セルアイリフトセラムを安くお試し!?【※購入前の注意点】

セルアイリフトセラムをお安くGETしたい方に朗報~ヾ(*´∀`*)ノ

現在ヤンマーの公式通販サイトでは、セルアイリフトセラムを¥1,980円でお試し出来る太っ腹なキャンペーンを実施しています?

【知らなきゃ損】セルアイリフトセラムを試すなら今がチャンス♪

もちろんお試しサイズなどではなく、18mLの現品をまるっと試せて¥1,980円!

セルアイリフトセラムは1本で約1ヵ月使用できるので、使用感や効果をじ~っくりとお試しできますね(^_-)-☆

ただしこのキャンペーンは“定期コース”に申し込むことが前提となっているため、その点は注意が必要です。

セルアイリフトセラムの定期コースは1回だけでも解約可能ですが、解約手続きを煩わしいと思う方などはキャンペーンを利用せずに普通に購入する方が良いかもしれません。

とは言え、64%OFFで試せるのはかなり魅力的◎

定期コースは期日内に連絡さえすればすぐに解約できるので、定期便に抵抗がある方も選択肢として考えることをオススメします。

>>セルアイリフトセラムの詳細はこちら

【64%OFF!】セルアイリフトセラム定期便の注意点とは?

これはどの会社の定期コースにも共通して言えることですが、セルアイリフトセラムの定期コースにも二つほど注意点があります。

【定期コースの注意点まとめ】

MEMO
①2回目以降のお届け分は商品価格がUPする。
②解約する場合は、次回お届け日の10日前までに連絡しなければならない。

まず①に関してですが、前回ご紹介した『¥1,980円』という価格は初回お届け分のみに適用されるもので、それ以降に届く分は¥4,510円にお値段がUPします。

これでも定価の18%OFFなのでお安いと言えばお安いのですが、ずーっと¥1,980円で続けられるというワケではないので、その点はご注意を。

そして②については、期日内に解約の連絡をしないと次回分が送られてきてしまい、解約のタイミングが1ヵ月延びてしまいます。

そのため、解約が可能が10日前までには是が非でも連絡をしたいところ。

解約ありきで購入を考えている方は、忘れないようにカレンダーなどにメモしておくことと良いでしょう。

ちなみに…セルアイリフトセラムについて疑問点がある場合や、定期コースについて分からないことがある場合は、直接会社に問い合わせるのも◎。

ヤーマンさんの問い合わせ先を載せておきますので、気になることがある方は、その点をクリアにしてから申し込んでくださいね(^_-)-☆

★ヤーマン株式会社★
お客様サービスセンター
固定電話から :0120-010-642 
携帯・PHSから:0570-064-151
(受付時間/9:00~21:00)

敏感肌さんのエイジングケアもセルアイリフトセラムにお任せ♪

化粧品を選ぶ時は“安全な製品かどうか”という点にもこだわりたいところ◎

いくら効果が期待できる化粧品でも、刺激が強い製品や安全性が不確かな製品の使用は避けたいものです。

で・す・が、セルアイリフトセラムならその点も安心♪

こちらの美容液は

「肌にとって必要な成分だけを配合する事」
にこだわり、香料・着色料・鉱物油・合成防腐剤・界面活性剤・シリコン・パラベン・エタノールフリーを一切使用せずに作られています。

これらの成分はアレルギーが起こりやすいことでも知られている成分。

まれにお肌に良いとされている成分(ヒアルロン酸やコラーゲンなど)でアレルギーを起こしてしまう人もいるため、絶対にアレルギーの心配がないとは言い切れませんが、無添加であることは心強いものです◎

化粧品トラブルが起こりやすい方や、安全性にこだわって化粧品を選んでいる方もセルアイリフトセラムをお試しあれ♪

肌トラブルが心配な方は、念のため事前にのパッチテストをオススメします。

【うるおい・ハリUP】セルアイリフトセラムの成分が凄すぎる?

セルアイリフトセラムの成分解析をする前に、まずは配合されている全成分をチェックしてみましょう♪

<セルアイリフトセラム>

水、プロパンジオール、ペンチレングリコール、 (エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、チレッタセンブリエキス、ヘキサペプチド-33、リンゴ果実培養細胞エキス、スフィンゴミエリン、オリゴペプチド-24、オリゴペプチド-34、オリゴペプチド-41、デカペプチド-4、カプロオイルテトラペプチド-3、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、水溶性プロテオグリカン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ヒメコウジ葉エキス、水添ホスファチジルコリン、フィトステロールズ、セラミドNP、フラーレン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、シア脂、カプリル酸グリセリル、グリセリン、レシチン、デキストラン、マルトデキストリン、キサンダンガム、BG、PVP、カルボマー、水酸化K

それでは早速成分を解析ヾ(*´∀`*)ノ

まず、『チレッタセンブリエキス』と『ヘキサペプチド-33』、『リンゴ果実培養細胞エキス』は、再生医療センターが独自開発したi-ペプチドを構成する成分です。

この成分にはコラーゲンの生成をサポートする作用があり、うるおいやハリ・弾力を高め、乾燥小ジワやほうれい線を改善する効果が期待できます◎

そして『スフィンゴミエリン』は、ヒトの肌にも存在するスフィンゴ脂質の一種でセラミドの素となる成分。

健康な肌づくりをサポートする成分としてセルアイリフトセラムに限らず様々な化粧品に配合されはじめています。

そしてそして『オリゴペプチド-24』~『カプロオイルテトラペプチド-3』は各成長因子と同じような働きをする成分。

MEMO
★オリゴペプチド-24→EGF様物質
★オリゴペプチド-34→TGF様物質
★オリゴペプチド-41→KGF様物質
★デカペプチド-4→IGF様物質
★カプロオイルテトラペプチド-3→HGH様物質

それぞれにターンオーバーの促進やメラニン生成の抑制、肌荒れ予防、お肌のハリを高めるといった異なる作用があり、様々な角度からお肌をサポート♪

『パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na』は、最先端ビタミンC誘導体とも呼ばれているAPPSです。

そのほかにもノーベル賞を受賞した『フラーレン』や、優れた保湿効果を持つことで知られる『プロテオグリカン』『シアバター』などエイジングに効果的な成分がたくさん…?

もはや“解析”と言うよりも“成分の説明”になってしまいましたね(´∀`;)
あまりにも成分が贅沢なのでついつい興奮気味になってしまいました(笑)

さすがに全成分の特徴をお伝えすることはできなかったので、他の成分の働きを知りたい方はご自身で検索を◎

きっとセルアイリフトセラムが“良い成分たっぷり”の美容液だとお分かりいただけると思いますよ(^_-)-☆

>>セルアイリフトセラムの詳細はこちら