ビーグレンを使っている芸能人は?ステマじゃないワケ|雑誌掲載あり

数々の雑誌で紹介されているビーグレン(b.glen)のスキンケアアイテム。

発祥の地アメリカでは、数多くの芸能人・有名人に愛され、海外セレブ御用達のコスメブランドの地位を確立しているんですよ~(´艸`*)♪

今回は、そんなビーグレンについてまとめていきたいと思います◎

芸能人も愛用?ビーグレンを使っているのはこの人♪

日本でビーグレン(b.glen)を愛用している芸能人はというと…京都ご出身の安田美沙子さんが使っているというのが有名な話◎

#instagood #bgren #cosme #アンチエイジング #がんばるのだ #順番守るのだ #ズボラだから

安田美沙子さん(@yasuda_misako)がシェアした投稿 –

実際にオトナ女子の愛読雑誌“Anecan”では、お気に入りのスキンケアアイテムとしてビーグレン(b.glen)を紹介し、自身のインスタグラムでも愛用品としてご紹介。

他にもモデルさんやタレントさんなど、たくさんの芸能人の方がビーグレンをブログやSNSで紹介しています。

しかし芸能人が紹介しているとなると

「ステマなんじゃないの?!」

と疑いたくなってしまうもの。

ビーグレンが“ステマ”じゃない理由って?

ですが、ビーグレン(b.glen)に関しては、その心配はないというのが私の持論。

何となくステマっぽい商品って、紹介している芸能人が偏ってくるんですよね(´∀`;)

誰とは言いませんが、あっちでもこっちでもコスメを紹介している芸能人がいるのです(´-ω-`)

ビーグレン(b.glen)はそのお方達が紹介していないので、ステマではないのでは…と私は勝手に推測しています。

頻繁に雑誌で目にするのはビーグレン(b.glen)の実力の証◎
一度使ってみればステマか否かというのも判断できると思いますよ(^_-)-☆

【ビーグレン】エイジング トライアルセットの口コミまとめ♪


ここではビーグレン(b.glen)の公式サイトで販売されている『エイジングケア トライアルセット』の口コミを紹介していきたいと思います♪

ビーグレン(b.glen) エイジングケア トライアルセットの評価が気になる方は、是非こちらの口コミを参考にしてくださいね(^_-)-☆

【エイジングケア トライアルセット/ビーグレン(b.glen)】

悪い口コミ

べた付きが気になる
額のシワが気になり、色々調べているうちに、この商品に辿り付きました。
洗顔フォームはやや物足りなさがあり、ローションはとろみを感じるものの、サッパリとした付け心地なのに、ベタつきが残る。
Cセラムは痒みとほてりを感じ、こちらもベタつきが長引いてしまいました。
そして肝心の効果ですが、劇的な変化があるわけでもなく、リピートするならレチノAかな、といった印象です。
効果なし
評価が高かったので、買ってみましたが、全く効果が感じられず、残念な結果に終わりました。

良い口コミ

一度使っただけで肌のハリを実感
1ヶ月ぐらい前から評判のいいエイジングケアコスメのトライアルを片っ端から取り寄せて試しています。
アヤナスやアスタリフト、ベネフィークなど色々と使ってみましたが、一番良かったのがコレ。
保湿感ならアヤナスやアスタリフトの方が上ですが、こちらは1回使っただけで肌のハリを感じることができ、小鼻の角栓やあごのサラつきも取れてつるつるスベスベに!
化粧ノリも非常に良く、自分的にかなりヒットでした。
肌がワントーン明るくなった
肌がワントーン明るくなり、毛穴も小さくなりました。
また目尻のシワや小ジワも薄くなりました。
ですが、使用していくにつれて頬が乾燥して粉をふくようになったので、おそらく原因になっているであろうCセラムは、1日2回ではなく、朝晩どちらかの使用に変えようと思います。 
一定の効果があったと評価できるので現品を購入し、使い続けるつもりです。
ニキビ跡が回復
目の下のシワが気になり購入してみました。
しかし!実際に使ってみると、シワよりニキビ跡のクレーターが回復し、これにはとても驚かされました。
シミもかなりたくさんあるので次は、シミ対策のトライアルセットを購入する予定です。
シワが薄くなった気がする
1週間だけの使用なのでなんとも言えませんが、な~んとなくシワが薄くなったような気がします。
特に、首のシワがいくぶんかマシになったような…。
効果に期待して継続して使ってみようと思います。

さすがビーグレン!人気のワケは手厚いサービスにアリ?

アメリカ発のサイエンスコスメブランド『ビーグレン(b.glen)』。

日本でも人気が高く、アットコスメでも軒並み高い評価を獲得しているビーグレン(b.glen)ですが…このコスメブランドは、何といっても公式サイトの情報量がとにかくスゴい!

ひとつひとつ細かく商品情報が掲載されているのはもちろんですが、製品の選び方や使用方法、ブランドのコンセプトなど、熟読したくなるような参考になる情報がたくさん♪

また、ビーグレン(b.glen)の公式ウェブマガジン『b.glenish!』では、スキンケアだけでなく、ダイエットやヘアアレンジ法、ファッションにライフスタイルなど幅広いジャンルの記事を読むことができ、こちらのコラムも非常に参考になります◎

そして何よりビーグレン(b.glen)の優秀なところは、8名のスキンケアコンサルタントに電話やメールで肌悩みや使用方法などの相談ができるというポイント!

ビーグレン(b.glen)のスキンケアコンサルタントさんは、皆さん顔写真と年代、出身地、自身の肌質を開示しており、そのプロフィールを見て好みのコンサルタントを選ぶことができちゃうのです。

確かに同年代で肌質が近いコンサルタントさんに相談できれば、より的確なアドバイスを受けることができますよね(ノ∀`)

商品の特徴や使用方法に関する情報だけでなく、あらゆる美容情報を発信しているビーグレン(b.glen)。

こういった姿勢からも、品質の高さや技術力の高さが伺えますね♪

【ビーグレン】ハイドロキノンクリームの注意点とは?

シミやくすみに絶大な効果を発揮してくれる美白有効成分『ハイドロキノン』

医療機関で用いられているほどのパワーを持つこちらの成分ですが、やはりそれだけの効果が見込めるということは、それなりのリスクもあるワケで…。

正しい使い方をしている分には特別問題ありませんが、使い方を誤ると余計にシミが出来やすくなってしまうため、十分注意する必要があります。

そう、そもそもハイドロキノンという成分は、紫外線により変化しやすいため、基本的に『夜だけ』使用するものなんですね。

ハイドロキノンを配合したコスメを塗って紫外線を浴びると、シミが濃くなってしまうので、その心配がない夜のみの使用を推奨しているメーカーが大半です。
*ビーグレン(b.glen)も同様。

また、ハイドロキノンは他の美白有効成分に比べて刺激が強めなので、敏感肌の方は様子を見ながら少量ずつ使っていくことが大切。

特に皮膚が薄いパーツや粘膜は避けるのが◎です。

ちなみにビーグレン(b.glen)のQuSomeホワイトクリーム1.9は毎日使い続けても問題はありませんが、季節の変わり目など肌が揺らいでいる時は一時的に使用を中止することも大切。

肌トラブルがある時は使用を注意するようにしましょう。

最後に…ハイドロキノンは非常に酸化しやすい物質なので、開封後はなるべく早く使い切ることをオススメします。

酸化したものを使っても望む効果が得られない可能性が高いので、しっかり効果を得るためにも劣化する前に使いきるようにしましょう(^_-)-☆

★ハイドロキノン配合のQuSomeホワイトクリーム1.9はビーグレン(b.glen)のホワイトケアトライアルセットでお試しすることが出来ます。

ビーグレン(b.glen)のトライアルセットは365日の返金保証付き&お値段も¥1,944円とリーズナブルなので、ハイドロキノンが気になっている方は一度取り寄せてみてくださいね♪

40代のエイジングサインに!ビーグレンで若肌を取り戻せ?

40代になると急速に加速するお肌のエイジングサイン。

実際に「40代に突入してからシミやシワが目立つようになった気がする…」とお悩みの女性も少なくないのではないでしょうか?

シミシワを隠そうとファンデーションを厚塗りすればかえって悪目立ち。
さらに厚塗りのせいで逆に老けて見えてしまったり、とエイジングサインを隠すのはそうそう簡単なことではありませんよね(-ω-;)

で・す・が、諦めるのは時期尚早!

そんな年齢肌にうってつけのエイジングケア成分があるのです(´艸`*)

その成分とは…お肌のハリ・弾力の元となる“コラーゲン”を増やす作用を持つ『レチノール』です♪

レチノールはお肌に良いものを知り尽くした海外セレブが、こぞって愛用するエイジングケア成分で、ここ日本でも『若見え肌のカギ』と称されている40代以降の女性に最適な成分◎

肌内部のコラーゲン量が40代以降に激減することを考慮しても、積極的にレチノールでコラーゲンケアをしていきたいですね(ノ∀`)

ちなみに…レチノール化粧品の中でオススメしたいのが、エイジングケアを得意とするご紹介中の『ビーグレン(b.glen)』です。

雑誌や口コミサイトなどでビーグレン(b.glen)のアイテムを目にしたことがある方も多いかと思いますが、ビーグレン(b.glen)は技術力と品質の高さが本当にスゴい!

“海外セレブが愛用するアメリカ発のサイエンスコスメ”と称されているのも、納得の実力派スキンケアブランドです◎

「何をしてもイマイチ効果が感じられなかった…」
そんな方は、ビーグレン(b.glen)で本気のエイジングケアを始めてみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

知っておくべき!ビーグレンを買うならどこがお得?

ビーグレン(b.glen)は、公式通販サイトだけでなく、楽天やAmazon、yahoo!ショッピングといったネット通販サイトでも購入することが可能です。

ですが実際に公式通販サイトの販売価格と、楽天やAmazonでの販売価格を比較してみると…なぜか楽天やAmazonの方が高い!

価格自体も公式通販サイトより高いのですが、ネット通販サイトでは商品代金にプラス送料がかかるので、物によっては1000円以上高くついてしまうことがあります。

また、楽天やAmazonでは『トライアルセットが販売されていない』というデメリットも。

ビーグレン(b.glen)の公式通販サイトでは、お悩み別8種類のトライアルセットが販売されていますが、楽天&Amazon&yahoo!ショッピングでは、トライアルセットの取扱いはなく現品のみの販売となっています。

最後にもうひとつ重要なのが『返金保証』について!

ビーグレン(b.glen)の公式通販サイトで製品(トライアルセット含む)を購入すると、365日間の返金保証が付いてくるのですが…楽天やAmazonで買うとこの保証の対象外になってしまうのです。
*電話注文は保証対象。

もちろんヤフオクやメルカリといった個人取引でも保証はつきません×

品質という観点からも公式店の利用をオススメしますが、価格やサービス面を考慮しても公式店以外で買うメリットは特にないと言えそうですね◎

1944円?|ビーグレンのお試しは返金保証付きトライアルで♪

ビーグレン(b.glen)トライアルセットのオススメポイントは大きく分けて3つ。

まず一つ目は『自分の肌悩みに合ったセットが選べる』という点です。

実はこちらのブランド。
トライアルセットだけでも、ニキビケアにホワイトケア、エイジングケアなど8種類のプログラムが用意されており、自分の肌悩みに合うラインをチョイスすることが出来るのです◎

MEMO
①ニキビケア  ②ニキビ跡ケア
③毛穴ケア   ④たるみ・ほうれい線ケア
⑤目元ケア   ⑥エイジングケア
⑦ホワイトケア ⑧乾燥・保湿ケア

そして二つ目のオススメポイントは『リーズナブルに試せる』という点。

正直、ビーグレン(b.glen)のコスメは安いものではありません。

120mL入りの化粧水で5千円超え、15mlの美容液で5~6千円オーバーと一般的な基礎化粧品と比べると価格はややお高めです。

でも、トライアルセットなら洗顔料+化粧水+美容液+クリームを¥1,944円で試すことが可能◎

どのトライアルセットを選ぶかによって多少中身が変わってきますが、いずれのプログラムも4~5品をお試しできるようになっています。

そして最後のオススメポイントは『返金保証が付いている』という点です。

ビーグレン(b.glen)に限らず、化粧品は肌に合う合わないが少なからずあるもの。

ですがビーグレン(b.glen)はそんな時でも安心の返金保証を設けています。

しかもこのブランドはその保証期間がスゴイ!!
なんと365日、つまり1年間の返金保証をお約束してくれるのです(´艸`*)
ちょっと嘘みたいな保証期間ですよね(笑)

さらに「肌に合わなかった」場合だけでなく「効かない」なんて理由でもOK◎

効かない云々は感じ方に個人差があるものなので、返金対象外とするメーカーがビーグレン(b.glen)
 多いのですが、ビーグレン(b.glen)は効かないと感じた場合でも返金してくれるので、気軽に試すことが出来ます。

ただし返送料と返金時の振込手数料は購入者側の負担となるので、その点だけはご注意を。

以上がビーグレン(b.glen)トライアルセットのオススメポイントです。

本当に良いの~?嘘なんじゃないの~?と疑心暗鬼な方はトライアルセットで見極めるべし!

アットコスメには各トライアルセットの口コミが投稿されていますので、迷った時はそちらも参考にして取り寄せてみてくださいね♪

全部で8種類?ビーグレンデビューはトライアルセットで♪

ビーグレン(b.glen)のトライアルセットは全部で8種類◎

エイジングケアに特化したプログラムから、ニキビやニキビ跡に特化したプログラム、保湿に力を入れたものに目元ケアを重視したものなど様々なバリエーションの中から選ぶことが出来ます。

そして各プログラムの評価はというと…

<ビーグレン(b.glen)の評価/アットコスメ>

MEMO
*ホワイトケア  ★3.3
*目元ケア    ★3.4
*乾燥・保湿ケア ★3.5
*毛穴ケア    ★4.2
*たるみ・ほうれい線ケア ★4.2
*ニキビケア   ★4.6
*ニキビ跡ケア  ★4.9
*エイジングケア ★5.4

ホワイトケアと目元ケア、乾燥・保湿ケアは伸び悩んで★3台。
毛穴ケアとたるみ・ほうれい線ケアは同率の★4.2。
そしてニキビとニキビ跡ケアが揃ってやや高めの★4後半で、断トツエイジングケアが高い評価となっていました。(2017/1月現在)

ちなみに話題のレチノール配合美容液が試せるのは『エイジングケア』だけ、そしてハイドロキノン配合クリームが試せるのは『ホワイトケア』のみ。

肌悩み別で選ぶのももちろん◎ですが、気になるアイテムがある方はそちらを優先して選ぶのもオススメです。

ビーグレン(b.glen)のトライアルセットは365日の返金保証付き!
お安く試せるだけでなく、しっかり保証が付いているのも嬉しいポイントですね♪