ブライトエイジとトランシーノの違いは?美白コスメを比較!

夏場の紫外線ケアに!オススメ美白コスメ2品を徹底解説♪

紫外線対策は日焼け止めだけで十分?

いえいえ、それは大間違い!!

いくら日焼け止めを欠かさず塗っても、知らぬ間に汗で流れたり、手で擦って落ちてしまったりと、決して万全な対策とは言えません。

そのためこれからの紫外線が強くなる時期は、保湿ケアで紫外線対策をプラスしてあげることが大切◎

そこで今回は、夏場にオススメのスキンケアアイテム2品を紹介していきたいと思います♪

1品は、皆さんがよくよくご存知の定番美白コスメ。

そしてもう1品は、エイジングケアも同時に叶えてくれる年齢肌にお悩みの方にピッタリのアイテムですので、まだコレといった基礎化粧品が見つかっていない方は是非ご覧になってみてくださいね(^_-)-☆

【今回紹介するブランドはこの2つ!】
まず1つ目のオススメブランドは、抜群の知名度を誇る『トランシーノ』です。

トランシーノというとサプリメントが有名ですが、実は美白化粧水や美白美容液、美白乳液など、保湿アイテムにも定評があり、口コミサイトでも高い評価を獲得しています。

中でもトランシーノの洗顔料は、潤いを残しつつ、くすみを取り除いてくれると使用者の間でも大評判♪

デパコスに比べてリーズナブル、そしてドラッグストアなどで買える手軽さも、トランシーノの魅力の一つだと言えるでしょう。

そして二つ目のオススメブランドは、第一三共ヘルスケアが手掛けるエイジングケアブランド『ブライトエイジ』です。

ブライトエイジは、シミやシワ、たるみといったエイジングサインの根本原因となる“年齢肌炎症”に着目した、まさにオトナ世代のためのスキンケアシリーズ。

美白×炎症を抑える作用をもつトラネキサム酸をはじめ、アミノ酸複合成分やセラミド複合成分など保湿効果に優れた成分も配合されており、乾燥・ハリ不足・くすみの全方位にアプローチしてくれます。

トランシーノとブライトエイジの特徴については次回以降、より詳細に解説するので、是非是非じっくりご覧あれ♪

最後の方では、両ブランドの価格比較やコスパ比較、お試しのしやすさの比較なども実施していきますよ~(^_-)-☆

【定番の美白ケアブランド】トランシーノの特徴とは?

2007年に誕生したトランシーノ。

当初はサプリメントのみの製造販売を行っていましたが、2010年にトラネキサム酸配合の美白美容液を発売し、その2年後にはローションやデイプロテクターなど様々な美白化粧品の販売が行われるようになりました。

前回、ブライトエイジを紹介する際に「第一三共ヘルスケアの製品」とお伝えしましたが、実はこちらのトランシーノも第一三共ヘルスケアが手掛けるスキンケアブランド。

製薬会社発のブランドという安心感も絶大な支持を得る理由の一つです。

さて、ここからはトランシーノの特徴をアイテム別に解説◎

ここでは、特にオススメ度の高い『美白クリーム』と『美白シートマスク』の特徴についてお伝えしていきたいと思います。

<トランシーノ 美白クリーム>
トランシーノのクリームは、通常のブライトニング効果に+黄ぐすみに着目した頼もしいアイテム。

黄ぐすみの改善に効果があるとされている“ルイボスエキス”を配合することで、加齢とともにあらわれやすい肌の黄味の増加にアプローチします。

肌が年齢を重ねるごとに黄みを帯びていくのは、いわゆる糖化反応で出来る『AGEs』が原因だと言われていますが、このAGEsは通常の美白ケアでは思うような効果が期待できないのだとか。

加齢によるくすみにお悩みの方は、通常美白+エイジングケア美白のダブル効果が期待できる美白クリームで一歩踏み込んだケアを行うと良いでしょう。

<トランシーノ 美白シートマスク>
こちらのシートマスクは、美白のみならず保湿+ハリを同時にケア出来るエイジングケアにピッタリの一品♪

トランシーノはローションや乳液など、ベーシックなアイテムは若い年代向きで、どちらかというとエイジングケアにはやや物足りない印象ですが、美白クリームとシートマスクは年代を問わずオススメできます。
※洗顔料もオススメできる。

また、美白シートマスクはリニューアルによって新しくグリチルリチン酸ジカリウムが配合されており、その他の成分も軒並みパワーアップ◎

ここぞ!という時のスペシャルケアに重宝すること間違いナシでしょう。

【年齢肌を徹底ケア!】ブライトエイジの特徴とは?

ブライトエイジは、過度な乾燥やハリの低下、くすみなど、年齢肌に悩む年代をターゲットとして作られた、エイジングケアに特化したスキンケアブランド。

そのため、トランシーノのターゲット層とは異なり、若い年代の人にはやや不向きな印象があります。

しかし、その保湿効果はハリアップ効果は非常に高く、実際に投稿されている口コミを見ても、効果を実感している人がたくさん!

高いエイジングケア効果が期待できる分、肌に合わない人がいるのもブライトエイジの特徴の一つだと言えそうですが、トラブルなく使用できた場合は、これ以上なく強い味方になってくれるでしょう。

ちなみにブライトエイジにもトランシーノと同様にトラネキサム酸を配合。

エイジングサインの原因となる炎症を抑え、なおかつ美白作用をもたらしてくれるトラネキサム酸が、年齢肌の加速を食い止め、健やかなお肌に導いてくれます。

また、ブライトエイジは洗顔後、2ステップでスキンケアが完了するのも魅力の一つ。

化粧水と乳液状美容液に贅沢に配合された美容成分が、効率よく肌に浸透して留まり、お手軽ケアとは思えない実力を発揮します。

年齢肌サインが出始める年代=家事や仕事と何かと忙しい時期。

時短とエイジングケアを両方叶えたい人にとっても頼りになるアイテムですね♪

【ブライトエイジ】トライアルキットの口コミまとめ☆

ここからはトランシーノとブライトエイジの口コミをドーンと紹介していきたいと思います◎

まずはトランシーノの口コミをまとめていきますが、ライン使いした場合の評判が分かるように、ここではトライアルセットの口コミをご紹介。

残念ながらクレンジングや洗顔、シートマスクはトライアルセットに含まれていないので、これらの口コミが見たい方はご自身で確認してみてくださいね☆

【トランシーノ トライアルセットの口コミ】
(化粧水+乳液+エッセンス+クリーム)

①結構しっかりと効果がありました(^^)
翌朝の透明感がすごいです。
保湿効果もあるので満点にしたいところですが、普通に購入すると高いのが玉に瑕です。

②全体的にさっぱりしていて、使い心地がよかったです。
翌朝、しっかりトーンアップもしていました。

③気になるニオイはなく、潤いも良し!
乾燥で頬のあたりの皮がむける私でも、クリームをつけると次の日までしっとりしていました。
トライアルなので、しみ・そばかすに効いてるかは不明ですが、若干、他の美白トライアルキットより、肌が明るくなったかも?と思います。

④使い心地はしっとりで、気になっていた肌の赤みも少し抑えられた気がします。
やはり3日だけで美白効果は感じられませんでしたが、赤みが抑えられたのと、しっとり具合が気に入ったので、現品も買ってみようと思います。

⑤2日間の使用でしたが、使い終わって翌日の今日、顔が白いです(笑)
しかし、私には潤いが足りず…(><) 化粧水も乳液も美容液もクリームも全てがさっぱり系に感じました。 なので乾燥肌の方にはオススメ出来ない感じです。 ⑥全部試せてありがたかったのですが、少し痒みが出てしまったので、現品の購入はないかなと思います。 **** トランシーノの口コミでは、「しっとり」と「さっぱり」が混在していて、ヒトによってかなり感じ方が異なる印象でした。 大抵の場合は、しっとりならしっとり、さっぱりならさっぱりと意見が偏っているのですが、不思議とトランシーノは使う人によって意見が真っ二つに分かれるご様子。 こうなってくると実際にお試しする必要がありそうですが、500円のトライアルセットで化粧水~クリームまで試せるなら、気軽にトライできそうですね♪ さて、次回はブライトエイジの口コミをご紹介。 ブライトエイジもトランシーノと同じくトライアルセットの口コミをまとめていきたいと思います☆

【トランシーノ】トライアルセットの口コミまとめ☆

それではトランシーノに続いてブライトエイジの口コミもご覧いただきましょう~♪

【ブライトエイジ トライアルキットの口コミ】
(メイク落とし+洗顔料+化粧水+乳液状美容液)

①塗ってる最中から凄くいい感じです。
乳液をつけた後は少しペトンペトンしますが、すぐにサラッとしてしっとりします。
そして翌朝の肌も凄く良く、しばらくSK-IIばかり使っていましたが、こちらに浮気したくなりました。

②予想以上に凄くすごーく良かったです。
使用した直後はもちろんのこと、次の日の朝までしっとりもちもちのお肌になりました。
1番驚きだったのは、頬の炎症が随分改善された事。
抗炎症作用のあるトラネキサム酸の効果なのか、感動レベルの回復力で、本当に嬉しいです。

③トライアルキットから使用し、使いきらないうちから効果大だったので現品をライン使いしています。
かなりしっとりするので、乾燥するオトナ肌にはオススメです。
さらにシミにアプローチする成分配合。
肌チェックでシミがほとんどなくなったのにはビックリでした。

④10日間たっぷりお試しできて、使用感も気に入りました。
特に、洗顔と美容液の満足度が高かったです。
洗顔はつっぱらず、夏場のベタつくお肌を洗いあげてくれましたし、美容液は、浸透力が高く、1日中ハリが続いて乾燥が気になりませんでした。
このまま続けていくと良い効果が得られそうなので、現品購入して続けていきたいと思います。

⑤少しかぶれてしまい、肌がシワシワになりました。
残念ながら私には合わなかったようです。

⑥初めて使った日(夜)の翌朝、痒みを伴う赤い斑点や湿疹が顔の右半分に出ました。
慌てて使用を中止し、元々使用していた基礎化粧品に戻して3日ほど様子見。
湿疹が改善したところで再トライしましたが、また斑点と湿疹が出てしまい、猛烈な痒みに苦しみました。

****
嬉しい効果を得られた人がいる一方で、痒みやかぶれが起こってしまった人もいるご様子。

しかし、トライアルという短期間で炎症やシミが改善された人がいる事も事実です。

ブライトエイジやトランシーノに限らず、どのような化粧品にも合う合わないはあるもの。

後々後悔しないためにも、トライアルセットやサンプルで肌との相性を確認しておきたいところですね。

※トランシーノとブライトエイジのトライアル情報は後ほど詳しくお伝えします☆

~ブライトエイジとトランシーノのハッキリとした違い~

ブライトエイジとトランシーノ。

どちらも第一三共ヘルスケアが手掛けるスキンケアブランドで、美白効果を持つトラネキサム酸配合の基礎化粧品です。

では、分かりやすい違いはどこにあるのか…。

今回はその点について掘り下げていきたいと思います。

まずトランシーノは、口コミにもあったようにブライトエイジに比べるとさっぱりとした使用感で、高保湿を謳うシリーズではありません。

しっとり感を感じられている人もいらっしゃるようですが、どちらかというと過度な乾燥が気にならない20代~30代向けのアイテム。

その一方でブライトエイジは、“乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価実施済み”というだけあって、高保湿を重視した成分構成となっています。

これは成分を見ても一目瞭然で、ブライトエイジにはトランシーノに配合されていない、エラスチンやセラミド、マカダミアナッツ油、アミノ酸複合成分などが配合されており、高い保湿効果を誇るコラーゲン・トリペプチドも配合。

その他、エタノールが配合されていない点も、ブライトエイジとトランシーノの違いの一つだと言えるでしょう。

もちろん成分が異なる分、お値段にも違いが出てきますが、本気のエイジングケアを考えているのであれば、ブライトエイジがオススメ◎

逆にさっぱりとした使用感が好みの方や、特にコレといったエイジングサインに悩まされていない方はトランシーノの方が合っていると言えそうです。

ブライトエイジもトランシーノもトライアルで試せる!

「期待を込めて購入したのに、肌に合わなくて使えなかった!」

このような経験がある方も少なくないのではないでしょうか。

実際に私も楽しみに買ってみたは良いものの肌トラブルが起こって使えなくなったケースが多々あり、その度に「もったいないなぁ…」と思いながら、家族にあげたり捨てたりしたものです。

でも!!
リーズナブルなトライアルセットが売っていれば、そんなガッカリ感も半減するというもの♪

ということで、ここではブライトエイジとトランシーノのトライアルセット情報をまとめていきたいと思います。

早速、各トライアルセットの中身&価格をまとめると…

<ブライトエイジ>      <トランシーノ>
  各10日分           各2日分
メイク落とし 25mL       化粧水 1.5mL×4包
  化粧水  20mL      美容液 0.5g×4包
乳液状美容液 10g 乳液  1.0mL×4包
CCクリーム 5g(*)     クリーム 0.5g×2包
(*)6月2日迄・数量限定    

価格:¥1,400円+tax    価格:¥500円+tax

ブライトエイジはたっぷり試せる10日間分のトライアルキットとなっており、トランシーノはワンコインでGETできる手軽さが魅力♪

また、トランシーノのトライアルセットはドラッグストアなど身近なお店で買えるところも嬉しいポイントです?

ブライトエイジのデメリットはコレ?

前回、「トランシーノのトライアルセットはドラッグストアでも買える」とお伝えしましたが、残念ながらブライトエイジのトライアルセットは実店舗で買えない通販限定商品となっています。

というよりも、ブライトエイジはトライアルセットのみならず、製品すべてが通販限定販売となっているため、どこのお店に行っても購入することができないのです( ノД`)

これはデメリットと言えばデメリット。
普段、基礎化粧品をドラッグストアなどで購入されている方にしてみると、大きなデメリットになってしまうかもしれません。

また、ブライトエイジのトライアルキットは、初回に限り¥1,400円で購入できますが、2回目以降は¥4,000円にお値段がUPしてしまうので、トランシーノのように回数制限なくリーズナブルに試すことも不可能。

定価がお高いだけに“試したいだけ試す”ことはできないシステムとなっています。

ところが、ブライトエイジにはトランシーノにはない『定期便』が設けられており…、次回はそんな定期便についてお伝えしていきましょう♪

オトクな定期便でブライトエイジを賢くお試し♪

ブライトエイジの定期便はコスパ最強の超低価格!

あくまでも初回お届け分に限り…となってしまいますが、通常¥5,000円で販売されているローションと、通常¥8,000円で販売されている美容液のセットを¥2,980円で購入することができます◎

さらに今だけの特典として、たっぷり1.5ヵ月分のCCクリーム現品もタダでもらえちゃうからブライトエイジの定期便ってスゴイ。

初回購入額は約83%OFFと、まさに破格と呼ぶに相応しいお値段となっています。

ちなみに2回目以降の価格はというと…

★2回目→¥10,400円(20%OFF)/10日間分のトライアルキットをプレゼント!
★3回目以降→¥11,050円(15%OFF)/1年継続毎に特別プレゼントがもらえる!

ただし、先にトライアルキットに申し込むと定期便に申し込めなくなってしまうので、その点だけはご注意を。

またトランシーノは返品返金のサービスがありませんが、ブライトエイジはトライアル、定期便に関わらず30日間の返品保証がついているので、「もし肌に合わなかったら…」と不安がある方にもオススメ♪

実際に使ってみて、コスパに満足できた場合は定期便を続ければ良し。
逆にコスパに不満があるようならすぐに解約して他を探せば良し。

柔軟に対応してくれるところも大手製薬会社ならではの長所ですね☆

※ブライトエイジの定期便は1回だけでも解約可能ですが、返品する場合の返送料は購入者負担となります。

※トランシーノは返品保証が付いていないので、使用に当たって不安な点がある場合は、トランシーノのお客様相談室に問い合わせることをオススメします。

トランシーノのマスクをオトクにGETする方法☆

最後にもうひとつ“耳より情報”をご提供したいと思います。

ここでお伝えする耳より情報は、ブライトエイジではなくトランシーノに関するものなのですが…実はトランシーノのマスクは2019年1月にリニューアル発売されており、リニューアル前のものが『モラタメ』でとてもお安く販売されています。

リニューアル前のトランシーノ ホワイトニング フェイシャルマスクは、4枚入りで¥1,800円(+tax)。

ところがモラタメでは、4枚入り×2箱が¥1,080で販売されることがあり、毎回あっという間に完売する大人気企画となっています。

残念ながらモラタメで販売される期間を特定することはできないので、ちょくちょく確認する必要がありますが、トランシーノのマスクをオトクに試してみたい方はモラタメに登録してみてはいかがでしょうか♪

ホワイトニング フェイシャルマスクの使い方は、顔に貼って時間が経ったら剥がすだけととても簡単なので、手っ取り早く美白ケアをしたい方は是非お試ししてみてくださいね。

~ホワイトニング フェイシャルマスクの使い方~
①化粧水でお肌を整えた後、顔全体にマスクを密着させ、約10分後に剥がす。
②マスクを剥がした後は、残った液を肌になじませ、クリーム等でお手入れをする。

※長時間マスクをつけたままにすると肌が乾燥してしまう場合があるので、使い方はしっかりと守るようにしましょう。

今後ブライトエイジのお得情報が発信された際には、ブライトエイジの耳より情報も追加しますねヾ(*´∀`*)ノ