ビフィコロンはいつ飲むのが効果的?副作用の注意が必要な人は?

ビフィコロンはいつ飲むのが効果的なのか?

これは多くの人が気になっているポイントだかと思いますが…、効果的な摂取タイミングについてお話する前に、まずはビフィズス菌の性質について書いていきたいと思います。

【いつ飲むのがベスト?】ビフィコロンの効果的な飲み方とは?

【ビフィズス菌の弱点】

ビフィズス菌は腸内環境を整えてくれる頼もしい成分ですが、この菌は『胃酸や胆汁に弱い』という弱点があり、腸にたどり着く前に大半が死滅してしまいます。

しかし、ビフィズス菌に十分な働きを発揮してもらうためには“生きたまま”腸に届けることが大切。

そのため、本来であればヨーグルトやビフィズス菌サプリは胃酸の少ない食後の摂取が推奨されています。

でも、サプリメントなどには食後の摂取を推奨する文言などは一切記載されていませんよね(◎_◎;)

これは薬事法で「サプリメントは飲むタイミングを記載してはいけない」と決められているためで、本当は効果的なタイミングがあったとしても“いつ飲むのがベスト”と書くことが出来ないのです。

【で、いつ飲むのがいいの?】

さてここから本題のビフィコロンの摂取タイミングについてです。

上記でビフィズス菌の性質について書きましたが、ビフィコロンはビフィズス菌を胃酸や胆汁から守ってくれる特殊カプセルが採用されているため、どのタイミングで飲んでも生きたままの菌を大腸に届けることができます。

上述のようにこういったカプセルが使用されていないビフィズス菌サプリは食後を狙って飲むのが効果的ですが、ビフィコロンはいつ飲んでもOK。

ただし、ビフィズス菌は毎日続けて摂取することが重要になってくるため、忘れにくいタイミングを飲み時に決めるのがオススメです。

そして気になる副作用についてですが、ビフィコロンは『乳』と『かに』が原材料に含まれているため、『乳』と『かに』にアレルギーがある方は副作用の危険性があります。

また、アレルギーがない方でも稀に体に合わない場合があるようなので、何らかの副作用が生じた場合はすぐに使用を中止するようにしましょう。

【ビフィコロン】機能性関与成分ビフィズス菌BB536とは?

ビフィコロンは1カプセル内に50億個ものビフィズス菌を配合した頼もしいサプリメント♪

そもそもビフィズス菌は便秘に効果的なだけ…と思っている方も少なくないかと思いますが、ビフィズス菌、特にビフィコロンに配合されているビフィズス菌BB536は、便秘だけでなくあらゆる健康効果を発揮してくれる素晴らしい菌なのです(´艸`*)

★感染症を防ぐ!
ビフィズス菌BB536には、大腸の表面にある細胞を保護して外敵から腸を守ることで、病原性大腸菌0-157の感染を予防する効果が期待できます。

また免疫細胞である『NK(ナチュラルキラー)細胞』や、白血球の一種で悪い菌を殺してくれる『好中球』を活性化させ、免疫力を高めることも解っています。

★アレルギーを防ぐ!
花粉症等のアレルギー反応は免疫のバランスが崩れることで起こるもの。
ビフィズス菌BB536には、崩れた免疫バランスの改善を促す働きがあるため、アレルギー症状の緩和にも役立つのです。

★骨を丈夫に!
ビフィズス菌BB536の作り出す酸には腸内を酸性にする作用があり、腸内が酸性になるとカルシウムが吸収されやすい状態になります。
骨の密度を高めてくれるBB536。
骨粗しょう症にならないためにも積極的に摂っておきたいですね♪

★美肌効果も!
便がきちんと排出されないと、腸内に溜まった毒素が体全体にまわってしまい、肌荒れや乾燥といった肌トラブルの原因になります。
お肌の調子が悪いときはスキンケアだけでなく、腸内環境を整えることにも目を向けたいところ◎
毎日の食事で腸内改善正常化に努めましょう。

いかがでしょうか。

「ビフィズス菌BB536にこれほどの効果があるとは…!」と驚かれている方も多いのでは(^_-)-☆?

ビフィコロンなら1日1カプセルで50億個の生きたビフィズス菌BB536を摂取することが可能♪

お腹の調子がイマイチだとお悩みの方はもちろん、健康なカラダを維持するためにも積極的にビフィズス菌を摂っていきたいですね!

【日清ファルマ】ビフィコロンの成分&栄養成分をチェック!

まずはビフィコロンの全成分をチェック!!

<ビフィコロン/原材料>

澱粉、ビフィズス菌末(乳成分を含む)/HPMC、シェラック、キトサン(かに由来)、グリセリン脂肪酸エステル、グリセリン、カラメル色素、植物ワックス、ミツロウ

ビフィコロンの主成分はビフィズス菌とデンプン、そしてカプセルの原料として使用されているのがHPMC以降の成分です。

こうして見ると「ん…?カプセルに使われている成分が多すぎない?」と思ってしまうところですが、これはビフィズス菌を生きたまま腸に届けられるよう胃酸に強い“特殊カプセル”が採用されているため。

カプセルに使用されている原材料はいずれも毒性のないものや体内に吸収されない安全なものが使われているので、健康を害する心配はありません。

そしてお次はビフィコロンの栄養成分について。

ビフィコロンの栄養成分は以下の通りです。

*1カプセルあたり
熱量:1.07kcal
たんぱく質:0~0.05g
脂質:0~0.01g
炭水化物:0.23g
食塩相当量:0.0015~0.0046g
ビフィズス菌(BB536株)50億個/機能性関与成分

ビフィコロンの摂取目安量は1日1カプセルですので、ビフィコロンを摂ることでダイエットに悪影響を及ぼしたり、塩分過多になるといったことはもちろんありません。

ちなみに…痩せるためにビフィコロンを摂取しようと考えている方もいるかもしれませんが、ビフィコロンはあくまでも腸内環境の改善を目的とした商品であり、痩せる(燃焼等)成分は一切配合されていません。

腸内環境が改善され、便秘が解消しその結果体重が減る可能性はありますが、ビフィコロンを飲んだからといって痩せるワケではありませんので、その点は間違えないようご注意くださいね(*^_^*))

生きたまま腸に届く!特許取得カプセルの強みとは?

日清ファルマのビフィコロンは機能性関与成分『ビフィズス菌BB536』を配合した機能性表示食品♪♪

でも実はこのビフィズス菌。
いくら機能性関与成分と認められていても、生きたまま腸に届けないと十分な効果を得ることが出来ないのですΣ( ̄ロ ̄lll)

それもそのはず、ビフィズス菌がその効果を発揮するのは、胃や小腸を通過し、大腸に到達してからのこと。

ビフィズス菌をはじめとする善玉菌や悪玉菌が棲んでいるのは、胃でも小腸でもなく『大腸』ですから、生きたまま大腸に届かないとしっかり働くことが出来ません。

でも残念なことに、ビフィズス菌は胃酸や小腸から分泌される胆汁に弱く、大半が目的地にたどり着くまでに死滅してしまうという弱点が( ノД`)

そこでそんな弱点をカバーすべく開発されたのが、日清ファルマ特許取得の“ダブルガードカプセル”です。

ダブルガードカプセルはその名の通り、胃酸から守る層と胆汁や消化酵素から守る層の2層構造になった特殊なもの。

ビフィズス菌が苦手とする酸や酵素から守りつつも、大腸に到達したらカプセルが崩壊するよう作られたビフィズス菌のための特許カプセルなのです(´艸`*)

また、このカプセルには飲むタイミングを選ばなくても良いというメリットもあります◎

上述のようにビフィズス菌は胃酸に弱いため、胃酸の少ない食後の摂取が好ましいとされていますが、ダブルガードカプセル採用のビフィコロンなら、胃酸の影響を受ける心配がないため、起床時や食前などどのタイミングで飲んでもOK。

これも嬉しいポイントではないでしょうか(^_-)-☆

ビフィズス菌BB536を配合した機能性表示食品はビフィコロンの他にも数多くありますが、しっかり効果を得たいのであれば大腸に届く工夫がされているものを選ぶのが賢明!!

日清ファルマの公式通販サイトでは、こちらの機能性表示食品を500円で試せるモニターキャンペーンも行っていますので、気になった方は公式サイトからどうぞ♪

ビフィコロン|500円モニターor半額定期便でお得にGET♪

日清ファルマの公式通販サイトで実施されているビフィコロンの500円モニターキャンペーン。

このキャンペーンはその名の通り14日分のビフィコロンを500円で試せる!という超オトクな企画となっており、送料も全国一律無料です。

定価¥4,320円 (30日分)のビフィコロンを500円で…なんてかなり激安ですが、実は公式通販サイトではもうひとつオトクなキャンペーンを行っているんですね~(´艸`*)

その内容とは…ビフィコロンの定期コースに申し込むと初回お届け分を半額(2,160円)でGETできる!というもの。

こちらも非常に激安Σ( ̄ロ ̄lll)

そもそも日清ファルマの公式通販サイトは、お買い上げ金額が5400円に満たない場合、送料がかかってしまうのですが、定期コースなら送料も無料なのでその点を考慮してもかなりオトク。

ただし、500円モニターも定期コースの初回半額キャンペーンも『初めて買う人限定』の特典となっているため、500円モニターに申し込んだ後、定期コースの半額キャンペーンに申し込むことはできません×

つまり、どちらかひとつしか申し込めない…というワケ!

ですので、14日分を500円で試すか、30日分を2160円で試すかをじっくり考えてから注文されることをオススメします。

ちなみに日清ファルマの定期コースは継続の縛りがないので、1回だけでも解約することが可能◎

解約する場合は次回お届け日の10日前までに連絡をすれば、次回分が送られてくることもないので、リスクなく試すことができます。

どちらのキャンペーンも購入者としては嬉しい激安特典となっていますが、それぞれにメリットがあるので、よくよく考えてから申し込むと良いでしょう♪