コラージュフルフルネクストは薬局(販売店)にある?※市販情報

ここではコラージュフルフルネクストの販売店情報についてまとめていきたいと思います♪

近頃、通信販売に限定して商品を売っているメーカーが多い中、

コラージュフルフルネクストの販売店やいかに?!

その他口コミ情報などもまとめていますので、
購入を考えている方は是非こちらで確認してみてくださいね(^_-)-☆

コラージュフルフルネクストの販売店はココ!

【実店舗で買える!】

コラージュフルフルネクストは全国の薬局(ドラッグストア)や東急ハンズ等のバラエティーショップなどの取扱店で購入することができます◎

実際に問い合わせてみたところ、薬局(ドラッグストア)では

市販
マツモトキヨシ
ココカラファイン
ドラッグイレブン
コクミンドラッグ

など幅広い店舗での取り扱いが確認できました。

事前に問い合わせるのがオススメ◎

ですが販売店によって品揃えが異なるということなので、買いたいシリーズ(うるおいなめらか・すっきりさらさら)が置いてあるか、欲しいサイズ(200ml・400ml)があるかといった点を事前に薬局(ドラッグストア)などの取扱店に問い合わせてから足を運ぶことをオススメします。

ちなみに、ビックカメラのドラッグコーナーでも置いているようですよ(´艸`*)

【楽天やAmazonでも買える!】

コラージュフルフルネクストはネット通販サイトでも購入可能◎

楽天やAmazon、yahoo!ショッピングといったサイトで買うことができるので、ポイントを貯めたい方はこちらもお見逃しなく♪

会員ランクなど条件にもよりますが、一番ポイント還元率が高く、価格的にも優秀なのはyahoo!ショッピングでした。

【公式通販サイトでも買える!】

コラージュフルフルネクストの公式通販サイトでは、

今だけ送料0円キャンペーン

を実施しています。
楽天やAmazonの場合正規の販売店では無い可能性がありますが、公式サイトならその点も安心です♪

メーカーが直接運営する公式サイトで買う“安心感”を求める方は、こちらで購入するのがべストかもしれませんね(^_-)-☆

>>持田ヘルスケア公式サイトでキャンペーンについて詳しく見る

フケが無くなる?!コラージュフルフルネクストがフケに効くワケ


「毎日しっかり髪を洗っているのになかなか症状が改善されない!」
このようなお悩みをお持ちの方も少なくないのではないでしょうか?

フケが多いと精神的にも追い詰められてしまうもの。
できることなら1日も早く解決したいところですよね(・ω・`;)

そんな時に頼りになるのが、持田製薬が研究開発を行う医薬部外品の薬用シャンプー「コラージュフルフルネクスト」です◎

コラージュフルフルネクストは、フケや痒みを防ぐ抗真菌成分“ミコナゾール硝酸塩”を日本で初めてヘアケア製品に配合した画期的なアイテム!

さらにシャンプーには、頭皮のニオイを防ぐ成分“オクトピロックス”を配合することで、不快なニオイを改善へと導きます。

さらにコラージュフルフルネクストシリーズは、全商品において“低刺激”を徹底。

お肌へのやさしさをとことん追求し、無香料・無着色にすることで、高品質かつ安全性の高い商品の開発を実現しました。

フケや痒み、ニオイといった頭皮トラブルは、頭皮が弱っている証拠!
そこに刺激の強いシャンプーやリンスを使っていては、症状が改善されないのも無理のないことです。

本気で頭皮トラブルに向き合うなら、ヘアケアアイテムを変えることが先決◎

「何を使っても良くならない…」

とお悩みの方は、これを機にコラージュフルフルネクストを試してみてはいかがでしょうか♪

コラージュフルフルネクスト シャンプー|成分解析まとめ!

2009年に発売をスタートして以来、頭皮トラブルに悩む人のお助けアイテムとして絶大な支持を得ている持田製薬のコラージュフルフルネクストシリーズ。

今回はコラージュフルフルネクストシリーズのシャンプーにスポットを当てて成分を解析していきたいと思います◎

まずは2種類のシャンプーの成分を見てみましょう。

【すっきりさらさらタイプ】

ミコナゾール硝酸塩*、ピロクトンオラミン*、アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、濃グリセリン、プロピレングリコール、コハク酸一ナトリウム、無水クエン酸、水

【うるおいなめらかタイプ】

ミコナゾール硝酸塩*、ピロクトンオラミン*、トリメチルグリシン、プロピレングリコール、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルグァーガム、アルキルカルボキシメチルヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン、ラウリルジメチルベタイン、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ジステアリン酸グリコール、無水クエン酸、HEDTA・3Na液、水

さて、成分解析に移っていきましょう。

まず、シャンプーの肝である洗浄成分についてです。

コラージュフルフルネクストのシャンプーに使用されているのは、ベビーシャンプーにも用いられている洗浄力はマイルドなベタイン系の原料と、アミノ酸に近く、低刺激に洗い上げてくれるヤシ油+タウリン誘導体で構成されている洗浄剤です。

したがって「程よい洗浄力があり、尚且つしっとりした洗い上がりで刺激も少ない」

洗浄成分についてはこのような解析結果になります。

また、フケや痒み、頭皮のニオイといった症状の改善に効能を発揮してくれるミコナゾール硝酸塩*、ピロクトンオラミン*。

この2種類の有効成分がフルフルネクストシリーズの最大の特徴ですね◎

「着色料や香料など余計なものは入れずに、狙った効果を最大限に発揮できるような成分構成にする」

使われている成分を見ると、そんな印象を受けました。

●洗浄成分はマイルド。
●頭皮トラブルに効果的にアプローチする成分が入っている。
●シンプルな成分構成。

逆に言えば余計なものが入っていない分、香りの物足りなさや軋み感が気になる人もいると思いますが、“頭皮にやさしいこと”を最優先に選ぶ場合は、このシリーズはオススメだと言えそうです◎

【口コミまとめ】コラージュフルフルネクスト すっきりタイプ

コラージュフルフルネクストシリーズには、頭皮が脂っぽい方向けの“すっきりさらさらタイプ”と、頭皮が乾燥しやすい方向けの“うるおいなめらかタイプ”の2種類があります。

ここでは、この2種類のうちの“すっきりさらさらタイプ”の口コミを紹介していきましょう♪

これからの時期に活躍してくれそうな“すっきりさらさらタイプ”♪
実際に使用した人の感想が知りたい方は、是非チェックしてみてくださいね(^_-)-☆

【すっきりさらさらタイプの口コミまとめ】

頭皮のニオイが消えた
シャンプーを色々変えても頭皮のニオイと痒みがずーっと消えず、コラージュフルフルは皮膚科でも勧められていると聞き、思い切って購入しました!!

泡立ちは意外と良く、シャンプーはきしみますが、コンディショナーを使えばサラサラになるので気になりません。

そして肝心の効果ですが、これを使ってすぐ頭皮の匂いは消えました。
それまでは夕方頃になると頭皮の匂いが気になって仕方がなかったのですが改善されました。

使用して1週間、痒みはまだ残っていますが、出血するほどだった湿疹は落ち着きました。

抜け毛が減ったように感じる
皮膚科で脂漏性皮膚炎と診断されたことをきっかけにこちらのシャンプーを使い始めました。

これを使う前はシャンプーをした後もなんだかすっきりせず、半日経った頃には痒みが出ていたのですが、このシャンプーを使うようになった後はすっきりさっぱりで頭皮のかゆみもなくなり、抜け毛も減ったような気がします。

フケの量が減った
14年前からずっと真菌が原因の頭皮湿疹に悩まされてきて、薬ではどうにもならないと思いこちらを購入しました。。

使い始めて二週間程は効果が全く出ず、買ったことを悔やみましたが、もったいないからともう一週間使いつづけてみたところ、何と!痒みがすっかりなくなったではありませんか!

あとフケの多さにも悩んでいましたが、シャンプーの効果が出てきてからはフケの量も人並み程度になりました。

頭皮を掻きむしって出血することも、髪が抜けることもなくなり、精神的にもだいぶ前向きになりました。

頭皮が乾燥することがなくなった
以前はうるおいなめらかタイプを使用していたのですが、最近、頭皮の皮脂脂分泌が増え、時間が経つと髪がベトベトして痒みが出るようになってしまったのですっきりさらさらタイプの方に替えてみました。
その結果、髪のベタつきも減り、痒みも無くなりました!
シャンプーをした後は、若干髪が軋む感じがありますが、頭皮が乾燥することもなく自分的には満足です!

【★5,2の高評価!】

コラージュフルフルネクスト すっきりさらさらタイプのアットコスメでの口コミ評価は★5,2。

実際に口コミを見てみると「抜け毛が減った」「痒みがなくなった」「湿疹が治まった」といった感想が多く見られました。

ですが、やはり“すっきりさらさらタイプ”というだけあって、頭皮乾燥が気になる人には向かない場合もある様子。

「乾燥によってフケが出たり痒くなったり皮脂が過剰に出る私のようなタイプには合いませんでした」

という感想を述べている人もいますので、頭皮の状態をしっかりと見極めてから購入した方が良さそうですね(*’ω’*)◎

コラフルネクスト|うるおいなめらかタイプの口コミまとめ♪

ここでは購入前に知っておきたい“コラージュフルフルネクスト うるおいなめらかタイプ”の口コミ評価を紹介していきたいと思います♪

「本当に乾燥は改善されるの?」
「どのような効果が期待できる?」

といった疑問をお持ちの方は、実際に使用した人の口コミ評価を参考にしてくださいね(^_-)-☆

【うるおいなめらかタイプの口コミ評価】

良い口コミ

フケが出なくなった
シャンプーをしてもフケが出る体質のせいで長年悩んでおり、皮膚科で診察を受けたところ脂漏性皮膚炎との事でこのシャンプーをお勧めされ、使いはじめました。
するとこれを使用した時にフケが出なくなり感動!
かゆみがある時も2~3日続けて使っていると落ちつきます。
シャンプー単品では、髪がきしむのでリンスとの併用がお勧めです!
無香料だから嬉しい
頭皮の荒れが気になり皮膚科に行ったところ、このシャンプーをおすすめされ、以来こればかりリピートしてます。
気に入らない香りだと気分が悪くなる私にとって無香料なのも嬉しいです。
もっと髪がさらさらになればパーフェクトです。
背中ニキビも消えた
社会人になってから頭皮ニキビやかゆみ、におい、荒れが気になるようになりました。
合わないシャンプーやコンディショナーを使うと1日中頭皮が痒くて、髪がべったりしてしまい、特にオイルが入っているものは受け付けません。
そんな時に色々クチコミを見て、コラージュフルフルを見つけ、ダメ元で使ってみたところ、前のようなかゆみがなくなり、ニキビも減りました!
あとこのシャンプーの効果かは分かりませんが、悩みのひとつだった背中ニキビも消え、久々に綺麗な背中に。
すでに3本目のリピートになりますが、安定して使えているので今後も購入したいと思います。
想像以上にサラサラ
ここ1年ほど頭皮の痒みと臭いに悩まされ、購入してみました。
季節が秋だったのと、まとまりのある質感が好みなのでこちらのタイプを買いましたが、想像以上にサラサラです。
少量でもしっかりと泡立ち、リンスも少しの量で指通りが良くなり、想像していたより良かったです。
肝心の痒みは、気にしてしまえば痒くなるのでしょうが、昨日までのような痒くて痒くてたまらない感じはなく、即効性があるのかもしれません。
においは正直よく分からない。
臭い気もするし、改善された気もするし…でも商品自体に香りがないのでいい香りにはならないと思います。

>>公式サイトでその他の口コミについてチェックする

【コラフルネクストの効果的な使い方まとめ】

頭皮を健康な状態に保つためには、シャンプーやリンスを正しい方法で行うことが不可欠です◎

もちろん頭皮に良いヘアケア製品を取り入れることも大切ですが、“使い方”が間違っていれば十分な効果は得られないもの。

ここではコラージュフルフルネクスト使用する際の、正しい使い方についてまとめていきましょう♪

【コラージュフルフルネクストの使い方】
①シャンプーの前に、ぬるま湯で髪全体を十分に洗い流す。
②シャンプーを手にとり、頭皮から髪全体になじませる。
③マッサージしながら洗う。
④シャンプー後はリンスを髪全体になじませ、ぬるま湯で十分にすすぐ。
⑤ぬれた髪をタオルドライした後、自然乾燥またはドライヤーで乾かす。

これがコラージュフルフルネクストの公式サイトに掲載されている「正しい頭皮ケアのやり方」です◎

ですがこの方法に少し注意点を付け加えていきましょう。

まず一つ目は、頭皮の洗い方です。

これはすでに耳が痛くなるほど言われていることですが、頭皮はデリケートなため、ガシガシ強く擦ったり、爪を立てて洗うのは絶対にご法度。

特にフケや痒み、湿疹など何らかのトラブルが生じている場合は、頭皮が弱った状態にあるため、間違った洗い方をすることでさらなる症状の悪化を招く危険性があります。

ですので「あくまでもやさしく指の腹で洗う」ことを意識して、頭皮に負担をかけないよう注意しましょう。

そしてもう一つは、⑤の乾かし方です。

こちらでは「自然乾燥またはドライヤーで乾かす」とありますが、濡れた髪は雑菌の繁殖を進行させ、ニオイの原因になったり、枕などと擦れることで髪が傷みやすくなってしまいますので、極力ドライヤーで乾かすことをオススメします。

【知っておきたい!】自宅でできる泡カラーのメリットとは?

「忙しくて美容院に行く時間はとれないけど、白髪は何とかしたい!」
このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

確かに美容院で白髪染めをしようと思うと最低でも2時間はかかってしまうし・・・ある程度の出費も避けられないもの。

またじ~っと座って待つことが苦痛な方にとってサロンでのカラーリングは地獄以外の何物でもないですよね(^^;)

実際に私自身も長い時間座って待っているのが苦手で…、ついに数年前にカラーやパーマを卒業し、今では美容院にお世話になるのはカットだけになりました(笑)

とは言え、気分転換にカラーをしたり白髪染めが必要な時は訪れるもの!
そんな時に頼りになるのが市販のカラー剤ですね♪

自宅に居ながらにして好みの髪色に仕上げてくれるセルフカラー剤。

数年前までは「セルフカラーは痛むからやめた方が良い!」と言われていましたが、最近では市販のカラー剤も髪に優しい製品が増え、以前に比べてダメージが軽減されているように思います◎

またセルフカラーの欠点である”ムラ”を改善すべく、均一に染められるよう改良された泡タイプのヘアカラーが出たりと、自染めとは思えないほど品質が高いアイテムもたくさん!

さらに泡タイプのカラー剤は、髪との密着度が高いため”液垂れがしにくい”というメリットもありますからね(^_-)-☆

「放置しているときに薬剤が垂れてきてストレスが溜まる!」なんていう方にとっても泡カラーはオススメと言えるでしょう◎

白髪染めや気分転換にカラーしたいけど、美容院に行くのは面倒…。
そんな方は進化した市販のカラー剤を活用してみてはいかがでしょうか♪

フケの原因はひとつじゃない?!知っておくべきフケの種類。

フケには頭皮乾燥によって起こる「乾性フケ」と頭皮の皮脂が多すぎることによって起こる「脂性フケ」の2つのタイプがあります。

ここではそんな2種類のフケの原因を詳しくまとめていきましょう◎

【乾性フケの原因】

自然にパラパラ落ちてきて肩に積もるようなフケはこのタイプです。

乾性フケは頭皮のうるおいが不足し、ターンオーバーが正常に機能していないことが原因で起こるもので、対策としては乾燥から頭皮を守ることが必須になってきます。

フケが気になると「しっかり洗わないと!」とゴシゴシ洗いたくなるものですが、これこそが乾性フケを招く要因のひとつ。

必要以上に念入りに洗うと、頭皮の角質層にダメージを与えたり、必要な皮脂まで洗い流して、頭皮のバリア機能や水分保持力が低下してしまうため、過剰な洗髪は避けるようにしましょう◎

【脂性フケの原因】

やや黄身がかっていて、髪の毛に付着したまま落ちないようなフケはこちらのタイプに当てはまります。

脂性フケの原因はズバリ頭皮が清潔に保たれていないこと。

このタイプのフケは頭皮の皮脂が多すぎることによって起こるものですので、洗髪を何日もサボってしまったり、正しく洗えていないと汚れが溜まってフケの原因になってしまうのです。

また、脂っこい食べ物や香辛料、ナッツ類、アルコールなどを好んで摂る人も要注意です。

これらの食品は皮脂分泌を活発にし、脂性フケが出やすくなるので、食生活にも十分注意するようにしましょう◎