クランベリー100の効果や飲み方は?【知って得する4つの事】

クランベリー100の原材料である『クランベリー』

古くから美容・健康のために親しまれてきたクランベリーですが、実際にこの果物にはどのような効果が期待できるのでしょうか。

まさにスーパーフード!クランベリーの美容・健康効果がスゴイ?

ということで、今回は“知っておくべきクランべリーに期待できる効果”についてまとめていきたいと思います◎

【美容効果】

クランベリーには、『ポリフェノール』や『ビタミンC』といった抗酸化作用を持つ栄養素が豊富に含まれているため、抗酸化作用の働きによって活性酵素を取り除くことができ、美肌効果が得られると言われています。

また、クランベリーの実には『アルブチン』が含まれており、アルブチンによるメラニン色素の生成防止作用によって美白効果も期待できます。

【むくみに対する効果】


クランベリーにはむくみを解消する効果があると言われている『プロアントシアニジン(*)』が含まれています。

プロアントシアニジンは腎臓の機能を活発にする作用を持つポリフェノールの一種。

この成分の働きにより、体内の余分な水の排出が促され、むくみに効果が期待できるのです。

【生活習慣病の予防】

クランベリーには強い抗酸化作用を持つ『プロアントシアニジン』や『アントシアニン』が含まれています。

これらの成分には、血管内で動脈硬化などの原因となる悪玉コレステロールの酸化を防ぎ、コレステロール値を改善して生活習慣病を予防する効果があると言われています。

【飲み方・食べ方に工夫を】


クランベリー100は水や砂糖など含まれていないため、ストレートで飲むと酸味が強すぎる場合も。

そんな時は牛乳や豆乳、炭酸水で割ったり、ヨーグルトにかけて食べるなど飲み方に工夫をされることをオススメします◎

またワインやビールに混ぜてカクテル風にいただく…なんていう飲み方もオススメ。

週末はクランベリー100カクテルで優雅なひと時をお過ごしになってみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

砂糖不使用のクランベリージュースで体の中から美容ケア♪

モデルや美容家たちの間で注目を集めているスーパーフード『クランベリー』♪

抗酸化作用をもつ栄養素をたっぷり含み、キナ酸やカリウムも豊富に含んでいるクランベリーは、まさに美しくありたい女性のための必須食材と言えます。

クランベリーの持つ優れた抗酸化作用によって活性酵素を除去し、お肌の老化を食い止められる…?

さらにクランベリーにはアルブチンが含まれているので、シミやソバカス予防にも役立つ…??

これはオトナ女子にとって願ってもない効果ですよね(ノ∀`)

またクランベリーには『カリウム』や『プロアントシアニジン』といったむくみの改善に役立ってくれる栄養素が含まれているため、夕方のパンパン脚にお悩みの方にもオススメ◎

モデルさんから注目されているのも、クランベリーの持つ美容パワーを知れば納得と言えるのではないでしょうか。

でもクランベリージュースは加糖タイプのものが多く、毎日飲むには糖分やカロリーが気になるトコロ。

そんなヘルシー志向さんにオススメなのが、順造選のクランベリー100です♪

クランベリー100は文字通りクランベリー100%のストレートジュース!
果肉ごと濃厚に絞り込む製法にこだわって作られた本物のクランベリージュースです(´艸`*)

そしてクランベリー100は、着色料や香料、保存料といった食品添加物も一切フリー。

余計なものが入っていないため、収穫された場所や時期によって味わいが変わり、その変化を楽しめるのもこのジュースの面白いところです◎

モデル・美容家大注目のビューティーフルーツを気軽に摂りたい方はぜひクランベリー100をお試しあれ♪

飲みやすいよう砂糖が入ったクランベリー50や濃縮タイプのクランベリー150を飲み比べできるお試しセットも販売されているので、初めての方はそちらも併せてチェックしてみてくださいね!

【クランベリー100】クランベリーの安全性について調べてみた


ここではクランベリー100を飲み始める人のために、クランベリーの安全性についいてまとめていきたいと思います◎

栄養たっぷりのスーパーフードとして知られ、歴史的に医療の分野でも用いられてきたクランベリー。 

そんなクランベリーの安全性が気になる方は、是非チェックしてみてくださいね♪

【アレルギーは起こりにくい】

クランベリーはブルーベリーやストロベリー、ラズベリーといったベリー類に比べてアレルギー源になりにくい食品です。

ただし、クランベリーに含まれるサリチル酸はアスピリンと似たような働きをするため、アスピリンにアレルギーがある人は注意が必要です。

【胃腸障害について】

クランベリージュースを大量に飲むと胃が荒れたり、下痢をしたりする場合があります。

下痢・胃腸の不調は、ジュースを1日3L以上摂取した場合で報告ありとのことですので、飲みすぎなければ副作用の心配はありませんが、飲み方には注意が必要だと言えそうです。

【結石のリスクについて】

クランベリージュースを1日1L以上、長期摂取した場合、腎臓結石のリスクが高まるとも言われています。

またクランベリー果汁にはシュウ酸が多く含まれているため、結石の既往症がある方も注意が必要です。

【妊娠中・授乳中の摂取は?】


健康・美容のために妊婦さんや授乳中の方が飲む分には問題ありません。
ただしこの場合も安全性に配慮し、大量に摂取しないよう気をつけましょう。

以上がクランベリー及びクランベリー100の注意点です◎

総括すると、アスピリンにアレルギーがなく飲みすぎない分には安全、ということですね(^_-)-☆

加糖タイプのクランベリージュースは糖分が気になるところですが、クランベリー100は砂糖不使用なのでその点も安心♪

着色料や化学添加物フリーというのも嬉しいポイントです。

クランベリージュースを飲むなら…やっぱりクランベリー100?


女性の表情がとっても印象的なクランベリー100のCM。
あの表情を見るとクランベリー100の酸っぱさが飲まなくても伝わってきます(笑)

でも、この“酸っぱい”というのは非常に重要。
水で薄めてあった砂糖を加えているクランベリージュースも多々ありますが、効果を最優先に考えるなら『100%クランベリー』のものを選んでおきたいところです◎

もちろん薄めてあるクランベリージュースでも全く効果がないというワケではありませんが、混ぜ物一切ナシのピュアなクランベリージュースには敵わないのが実際のところ。

特に「美肌のために」「健康のために」と考えている女性陣には、断然クランベリー100%のものがオススメです。

しかしCMの女性が表現しているように、クランベリー100%のジュースは酸味が強いのも事実なので、飲みにくさを感じた場合はソーダや牛乳などで割って飲むことをオススメします。

また、順造選では飲みやすいよう砂糖が加えられているクランベリー50も販売されているので、イチイチ混ぜて飲むのが面倒な方はこちらを試すのも◎。

クランベリー100とクランベリー50を飲み比べられるお試しセットも販売されているので、クランベリージュースに初めて挑戦する方はこちらを取り寄せてみると良いでしょう♪

医者いらず?!膀胱炎は順造選のクランベリー100にお任せ!

テレビや雑誌など様々なメディアで紹介されている『クランベリー100』。

メディアのみならず、美容を気遣う女性たちがSNSで発信するなど、今クランベリー100はオトナ女子の間で大注目の的!

クランベリーには強い抗酸化作用をもつポリフェノールやカリウム、キナ酸といった成分がたっぷり含まれているため、お肌に効果的なのは言うまでもありませんが、もうひとつ美肌効果とは別の知っておくべき健康効果があります。

それは『膀胱炎』に対する効果です。

実はこのクランベリー。

アメリカでは、クランベリーの持つ高い抗菌作用に注目し、古くから医薬品として用いられてきたもので、実際に医学的な研究により膀胱炎への効果が明らかになり、『特効薬』とも呼ばれるほどその効果が信頼されているのです。

膀胱炎の治療は一般的に抗生物質を用いますが、軽い症状であれば、クランベリー100%のジュースをたっぷり飲むよう勧めるドクターもいるほどなんだとか。

そんな効果を知り、膀胱炎を改善するべくクランベリー100を摂取した人からはこのような感想が↓↓

★膀胱炎による出血が治まらず、病院で抗生物質を処方され、10日を限度に服用したものの…出血は止まりませんでした。
痛い検査をされるのが嫌で色々調べて、こちらを飲んでみることに。
すると、何ということでしょう!
たった一度夕方に飲んだだけで、翌朝にはピタリと出血が止まりました。

★膀胱炎がなかなか良くならない母にプレゼントしたところ「薬ではあまり改善されなかった下腹部の重い感じが、1週間くらい飲んだところ良くなった!」との連絡がありました。
恐るべし、クランベリー!!ですね。

★4歳の息子の膀胱炎気味の症状にと思い買ってみました。
毎日飲ませていますが、これを飲みはじめてから一度も症状が出たことがありません。
効果覿面です!!

★医者に処方された薬も効かない原因不明の膀胱炎で、藁にもすがる思いでこちらのクランベリージュースを飲みました。
正直半信半疑でしたが、なんと5日で治ってしまいました!
おまけに10年以上下剤に頼りっぱなしだった便秘も治り、今では『奇跡のジュース』と呼んでいます(笑)

★膀胱炎を予防するにはこれがないとダメ。
こちらを飲み始めてから、薬を服用せずに済んでいます。
少し危ないかも、と感じたときは多めに飲んでおけば大体収まります。

こちらに載せている口コミは楽天レビューに投稿されているものなのですが、楽天では膀胱炎対策にクランベリー100を購入している人がとても多く、さらに大半の人が効果を実感しているようでした。

中には「雑誌でクランベリーの効能を見て注文した」、「メディアで紹介されているのを見て試しに」など、雑誌等で情報を聞きつけて購入に至った人も◎

日本化学療法学会雑誌でもクランベリージュースの有効性が報告されている、という点を考慮すると、膀胱炎に悩む人は試す価値アリと言えそうですね。