化粧品のサンプルだけもらうのはNG!?【賢くもらう方法】

「気になる化粧品はあるけれど、いきなり現品を購入するのはちょっと怖い。」

このようなお悩みを抱えている人も少なくないのではないでしょうか?

遠慮は無用!化粧品のサンプルを積極的に活用しよう◎

リーズナブルな化粧品ならまだしも、お値段が張るデパコスを試しもせずに買うのはなかなかに勇気がいるもの。

そんな時に活用したいのが試供品、いわゆる化粧品の無料サンプルです◎

これは本当に便利(‘▽’*)

デパコスブランドならほぼ確実にサンプルを作っているので、お高い化粧品でもお金をかけずにお試しすることができます。

中には

「サンプルだけもらうのはちょっと…」
と抵抗を持つお上品な方もいるかもしれませんが、そんな遠慮は無用。

利用できるものは存分に利用しましょう♪

そもそも、サンプルだけもらうために来店する人は少なくありませんし、美容部員さんも慣れっこ。

全く気にする必要はありません。

それでもまだサンプルだけもらうことに抵抗がある人は、美容部員さんが提案する肌チェックやカウンセリングをしっかりと受けると良いでしょう。

肌チェックを受ければ今の自分の肌状態をきちんと把握することができますし、その結果を踏まえたお手入れの提案が受けられるので一石二鳥◎

場合によっては個人情報を残すよう求められることもありますが、残したくない場合は、「急いでいるので…」と言えばそれ以上踏み込んでくることはない(ハズ)なので、この方法で回避することをオススメします。

場合によってはサンプルが貰えないケースも?

お試しに便利な化粧品サンプルも、場合によってはもらえないケースがあります。

まず一つ目のケースは単純に在庫がない場合。

特に新商品のサンプルは在庫切れする可能性が高いので、注目度が高い新商品のサンプルが欲しい時は早めに来店するのが賢明◎

確実にGETしたいのであれば、発売当日に足を運ぶと良いでしょう。

そして二つ目のもらえないケースは、シーズンが外れている場合。

「冬場でも美白ケアが必須」という人も少なくないかと思いますが、基本的に美白化粧品のサンプル提供は4月~となっており、保湿がメインである冬場は作っていないブランドが多い傾向にあります。

保湿ラインやエイジングケアラインのサンプルは、大体のブランドが通年用意していますが、シーズンオフの化粧品はサンプルがもらえない場合もあるので、無駄足を避けるためにも来店前に問い合わせておくことをオススメします。

賢くサンプルをGETする方法

化粧品のサンプルをもらう方法はブランドによって様々。

デパコスブランドのサンプルをもらう方法は、ブランドのカウンターでいただくのが一般的ですが、通販限定で販売されているコスメは電話やメールで請求する方法が一般的です。

また、オルビスやスチームクリーム、アテニアといったブランドはオンラインショップで申し込むこともできます。

ブランドによっては事前に会員登録が必要な場合があるので多少の手間はかかりますが、営業時間内に電話をするのが難しい人は、24時間受付のオンラインショップでサンプルを請求すると良いでしょう。

ちなみにドラストブランドの化粧品サンプルは、メーカーに直接電話をして取り寄せるのが一番手っ取り早い方法です。

そもそもドラッグストアで取扱いのあるブランドはサンプルを作っていないケースが多く確実に試せるワケではありませんが、最近は作っているメーカーも少しずつ増えているので、サンプルがあるかどうかの確認だけでもしてみることをオススメします♪

※そのほかにも街頭で配っていたり百貨店の入口で配布していたりと、化粧品のサンプルをもらう方法は様々あるので、常にアンテナを張っておくと良いですよ(^_-)-☆

お金を出して買うのも一つの手段◎

化粧品のサンプルは無料でもらうだけでなく購入することもできます。

どこで化粧品サンプルを購入できるのかというと…、これはヤフオクやメルカリ、ラクマといったサイトでGETすることが可能◎

また、商品によっては楽天やyahoo!ショッピングで販売しているケースもあります。

これらのサイトでは、1包だけの購入はもちろん、中には30包セットなどまとめ売りをしている人も少なくなく、大量に購入すればその分じっくりとお試しできるというメリットが♪

また、お店でもらう化粧品のサンプルはパウチに入った使い切りタイプものが一般的ですが、ヤフオクなどではお得意様用の大きめサンプル(ボトルやジャーに入ったミニサイズ)が売られていることもあったりと、なかなかに見逃せません。

ミニサイズのサンプルは、旅行に持って行ったり、外出時のお直しに使えたりと何かと便利なので、ぜひ皆さんも一度検索してみてくださいね(^_-)-☆

サンプルの使用期限にご注意を!

前回「化粧品のサンプルは購入する事もできる」とお伝えしましたが、サンプルをヤフオク、メルカリ、ラクマで購入する場合は、サンプル入手時期をきちんと確認することが大切です。

というのも、化粧品には製品一つ一つに“使用期限”が設けられているのですが、簡易包装のサンプルは、通常の化粧品に比べて使用期限が短く設定されているのです。

通常の化粧品は未開封で3年は安全に使えるよう作られている。
が、しかし、パウチタイプなど簡易包装のサンプルは1年以内に使い切るのが◎。

製品によって使用期限は異なるので、「1年以上前のものは絶対にNG」とは言い切れませんが、お肌のためを思うのであれば、しっかりと入手時期を確認し、なるべく新しいものを購入するよう注意しましょう。

中には劣化して使えない化粧品を販売していたり、転売を繰り返した化粧品を売っている人もいるので、ヤフオクなどで化粧品を買うときは「新品」かつ「なるべく入手したばかりの製品」を選ぶようご注意くださいね(^_-)-☆

※いつ入手したか思い出せないくらい古いサンプルが自宅にある人も多いハズ!
ですが、酸化した化粧品は肌老化の原因になる可能性大ですので、潔く捨てることをオススメします。

まとめて収納すればサンプルロスが減らせる!

化粧品のサンプルを使用期限内に使い切るためには、収納の仕方に一工夫したいところ。

バラバラに収納してしまうと、使用期限が切れた後に発見…なんていうことになりやすいので、もらったサンプルはまとめて整理しておくのが◎です。

また、出来ることならすぐに使わないサンプルは入手時期をマジックなどで書いてから収納するのが賢明。

古い順に並べて収納するのも一つの手段です。

そのほか、使う可能性が低いサンプルは売ってしまうのも一つの手段です。

捨てる神あれば拾う神あり。
メルカリやラクマではデパコス化粧品のサンプルが大人気なので、持て余したサンプルがある場合は出品してみると良いでしょう。

最後に…太っ腹な無料サンプルをくれるブランドを3つほどご紹介♪

①ディオール(美白化粧水)
ディオールの美白化粧水は、なんと15mLの大容量サイズ!
ミニボトルに入っているので、持ち運びにも最適です。

②SK-ii(美容乳液)
お高級な化粧品ブランドでおなじみのSK-iiもディオールに負けじと太っ腹◎
こちらもミニサイズのジャーに入っているので持ち運びに便利。
容量は2.5gなので一見少ないようにも思えますが…私は4~5回使えました?

③カウブランド(サンプルセット)
こちらは石鹸・ボディソープ・シャンプー・トリートメントのセットを無料でお試しすることが可能♪
しかもシャンプーとトリートメントは、しっとりタイプとさらさらタイプの2種類をお試しできます。
※無添加フェイスケア(クレンジング&洗顔料)のサンプルセットもは現在申し込み休止中。

そのほかキュレルも頻繁にサンプル配布キャンペーンを実施しているので、気になる方は公式HPをチェックしてみてくださいね♪