ディープチャージコラーゲンの効果や口コミ|副作用の心配は?

この春新しく誕生したファンケルのディープチャージコラーゲン

旧品のHTCコラーゲンをリニューアルし、よりパワーアップしたとあって興味津々な方も多いのではないでしょうか(ノ∀`)?

なんと言ってもコラーゲンサプリは『実感力』が大事!!

そこで今回は、ディープチャージコラーゲンの効果や口コミをまとめていきたいと思います◎

コラーゲンサプリを探している人は要チェック。
今まさにお肌の衰えに悩んでいる方も是非ご覧になってみてくださいね(^_-)-☆

ディープチャージコラーゲンは充実の4ラインナップ!

まずはディープチャージコラーゲンのラインナップから◎

ファンケルのディープチャージコラーゲンは、

MEMO
粒タイプ、ドリンクタイプ、パウダータイプ、スティックゼリータイプ

の4製品が販売されています。

これは旧品のHTCコラーゲンDXと同じ。
そして製品によって入っているコラーゲンの量や他成分の種類が異なるところも旧品と同じです。

ちなみに各製品のコラーゲン配合量&他成分はというと…

<ディープチャージコラーゲン/ファンケル>

★粒タイプ★ 

        
HTCコラーゲン1,000mg     
バラつぼみエキス末10mg
ビタミンC100mg

★パウダータイプ★

HTCコラーゲン3,000mg
バラつぼみエキス末10mg
ビタミンC100mg

<プラス成分>
ヒアルロン酸

           

★ドリンクタイプ★ 

     
HTCコラーゲン3,000mg      
バラつぼみエキス末10mg    
ビタミンC250mg        

<プラス成分> 
セラミド
ヒアルロン酸
リンゴンベリーエキス

★スティックゼリータイプ★

HTCコラーゲン3,000mg   
バラつぼみエキス末10mg
ビタミンC100mg

<プラス成分>
セラミド
ヒアルロン酸

とこのような感じ◎

HTCコラーゲンの配合量が最も少ないのは一番お手頃価格の粒タイプ。
サプリメント感覚で摂れるので、手軽さで言ってもNO.1ですが、成分で見るとやや他とは劣ります。

逆に一番成分が充実しているのはドリンクタイプ。
こちらはサプリメントのような手軽さはないものの、即効性や効果を重視する方にはオススメです◎

そして1日あたりの価格は…
*粒&パウダータイプは徳用約90日分、ドリンク&スティックゼリーは徳用約30日分を購入した場合。

通販価格まとめ
  粒タイプ   → 48円
ドリンクタイプ → 234円
パウダータイプ → 98円
スティックゼリー→ 206円

やはりお値段を重視するなら粒タイプが断トツ続けやすいということになりそうですね。

私はサプリ感覚で飲める手軽さと価格重視で粒タイプ、おやつ感覚で食べたいから私はスティックタイプ…
など、ライフスタイルに合った選び方が出来るのもメリットの一つ♪

ファンケルのディープチャージコラーゲンは飲みやすいよう工夫されているようですが、味やニオイに敏感な方は影響しにくい粒タイプを選ぶと良いかもしれませんね(^_-)-☆

>>ディープチャージコラーゲンの詳細はこちら

何が違うの?ディープチャージコラーゲンの特徴をまとめてみた◎


そもそも

「ディープチャージコラーゲンの何が他の違うの?」

と疑問に思っている人も多いハズ。

ということで簡単にディープチャージコラーゲンの特徴を説明していきましょう♪

【ファンケル独自の超低分子コラーゲン配合】

摂取したコラーゲンをしっかり体内に吸収させるためには、分子量を出来るだけ小さくすることが大事◎

ファンケルはその吸収力を高めるべくコラーゲンの低分子化に取り組み、オリジナル成分『HTCコラーゲン』を開発しました。

旧品の商品名にもなっているこのHTCコラーゲンは、コラーゲンの最小単位である“トリペプチド”。

一般的な低分子化コラーゲンよりさらに分子量が小さく、この極小コラーゲンを配合することで効率よく、かつ効果的にコラーゲンを補給することが出来るというワケです(*´∀`*)b

【コラーゲン合成に不可欠なビタミンCを配合】

摂取したコラーゲンは一度体内でアミノ酸に分解され、再びアミノ酸がくっついて合成されます。

そしてこの時に必要になってくるのが優れたの美容効果を持つ『ビタミンC』です。

そう、実はビタミンCはコラーゲンの合成になくてはならない栄養素で、ビタミンCが不足すると十分な量のコラーゲンを作り出すことが出来なくなってしまうのですΣ( ̄ロ ̄lll)

また、ディープチャージコラーゲンの全製品に配合されている『バラつぼみエキス』にはビタミンCが壊れるのを守る効果があるため、重要な栄養素であるビタミンCをコラーゲン合成にフル活用できます。

もっとコラーゲンの配合量が多いものはたくさんありますが、吸収力が高く&コラーゲン合成のサポートも一緒に出来るのはディープチャージコラーゲンならではの特徴◎

お次はディープチャージコラーゲンの口コミをいくつか紹介していきますので、実際に摂取した人の口コミが見たい方は口コミ編も併せてチェックしてみくださいね(^_-)-☆

【ファンケル】ディープチャージコラーゲンの口コミまとめ?

それでは早速ディープチャージコラーゲンの口コミをチェックしてみましょう♪

ココではアットコスメやファンケル公式サイトに投稿されている口コミをまとめていきますので、ディープチャージコラーゲンに興味をお持ちの方は是非参考にしてくださいね!

【ディープチャージコラーゲンの評価】

<粒タイプ>

●最近肌が乾燥して調子が悪かったので、マイクレを買うついでに何となく購入してみました。
すると寝る前に飲んで翌朝に変化が…!
即効性があって、お肌がもちもちでした。
今まで他社のコラーゲンドリンクやパウダーなど試しましたが、程よい潤いを保てるので、ここ最近で1番気に入りました!
値段も安いのでコスパ的にも◎です。

●ファンケルのコラーゲンはやっぱりすごい!
コラーゲンサプリを切らしていたこともあって飛びついて買いましたが、飲んだ翌日、効果を感じました。
すべっすべでモチモチ。
ちょっと切らしていたこともあり、効果の高さと即効性を実感しちゃいました。

<ドリンクタイプ>

●コラーゲン独特のとろみや味が全然なくて驚きました。
「上品な甘みのフルーティピーチ風味」とありますが、個人的にはライチのような味に感じました。
夜に飲むと効果が出やすいとのことでしたので寝る前に飲みました。
翌朝お肌の調子が良くて驚きました!
 
●寝る前に飲むと、翌朝お肌が潤ってて全然違います。
値段が高いので毎日続けるのは難しいですが、お出掛け前の必需品です。

<パウダータイプ>

●ハリのなさに悩んでいたときにファンケルのお店で見かけて購入。
数日飲み続けたら、クレンジングをしている時に、今までにないつるんとした滑らかさが感じられました。
今では手放せなくないほどです。

●たまに乾燥と痒みでひっかいてしまい、粉をふくこともありました。
いろいろな対策のひとつとしてコラーゲンパウダーを取り入れ、今はなんとか落ち着いてます。

<スティックゼリータイプ>

●忙しい時にはサプリ、夜はドリンク、間食にはゼリータイプで摂取しています。
身体にいいものを摂取したいので嬉しいです。

>>ディープチャージコラーゲンの詳細はこちら

【まだ口コミ数は少ない】

ディープチャージコラーゲンが発売されたのは今年の3月20日。

まだ販売が解禁されてから1週間ちょっとということもあり、現時点ではほとんど口コミが投稿されていませんでした。

ちなみにアットコスメにはドリンクタイプの口コミが40件近くの投稿されていますが、これは大半がモニターさんのもの。

購入者の口コミが増えるまでにはもう少し時間がかかりそうですね。
*ココでは購入者の口コミのみを掲載しています。

お次は…一旦ブレイクタイム。
たま~に耳にする「コラーゲン=太る」という噂について書いていきたいと思います◎

もしコラーゲンを飲んで太る可能性があるとしたら、ちょっと抵抗感が出てしまうもの。

果たして「コラーゲン=太る」は本当なのか?!
気になる人はそちらも併せて見てみてくださいね♪

コラーゲンで太るってホント?!オススメの飲み方も大公開!

巷で密かに囁かれている「コラーゲンは太る」という噂。

確かに私も聞いたことがあります。
…が、もしこれが事実なら、やっぱりコラーゲンの摂取を躊躇してしまいますよね( ノД`)

お肌の調子をUPさせたい気持ちは山々だけど、太るリスクは背負いたくない!

ということでその真相を調べてみましたが…これはあくまでも噂レベルで、全く信ぴょう性はない様子◎

確かに鶏肉などに含まれているコラーゲンを摂ろうとすると、その食品のカロリーを摂取することになるので太る可能性はあります。

でもコラーゲンのサプリメントやドリンクを飲んで太るとは極めて考えにくい。

そもそもコラーゲンに脂肪を増やす作用はありませんからね(ΦωΦ)

逆にコラーゲンには代謝を上げる働きがあるので、どちらかと言うと真逆の効果が期待できるほど!

さらにディープチャージコラーゲンに関して言えば、ドリンクが15kcal、スティックゼリーが18kcalとダイエット中でも安心の超低カロリー◎

いつ飲むにしても全く影響がない程度にカロリーが抑えられています。

そうそう、この流れでディープチャージコラーゲンの飲み方について書いておきますが、コラーゲンには効果的な飲み方(タイミング)が存在します。

それはズバリ…お肌の新陳代謝が高まる就寝中に合わせて『夜』に飲むという飲み方◎

ディープチャージコラーゲンは健康食品なので“いついつ飲むように”という決まりはありませんが、効率よく働いてもらいたいのであれば夜の摂取をオススメします。

これはディープチャージコラーゲンに限らず全てのコラーゲン食品に言えることですが、「いつ飲むのがベスト?」と飲み方に迷われている方は、夜~寝る前の摂取を習慣にしてみてくださいね(^_-)-☆

食品アレルギーがある人は要注意!

最後にディープチャージコラーゲンの副作用について書いていきたいと思います◎

健康食品とは言え、副作用は気になるもの。
お薬に比べると副作用のリスクはグーンと少なくなりますが、それでも合わない可能性はゼロではありません。

特に注意すべきは食品アレルギーがある人。

ディープチャージコラーゲンの各製品に配合されているアレルギー物質は以下の通りです。

粒タイプ   → ゼラチン
パウダータイプ  → ゼラチン、乳
ドリンクタイプ  → ゼラチン
ゼリータイプ  → ゼラチン、大豆、りんご

旧品のドリンクに入っていた『リンゴ』はディープチャージコラーゲンドリンクに入っていませんが、ゼラチン等にアレルギーがある人は摂取しないようにしましょう◎

またアレルギーだと自覚していない人でも稀に不調が出る場合があるようなので、異変を感じた場合はすぐに飲むのをストップするようご注意くださいね。

【太っ腹?】780円で4週間分の粒サプリをお試し!

ファンケルの公式通販サイトでは、ディープチャージコラーゲンのリニューアル発売を記念して粒タイプのお試しキャンペーンを実施しています。

なんとこのキャンペーンを利用すれば4週間分の粒サプリを¥780円でお試しすることが可能!

お試しキャンペーンはネット限定の特典となっているので、ファンケルのコラーゲンに興味がある方はこの機会にお試ししてみてくださいね(^_-)-☆!

コラーゲンサプリは量より質で選ぶべし!

「せっかく奮発してコラーゲンサプリを買ったのに効果なしに終わることばかり…」

そんなガッカリ体験を繰り返している人も多いのではないでしょうか?

確かにコラーゲンサプリは数あれど、効果なしのものも少なくないのが実際のところ。

どうせ買うなら効果が実感できるものを選びたいですよね(-ω-`;)

そもそも皆さんはどのようなトコロに注目してコラーゲンサプリを選んでいますか?

やはり一番多いのは『コラーゲンの量』でしょうか。

確かにコラーゲンの量も効果に少なからず影響してきます。
が、しかし量にばかり目を向けていてはダメ。

効果なしに終わらないためには、成分の量だけでなく分子量が小さいかどうかという点に注目する必要があります。

というのもコラーゲンは体内に吸収されにくい成分なので、分子量が大きいままで摂取しても効率的に吸収することが出来ないのです。

最近では低分子化コラーゲンを用いる美容ドリンクなどが増えていますが、効果を得たいのであればこの手の製品を選ぶのが◎。

ちなみにディープチャージコラーゲンはというと、このシリーズには一般的な低分子化コラーゲンペプチドよりも、さらに分子量が小さいファンケルのオリジナル成分“HTCコラーゲン”が配合されています。

HTCコラーゲンは、コラーゲンの最小単位である『トリペプチド』を多く含んでいるため、吸収力が高く効率的にコラーゲンを補うことが可能。

ディープチャージコラーゲンのコラーゲン量は1000mg~3000mgと控え目ですが、吸収力は抜群なので効果重視の方にもオススメですよ♪

>>ディープチャージコラーゲンの詳細はこちら

ディープチャージコラーゲンを買えるのはココ!

お次はディープチャージコラーゲンの取扱店舗についてまとめていきたいと思います◎

まずは薬局(ドラッグストア)での取扱い状況から。

ファンケルのカスタマーセンターに問い合わせたところ、ディープチャージコラーゲンは薬局(ドラッグストア)での購入も可能との回答をいただきました。

ただし店舗によって品揃えが異なるので、お店に行く前に確認されることをオススメしますとの補足付き。

ファンケルの直営店であれば確実に購入できるようですが、薬局(ドラッグストア)やスーパーでの購入を考えている方は事前に電話等で確認しておくのが賢明だと言えそうです。

ちなみにネット通販サイトでの取扱い状況についてですが、現時点ではファンケルの公式サイトをはじめ、楽天とyahoo!ショッピング、omni7(セブン&アイ)、マルイネット通販サイトで販売が確認できました。

ただしomni7ではスティックゼリーのみ取扱いナシ、そしてマルイの通販サイトではスティックゼリー&サプリメントタイプの取扱いがない様子。

店舗だけでなく通販サイトでも取扱い状況が異なるので、しっかり情報収集してから購入したいですね♪

*2018年3月末の情報。
現時点でAmazonではディープチャージコラーゲンの取扱いナシ。

4週間分を780円でお試し?!

ディープチャージコラーゲンをお試ししたい方に朗報~!

そう、実はファンケルの公式通販サイトではディープチャージコラーゲン(粒タイプ)を¥780円でお試しできるキャンペーンを実施しているんです(´艸`*)♪

ディープチャージコラーゲン(粒タイプ)は、約30日分(180粒)で定価¥1,620円。

が、このキャンペーンを利用すると…約28日分を¥780円でお試しすることが出来ちゃうんです(☆∀☆)!

ほぼ1ヶ月分をこの価格で試せるなんてファンケルさん太っ腹?

しかも購入する際にメルマガ登録すると“次回のお買い物で使える300円クーポンをプレゼント”なんていう嬉しい特典も。

前回も書いているようにディープチャージコラーゲンは楽天やyahoo!ショッピングなどでも購入できますが、ここまで安く試せるのは公式通販サイトだけ!

あくまでも楽天等のサイトでは定価での販売となっているので、お試しを考えている方は公式サイトでの購入をオススメします◎

*ファンケルは楽天&yahoo!ショッピングに公式店を出店しているので、品質の面では問題ありません。

サービスがスゴい!ファンケルだから安心して試せる♪

ファンケルさんはサービス面においても超一流◎
とにかくこの会社は信じられないくらい良心的です(笑)

というのも、ファンケルは全ての商品に返品保証制度を付けているのですが、ディープチャージコラーゲンをはじめとするサプリメントや化粧品の類は、期限ナシの無期限保証!!

肌着や雑貨商品は商品到着後14日以内と期限が設けられているものの、他の製品はすべて無期限で返品に対応してくれるんです(ΦωΦ)?

しかも商品の返送料もファンケルもち。

「ちょっとこの会社大丈夫なの?」と心配になるくらいサービスに力を入れているんですよね(´∀`;)

返品保証を設けるメーカーは増えているけれど、無期限&返送料負担は私が知る限りファンケルだけ◎

あまり贅沢は言えませんが、すべてのメーカーがファンケルみたいになってくれたら…とついつい思ってしまいます。

また、商品のお届けにもファンケルならではの細やかな心配りが。

ファンケルでは「置き場所指定お届け」というサービスを実施していて、『玄関前』や『自転車のカゴ』など届ける場所を指定することが出来るのです。

残業が多くて家を留守にしがち、マンションに住んでいて宅配ボックスがなかなか空かない…といった人でも、置き場所指定サービスがあればあれこれ悩む必要ナシ◎

もちろん会社に送るなど自宅以外の配送もOKです。

いくら商品が良くても、サービス面に不満があるとマイナスイメージがついてしまうもの。

そういう意味では、ファンケルはサービスの良さでより商品が引き立つ、そんなメーカーだと言えそうですね。

ディープチャージコラーゲンを購入して万が一合わなかったら…と不安がある方もご安心を♪

アフターサービスがしっかりしているので、安心してお試ししてみてくださいね(^_-)-☆

*ディープチャージコラーゲンの成分などに不安がある方はカスタマーセンターにお問い合わせを!
薬との飲み合わせについての相談は専門スタッフ在中の「サプリメント相談室」がオススメです◎

★お客様センター
TEL:0120-153-222
(月~土/朝9時~夕方5時) 

★サプリメント相談室
TEL:0120-750-210
(月~土/朝9時~夜9時 日・祝日/朝9時~夕方5時)

食物アレルギーがある人はご注意を◎

ディープチャージコラーゲンには、ゼラチンや乳、大豆が含まれているため、これらの原材料にアレルギーがある方は注意が必要です。

製品によって使用されている原材料が異なるので、食物アレルギーがある方は必ず確認してから購入するようにしましょう◎

>>ディープチャージコラーゲンの詳細はこちら