クレージュ シャンプーの香り(匂い)は?良い・悪い口コミ

ヘアケアにおいて香りはとっても重要!!

ということで、クレージュ(CLAYGE)シャンプーSの香りについて解説していきましょう◎

ふんわり爽やか♪クレージュシャンプーSの香りはどんな感じ?

【Sシリーズはこんな香り…?】

クレージュ(CLAYGE)シャンプーSは『フローラル&ムスクの香り』となっており、やや甘くそれでいて爽やかさな匂い♪

甘すぎないので、強い匂いが苦手な方でも問題なく使用できそうです。

実際に楽天レビューを見ても、「香りが良い!」という声が多く、多くの方が満足されているご様子。

香りの持続性に関しても評価が高く、「1日中いい匂いで癒された」といった口コミも見られました◎

クレージュ(CLAYGE)シャンプーSの販売店では、匂いサンプルを置いてあることもあるので、香りが気になる方は一度足を運んでみては?

クレージュシリーズは1dayトライアルも販売されているので、実際に試してみみるのも良いかもしれませんね(^_-)-☆

甘めの香りで女子力UP♪クレージュシャンプーDの香りは…?

お次はクレージュ(CLAYGE)シャンプーDの香りについて◎

クレージュ(CLAYGE)シャンプーDの香りはズバリ『ホワイトサボンの香り』です。

“ホワイトサボン”と言われるなんとなくSラインより爽やかな印象を持ってしまいますが、意外や意外、Dラインの方が香りは甘め。

女性らしい香り、香水のような匂いと言いましょうか…?
これはあくまでも個人的な意見ですが、甘い香りがお好きな方はDラインの方がお好みなのではないかと思います。

ちなみに、Dシリーズは匂いサンプルや1dayトライアルを置いていない事が多いため、見つけるまでにちょっと時間がかかるかもしれません。

さらに残念ながらクレージュ(CLAYGE)シャンプーDの1dayトライアルはネット販売されていないので…「匂いで失敗したくない!」という方は根気強く探す必要がありそうです(^-^;

【CLAYGE】クレージュシャンプーSの口コミをチェック!

今回はアットコスメに投稿されているクレージュ(CLAYGE)シャンプーSの口コミをご紹介♪

実際にクレージュ(CLAYGE)シャンプーSを使用した人の評価はいかに?!
SシリーズとDシリーズで悩んでいる方も是非チェックしてみてくださいね(^_-)-☆

【クレージュ(CLAYGE)シャンプーS】

①太く、硬く、パサつきありの髪質です。
ノンシリコンタイプのシャンプーは商品によって、泡立ちが悪かったり、シャンプー中に髪がきしんだり、指通りが悪いものもありますが、こちらはそういったトラブルやストレスがなく、気持ちよく洗えました。
ボトルもとてもシンプルなので、どんなテイストのバスルームでも合うと思います。

②今まで市販の安いものを使ってきましたが、髪が軋んできたため、少しいいものを購入しようと思いました。
同価格帯のシャンプーとコンディショナーのお試しをいくつかの購入し、2、3日使ってこちらに決定。
これが一番絡まりや軋みがなく、サラサラツルツルになりました。
シャンプーはノンシリコンなのに絡まらない!
きちんと乾かせば翌朝も爆発しないのでありがたいです!
香りも美容室のシャンプーとかに近い香りで、すごくオススメです。

③口コミを見て気になり購入してみました。
元々シャンプーは数年前からノンシリコンを使用していますが、こちらはノンシリコンシャンプーの泡立ちの悪さを感じることなく、しっかり洗えます。
泡立てて1分ほど時間を置くのもなかなか斬新でしたし、洗い上がりはスッキリです!!
香りは全然主張せず、ほんのり系なので嫌味がなくていいです。

④髪がサラサラになって、天使の輪が復活しました。
また、ぺちゃんとしてた髪もふんわりした気がします。
ただ、香りは良いのですがやや強めかなと感じました。
翌日には丁度良いくらいの香りになりますが、その日の夜は結構香ります。

⑤サラサラに仕上がってとても良いです。
泡立ちも他のノンシリコンに比べて良い気がします。
ちなみにこちらは頭皮がスースーする感覚があるので、その感じが得意じゃない方は気をつけた方が良いかもしれません。
私は冬は使えなさそうなので夏だけ使いたいと思います。

⑥皆さんが口コミしているように、ランバンのエクラそっくりの香りです。
私はこの香りが好きなのでテンションが上がりましたが、いかんせんシャンプーの洗浄力の強さの割にトリートメントの補修力が弱めなので、私のようなダメージヘアには潤い不足でした。
初日こそ好感触でしたが、使えば使うほど髪のダメージが悪化してしまいました。

⑦お試し用のミニサイズを使用しました。
シャンプーはスースーしてとっても気持ちいい!
けれど、洗った後キシキシになってしまいました…。

⑧シャンプーはとても泡立ちが良く、スースー感も心地よかったです。
スッキリと洗えて好感触でした。
トリートメントは普通にしっとりで仕上がりはサラサラ。
ですが、私の少し痛んだ髪では少しパサつきが残りました。
あと頭皮が少し痒くなりました。
何かの成分が合わないのかも…という事でリピはしません。

【CLAYGE】クレージュシャンプーDの口コミをチェック!

クレージュ(CLAYGE)シャンプーDもSほどではありませんが、100件近くの口コミが投稿されています。

しかしあれですね。
私は“購入者”の口コミだけを載せたいと思っているのですが、クレージュは購入者に見せかけたモニターさんが多いような気がします(笑)

というのも、口コミと一緒に写真をUPしているユーザーがめちゃくちゃ多い(◎_◎;)

まるで誰かに写真も投稿するよう指示されたと言わんばかりに…。

これは長年アットコスメを利用してきた私からすると違和感アリアリです。

しかし、楽天やAmazonでの評価も高いので、クレージュ(CLAYGE)シャンプーDもSも商品であることに変わりはないのでしょうが、やっぱりちょっと気になりますね(^-^;

ということで、ココではおそらくモニターじゃないであろうユーザーを厳選してDシリーズの口コミをご紹介◎

クレージュ(CLAYGE)シャンプーDの購入を考えている方は参考にしてくださいね♪

【クレージュ(CLAYGE)シャンプーD】
①ずっとクレージュのSをライン使いしていましたが、パサつきが気になり、香りも好みではなかったため、こちらに乗り換えました。
やはりこちらの方が髪がしっとりして仕上がりも良いです。
パサつかないのに軽い仕上がりで、髪を触るのが楽しみになりました。
その上香りも女性らしい清楚で甘すぎない可愛い香りで、気に入っています。

②同じもののSを使っていましたが、こちらも気になっていたので試しに使ってみました。
もっとしっとりまとまるのかなぁと思いましたが、まとまって柔らかくなるイメージ?というか、そこまでベタベタと重たくなる感じではなく、サラサラ感もありました。
あと香りはSと違って少し甘い系(フローラル?)だと思います。
個人的に香りはSの方が好きですが、こちらの香りも良いと思います。

③シャンプーは少しスースー感があります。
シリコンフリーなのでまとまりにくいかなと思っていましたが、シャンプーだけでもちゃんとまとまり、トリートメントをするとさらにまとまりが良くなります。
香りは美容室にあるような感じで、すごく癒されました。
お値段以上の効果があって、気に入っています。

④お試し用を売っていたので使用してみました。
キツすぎない良い香りで、泡立ちもノンシリコンとしてはまぁまぁです。
トリートメントをすれば軋みも気になりません。
ドライヤーをした後の状態は、さらさらとしっとりの中間ぐらいでいい感じ。
ですが、香料か何かに反応したのか、洗っている途中から首や肩に赤み痒みが出てしまい…。
合えばリピしたかったのに残念です。

⑤お試しを使用した際、とても香りがよく、泡立ちもよかったので現品を購入しました。
本当に泡立ちが良くて、スースーする感じが気持ちいいです。
「少し軋むけど、乾かせばサラサラになるしいいかな」と思っていましたが、毎日使っていたところ、徐々にドライヤーしても軋むようになりました。
流さないトリートメントを使ってパサつきだしたので、リピートはしません。

⑥ランキング上位で口コミも良かったので、お試し1回分を買ってみました。
しかし、シャンプーを流した直後から髪がきしみはじめ、乾かした後はとてつもなくゴワついて指通りも最悪でした。
それでも何回か使えば良くなるのかもと期待してボトルを購入したのですが、より一層きしみがひどくなり、髪の毛がブチブチと切れるように…。
私の髪質には合わなかっただけかもしれませんが、人気が高いだけに残念でした。

楽天ランキング4冠!話題のクレージュシャンプーの特長とは??

楽天総合ランキング含む4部門のカテゴリで堂々の第1位を獲得したクレージュ(CLAYGE)シャンプー♪

2018年3月には4種のオイル&マヌカハニー配合のしっとりタイプ(D)が誕生し、こちらも先に発売された(S)シリーズに負けず劣らず高い人気を得ています◎

ちなみに、楽天ランキングで見事トップを取った(S)シリーズは、アットコスメのシャンプー・コンディショナー部門においても第1位を獲得!!

ここまで評価が高いとなると…ちょっと興味津々になっちゃいますよね(ノ∀`)?

そこで今回は、クレージュ(CLAYGE)シャンプー&トリートメントの特長や、SラインとDラインの違いを分かりやす~くご紹介♪

なかなかコレといったシャンプーに出会えない方は要チェックですよ(´艸`*)

【クレージュシリーズの特長】

クレージュ(CLAYGE)シャンプー&トリートメントは「おうちで簡単ヘッドスパ」をコンセプトに作られた、髪と地肌をWケアできる一品。

温感成分と冷感成分を配合することで頭皮をじんわりと和らげ、洗い流すときにスッキリと引き締めてくれます。

また、地肌の汚れをやさしく落とすべく配合されているのが、洗顔料でおなじみ の『クレイ』

毛穴の汚れを吸着除去し、頭皮のニオイや毛穴詰まりをすっきりさっぱり落とし、クリアな地肌に導いてくれます。

【SラインとDラインの違い】

先に発売された(S)は、サラッと滑らかに仕上げてくれる軽い仕上がりがお好みの方にオススメのシリーズ。
一方で(D)はしっとりとまとまる髪がお好みの方向きの高保湿タイプです。

両ラインともクレイや温感成分が配合されているのでその点に違いはありませんが、その他の成分や香りに若干の違いがあるので、髪質や仕上がりの好みに合ったものをチョイスするのが◎♪

乾燥する季節はDシリーズで、ベタつく季節はSシリーズで…など時期によって使い分けるのも一つの手ですね(^_-)-☆

さらっと軽やか?クレージュシャンプーSの成分を解析♪

成分を解析する前に、まずはクレージュ(CLAYGE)シャンプーSに配合されている全成分をチェック!

クレージュ(CLAYGE)シャンプーSには以下の成分が配合されています↓↓

<クレージュ(CLAYGE)シャンプーS>

ハイ!それでは早速解析といきましょう~♪

まずはじめにこのシャンプーの洗浄剤として使用されているのが『オレフィン(C14-16)スルホン酸Na』と『コカミドプロピルベタイン』という成分。

出た、出てしまいましたね、あらゆる解析サイトで批判されているオレフィン(C14-16)スルホン酸Na。

この成分は洗浄力が強いと言われ最近敬遠されている、ラウレス硫酸NAやラウリル硫酸NAと同等の洗浄力を持つ成分です。

コカミドプロピルベタインにはその刺激を緩和する作用があるため、大半の製品にこの2成分がセットで配合されています。
*コカミドプロピルベタインは、低刺激でベビーシャンプーなどにも使用される両性界面活性剤。

クレージュ(CLAYGE)シャンプーSの口コミを見ると、「きしむ」「パサつく」といった声がチラホラ見受けられましたが、おそらくこれは洗浄力が高い故のこと。

シリコンが入っていれば指通りをなめらかにすることもできますが、クレージュのシャンプーはノンシリコンのため、こういった状態に陥りやすいのでしょう。

ただしSシャンプーには、リピジュアやバオバブオイル、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10、ヒト型セラミド、アミノ酸といった保湿成分もしっかり入っているので、必ずしもパサつくというワケではありません。

私もオレフィン(C14-16)スルホン酸Na×ノンシリコンのシャンプーを使用して数ヵ月経ちますが、特別きしみやパサつきが気になる事もなく、むしろ軽やかな仕上がりがお気に入り◎

この製品にはベントナイトも配合されているため、乾燥肌さんや敏感肌さんは少し注意が必要かもしれませんが、少なくとも市販シャンプーを使用されていた方は神経質にならなくても良いでしょう。

しっとりまとまる?クレージュシャンプーDの成分を解析♪

お次はクレージュ(CLAYGE)シャンプーDの成分を解析♪
こちらも解析する前に全成分を見ていきましょう◎

<クレージュ(CLAYGE)シャンプーD>

それでは解析をスタート!

う~ん、やはりクレージュ(CLAYGE)シャンプーDもSタイプと同じく『オレフィン(C14-16)スルホン酸Na』と『コカミドプロピルベタイン』のコンビが洗浄成分として使用されていますね。

ですが、Sシャンプーには配合されていないハチミツやアルガンオイル、スクレロカリアビレア(マルラ)オイルといった保湿成分が多く配合されており、確かにこれはしっとり感がありそうな感じ。

Sシャンプーに配合されていたヒアルロン酸やコエンザイムQ10、セラミドはこちらには入っておらず、どちらかというとややオイリーな印象です。

成分だけを見ればダメージヘアの方にもってこいかも。
ただし、Dシャンプーにもベントナイトはしっかり配合されているので、こちらも敏感肌さんなどは注意が必要かもしれませんね。

~クレージュシャンプー&トリートメントの効果的な使い方~

クレージュ(CLAYGE)シャンプーは使い方がやや独特。

一般的なシャンプーは、泡立てて髪全体を洗い、すすぐだけでOKですが、クレージュ(CLAYGE)シャンプーは泡立てた後、1分ほどそのまま放置して地肌をパックする使い方が推奨されています◎

これはクレージュ(CLAYGE)シャンプーの特長である“温冷効果”を発揮させるためで、すぐに洗い流すとせっかくの効果が体感できなくなってしまうので要注意!

パックをした後はシャンプーが地肌に残らないようしっかりとすすぎ、トリートメントでケアをして完了です。

また、同シリーズのトリートメントも髪全体になじませてから数分置いてから洗い流すのが◎。

他に使い方のコツなどはありませんが、クレージュ(CLAYGE)シャンプーの効果を最大限に発揮させるためにも、時間を置いてから洗い流すようにしましょう♪

【最新】クレージュシャンプーの販売店情報まとめ♪

「クレージュ(CLAYGE)シャンプーはどこで買えるのか?!」

ということで今回は、クレージュ(CLAYGE)シャンプーの販売店についてまとめていきたいと思います◎

【実店舗で買える!】
クレージュ(CLAYGE)シャンプーは、ドラッグストア(薬局)をはじめ、バラエティーショップやドン・キホーテで購入することが出来ます◎

ただし、ドラッグストア(薬局)と言ってもすべての店舗で売られているワケではなく…現時点で取扱っているドラッグストア(薬局)はコチラ↓↓

★ココカラファイン ★ツルハドラッグ
★くすりの福太郎  ★クリエイトSD
★キリン堂     ★ザグザグ
★クスリのアオキ  ★ドラッグストアモリ

また、ロフトやプラザ、東急ハンズ、アットコスメストア、ショップイン、ローズマリー、アーバンコンフォート、メイクアップソリューション、インキューブの各店舗でも購入可能。
*取扱い店舗一覧はコチラでチェック!

コチラにリンクお願いしまーす。
http://clayge.com/shoplist.html

ただしお店によっては在庫がない場合や、取扱っていない場合もあるようなので、事前に確認してから足を運ぶことをオススメします◎

【通販でも買える!】
取扱いショップが多いところもクレージュシリーズの魅力の一つ◎

クレージュ(CLAYGE)シャンプーは公式オンラインストアだけでなく、楽天やAmazon、yahoo!ショッピングで販売されており、ロフトのオンラインストアやアットコスメショッピングでも購入することができます。

また、ココカラファインの通販サイト(ココカラクラブ)でも取扱いアリと販売店がたくさん♪

全国どこにいても購入できるのは有難い限りですね(^_-)-☆

クレージュシャンプー・トリートメントの最安値を徹底調査!

長年チラシと格闘してきた私にとって価格比較はお手のもの♪

その経験を発揮すべくクレージュ(CLAYGE)シャンプーの価格比較を行ってみました◎

が…、ある意味つまらない結果とでも言いましょうか( ノД`)

クレージュ(CLAYGE)シャンプーは、どの店舗で見てもどの通販サイトで見ても定価で販売されていており、「このショップが特別安い!」といった事はワクワク情報はナシ。

クレージュ(CLAYGE)シャンプー&トリートメントの価格はコチラ↓↓

<S・D共通>
★シャンプー・トリートメント本体  各¥1,512円/500mL
★      〃    詰め替え  各¥1,290円/440ml
★シャンプー+トリートメントセット  ¥3,024円(送料無料)
★    1dayトライアル       ¥108円

ただし!!
公式オンラインショップでは詰め替え用に限り10%OFFの定期便に申し込むことが可能♪

しかし定期便といっても送料がかかってしまうので、安いかといわれると…安いとは言い切れないかもしれません(^-^;

なんとも後味の悪い価格比較となってしまいましたが、どの販売店でも定価で売られている以上、決め手となるのは“ポイント還元率の高さ”という事になりそうですね◎