

アーティチョークエキスによる毛穴への効果が期待できる所もサエルのオススメポイントの一つだと言えるでしょう◎

肌質や求める効果に合わせて使い分けるべし!

美白化粧品と一口に言っても、配合されている有効成分や期待できるプラスαの機能は製品によって様々。

前回、前々回とそれぞれの特徴についてお伝えしましたが、今回は2ブランドの違いを分かりやすくまとめていきたいと思います◎

まずはじめにフリー成分について。

アスタリフトホワイトは着色料こそ使用されていませんが、化粧水とクリームにエタノールが配合されています。

そしてすべてのアイテムに香料も使用。

その一方でサエルはエタノール&香料フリーなので、エタノールで肌荒れを起こしてしまう方などはサエルを選んだ方が無難です。

サエルにもセタノールというアルコールの一種が含まれていますが、この成分は刺激性が低いため敏感肌さんでも使いやすいハズ。

もちろん100%安全とは言い切れませんが、成分だけを見れば敏感肌にとって安心感が高いのはサエルでしょう。

逆にしっかりバッチリ保湿したい方はアスタリフトホワイトがオススメです◎

アスタリフトホワイトは割とテクスチャーがサラっとしているため物足りなさを感じそうにも思えるのですが、いざお肌につけると抜群の保湿力!

「夏場は重さが気になるかも…?」と思うくらいしっかりとした保湿効果があります。

そして気になるお値段ですが、これにも若干の違いが。
サエルの方がアスタリフトホワイトよりややお高めです。

いずれもレフィルや定期便があり割引率にも大きな違いはないので、価格だけで比較した場合はアスタリフトホワイトに軍配が上がるでしょう。

【アスタリフトホワイトVSサエル】トライアルセットを比較!

アスタリフトホワイトとサエルは両ブランドともトライアルセットを販売しています。

トライアルセットは本当に便利!
特にお肌が弱い方にとっては有難い商品ですよね(^_-)-☆

という事で、アスタリフトホワイトとサエルのトライアルセットを比較してみるましょう♪

<アスタリフトホワイト>   <サエル>
価格:¥1,080円(5日分)   価格:1,480円(10日分)

* 化粧水 20mL        * 化粧水 20mL
* 美容液 5mL * 美容液 10mL
*クリーム 5g *クリーム 9g
*UV美容液 5包        *CCクリーム 1包

両トライアルセットを比較するとこのような感じ。

化粧水は同量ですが、美容液やクリームはサエルの方がほぼ倍の量をお試しでき、アスタリフトホワイトはUV美容液のサンプルが多めに付いてきます。

こうしてお値段を比較するとどっちもどっちですね(笑)
アスタリフトホワイトもサエルも送料無料でお届けしてくれるので、どちらが安いとも高いとも言えない。

しっかり試せる分サエルの方が魅力的とも言えますが、アスタリフトホワイトのお安さも魅力です。

ただしアスタリフトホワイトとサエルのトライアルセットには一つだけ大きな違いがあります。

それはサエルには『返品・返金保証サービスがある』という点。

さすがは敏感肌向けブランド、肌に合わなかった場合のアフターサポートがしっかりしていればお肌が弱い方でも安心して試せますね♪

【アスタリフトホワイトVSサエル】評価が高いのはどっち?

最後にアスタリフトホワイトとサエルの口コミについて。
まずはじめにアットコスメの評価を見比べてみましょう◎

<アスタリフトホワイト>   <サエル>
* 化粧水 ★4,3        * 化粧水 ★4,7
* 美容液 ★4.7 * 美容液 ★3.7
*クリーム ★5.3 *クリーム ★4.8

サエルは3ヵ月前にリニューアルされたばかりなので口コミ件数は少なめ。
また、アスタリフトホワイトに比べてモニターの口コミが多めでした。

ちなみにトライアルセットの評価はと言うと、アスタリフトホワイトが★3.5でサエルが★5.2とサエルに軍配が上がります。

ですがこれも大半がモニターさんの口コミなので…平等な評価かどうかは疑問。

サエルの口コミを見る時は、購入者の口コミに絞り込んでからチェックされることをオススメします◎

肌トラブルが出たらすぐにストップ!

アスタリフトホワイト、サエル共に肌に合わなかった場合はすぐに使用を中止するようにしましょう◎

異常が出たにも関わらず使用を続けると症状が悪化する可能性もありますので、キッパリと使用をストップし、元に戻らない場合は皮膚科を受診することをオススメします。