クリスタルローズと薔薇の滴の違いは?3つのポイントで比較

最近愛用者が増えている『ローズサプリ』。

毎日決められた量を飲むだけで息がバラの香りに…

なんてとっても画期的ですよね♪

口臭や体臭はもはや自分だけでなく、周りの人との関係をも左右しうる重要な問題!

ここではそんなニオイ対策に一役買ってくれる人気のローズサプリ『クリスタルローズ』と『薔薇の滴』を紹介・比較していきますので、購入を検討されている方は是非チェックしてみてください(^_-)-☆
※当記事では成分・評価・価格の3つのポイントで比較しています。

クリスタルローズの特徴をチェック!

まずはじめにクリスタルローズの特徴から。

クリスタルローズは、バラの中でも最高クラスのブルガリアンダマスクローズエキスを配合したサプリメントです。

このブルガリアンダマスクローズは、年に1度5月~6月の1ヵ月にしか花を咲かせない基調な品種で、1ccのオイルを抽出するためには2600本もの花びらが必要になる超希少なもの。

現地では古くからその美容・健康効果を得るためにジャムやお茶として食し、実際にローズオイルには血液の循環を良くしたり、血の巡りを良くすることで冷えが軽減するといった効能があると言われています。

そしてクリスタルローズのもう一つの特徴は、ローズオイル以外にも美容成分が配合されている、というポイント◎

★トコトリエノール

トコフェロールの40倍~60倍もの抗酸化作用をもつスーパービタミンE。

★アマニ油

良質な油、オメガ3やオメガ9といった不飽和脂肪酸をバランス良く含む。

★グレープシードオイル

ポリフェノールやビタミンEなどエイジングケア成分を多く含む。

これらの成分がキレイに働きかけ、美容・健康をサポート!

エチケットケアだけでなく体全体の健康維持に役立ってくれるとは有り難い限りですね?

薔薇の滴とクリスタルローズの違いを検証◎

お次は薔薇の滴について。

結論から言ってしまうと、クリスタルローズと薔薇の滴は特徴が非常によく似ていて、あまり大きな違いはありません。

希少なダマスクローズが使用されている点も同じで、美容成分が配合されているところも同じ◎

とは言え、微妙~に(結構大きいかも?)違いがあるので、クリスタルローズと薔薇の滴との違いを書き出していくとしましょう◎

まずはじめに薔薇の滴は『成分の含有量』がきちんと記載されています。

クリスタルローズは、ローズオイルやビタミンE、アマニ油など、どのような成分が入っているかという点にしか触れていませんが、薔薇の滴は、

「ダマスクローズ10mg」「ビタミンE8g」「グレープシードオイル378mg」

など成分の配合量をきちんと掲載。

クリスタルローズの方が配合量が多い可能性も無きにしも非ずなので、どちらが良いとは一概に言えませんが、やはり量を明記している方が信頼感は増すというものです。

ちなみに、各サプリの成分表示を見てみると…

<薔薇の滴>

グレープシードオイル、ゼラチン、グリセリン、ビタミンE、香料(ローズオイル)、クチナシ色素

<クリスタルローズ>

ブドウ種子油、アマニ油(αリノレン酸含有)、ブルガリアンローズオイル(オットー)、ゼラチン、グリセリン、ローズ香料、トコトリエノール
*グレープシードオイル=ブドウ種子油

前回も書いているようにクリスタルローズには『アマニ油』が配合されていますが、薔薇の滴に入っていない様子。

また、薔薇の滴は着色料としてクチナシ色素を使用しています。

クチナシ色素は多くの食品に使われている添加物なので、危険性は高くありませんが、かといって体にいい(必要)なものでもありません。

そしてこれは何とも言いきれませんが、成分の記載順を見ると、クリスタルローズの方がローズオイルが多く入っているような印象。
*サプリメント(食品)は、原材料の重量の多いもの順に記載するよう義務付けられている。

というか、重量順に表示しなければいけないのだから、ローズオイルを先に記載して然るべきなのですが…これはちょっとよく分かりませんね(ΦωΦ)

さて。
こうして見てみると、思った以上に両社に違いが出てきてしまいました(^-^;

どちらかの肩を持つつもりはなく、あくまでも平等な目線でチェックしていますが、なんとな~くクリスタルローズに軍配かな、という印象です。

【クリスタルローズVS薔薇の滴】両者の口コミ評価を分析!

商品の良し悪しを判断する上で参考になるのが“口コミ”ですよね♪

クリスタルローズと薔薇の滴もアットコスメや楽天、Amazon、yahoo!ショッピングにたくさんの口コミが投稿されています◎

では、どちらの方が評判が良いのか。

結論から言うと、クリスタルローズも薔薇の滴も効果が実感できている人もいればそうでない人もいます。

これは個人差があるので当然と言えば当然ですが、口コミの数が多いのは断トツ『薔薇の滴』でした。

ちなみにアットコスメの口コミをチェックしたところ、クリスタルローズはモニターの口コミばかりで、薔薇の滴は低評価で…といった感じ。

アットコスメの口コミも参考にはなりますが、アットコスメはそもそも口コミ件数があまり多くないので、多くのレビューが投稿されている楽天でチェックすることをオススメします◎

【価格比較】お試ししやすいのはどっち?

お次はクリスタルローズと薔薇の滴の価格を比較してみましょう◎

まず各製品の定価はコチラ↓↓

クリスタルローズ ¥2,041円(60粒) 
  薔薇の滴   ¥2,160円(62粒)

いずれも摂取目安量は1日2粒とされているので、クリスタルローズは30日、薔薇の滴は31日で飲み切るという計算になります。

クリスタルローズは1日当たり68円、薔薇の滴は69.6円なので…お値段的な差はあまりありませんね♪

ちなみにクリスタルローズも薔薇の滴も定期コースが設けられており、どちらも初回お届け分が半額になるキャンペーンを行っています。

2回目のお届け分以降は定価の10%で続けられるよ~という点も両者ともに同じ◎

ただし薔薇の滴は、初回お届け時に『薔薇の香りの歯磨きジェル(サンプル)』と『マルチビタミンミネラル(7日分)』『リフレオリジナルサプリケース』の3点セットを無料で貰える特典が付いているので、その分オトクさはあるかもしれません。

そして!!
それぞれの定期コースの条件をじっくり比較したところ、一つだけ大きな違いを発見。

クリスタルローズは、“最低4回の継続が必須”と継続の縛りがある一方で、薔薇の滴は1回だけでも解約OKとされていました。

う~ん…リスクなく半額で試せるのは有難いですね(´艸`*)

価格を比較した時はどっちもどっちという感じでしたが、定期コースの縛りがない、つまり半額で試すだけ試してすぐに解約できるとなると…、薔薇の滴のに軍配が上がるかもしれません◎

【クリスタルローズVS薔薇の滴】販売店も似たり寄ったり?!

クリスタルローズと薔薇の滴はいずれも市販されていない通販限定商品です。

う~ん。
特徴が似ているだけでなく、販売形態まで同じとは!!
本当にそっくりですね(ΦωΦ)

しかも取扱っているサイトも全く同じ。

クリスタルローズも薔薇の滴も、公式通販サイトと楽天、Amazon、yahoo!ショッピングで販売されています。

ただし、安さで言えばクリスタルローズに軍配。

前回もお伝えしたように、定価や定期コースの価格は似たり寄ったりですが、楽天での販売価格を見てみると…

クリスタルローズ ¥1,550円
  薔薇の滴   ¥1,727円
*いずれも送料無料

クリスタルローズの方が200円近くお安くで販売されています。

この価格で購入できるなら、定期コースに申し込むメリットはないですね(^_-)-☆

たとえ初回分が半額になったとしても、4回続けるとなると楽天で買った方が安いですし、買いたいときに買えて気分的にも楽◎

薔薇の滴の定期コースはいつでも解約できるので気軽に申し込めますが、クリスタルローズを購入する場合は楽天で買うのがベストだと言えそうです。

皆さんもクリスタルローズ・薔薇の滴を買うときは価格チェックをお忘れなく!

タイミングによっては価格が変わっている可能性もあるので、その都度確認することをオススメします。

自分にピッタリのローズサプリを見つけよう♪

ここではクリスタルローズと薔薇の滴をピックアップしましたが、他のメーカーからも数多くのローズサプリが販売されています。

最近のローズサプリは美容成分が配合されたものが多くありますので、色々なサプリを比較検討して、自分にピッタリのアイテムを見つけてくださいね(^_-)-☆