アイアクトはAmazon・楽天で購入できる!?取扱場所は・・

今回はアイアクトの販売店情報をまとめていきたいと思います◎

アイアクトは実店舗でも売られているの?
それとも通販限定?!

そんな疑問をお持ちの方は是非こちらをチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

どこで買えるの?アイアクトの販売店情報まとめ♪

【アイアクトは店頭販売ナシ!】

早速アイアクトの取扱い状況を確認するためにお客様センターにTEL。

「ドラッグストアなのでも買えますか?」と質問すると…残念ながら答えはNOでした。

現時点で店頭販売は一切行われておらず、通販のみの取扱いとなっている様子。

予想はしていましたが、やはりアイアクトはお店で買えない通販限定の商品でした◎

【楽天やAmazonで買える?】
お次は楽天やAmazonでの取扱い状況をチェック!!

しかしこちらでも販売しているサイトが一切なく…、楽天・Amazon・yahoo!ショッピングは全滅。

こちらの商品は“通販限定”というより“公式通販限定”の商品となっているようですね。

ただし電話で注文することは可能ですので、オンラインショッピングに抵抗がある方は下記のフリーダイヤルからご注文をどうぞ↓↓

<アイアクト 注文専用ダイヤル>
TEL:0120-885-976
(10:00~20:00/年中無休)

意外なところに!アイアクトがメルカリで買える?!

アイアクトは、楽天やAmazon、yahoo!ショッピングといった大手通販サイトでは一切取扱いのない“公式通販限定”の商品です。

が、しかしこのアイアクト。
思わぬサイトで売買されていました。

それは…急成長を遂げているフリマサイト『メルカリ』です(´艸`*)

さすがは会員数NO.1のフリマサイト。
大手通販サイトで販売されていないアイアクトが売られているとは驚きです(笑)

ちなみにフリルやラクマ、ヤフオクでも検索してみましたが、アイアクトが出品されていたのはメルカリのみ。

私が見た時点では、1つは売切れ、1つは販売中と出品数はごくわずかでしたが、それでもメルカリで買えることを覚えておくべき!ですね(-∀-?)

ただしメルカリなど個人が出品しているものは、購入時期が不明なものや正規品ではない可能性があるので、安全性を重視するなら公式店で買うのが賢明。

私自身、ヤフオクやメルカリでコスメを購入した際、明らかに劣化した商品をつかまされた経験があり、それ以来かなり慎重になりました(^-^;

アイアクトは直接肌に塗るもの。
しかもデリケートな目の周りに使用するものです。

安く買えるのは魅力的ですが、ヘタなものを使って肌がボロボロになるよりは多少高くても安心して使える方を選びたいですね(^_-)-☆

【まぶた痙攣専用クリーム】アイアクトの成分を解析してみた◎

まずは成分を解析する前にアイアクトに配合されている成分をチェック!!

【アイアクト/全成分】

水、プロバンジオール、グリセリン、ペンチレングリコール、トレハロース、グリコシルトレハロース、プルラン、加水分解水添デンプン、キサンタンガム、水添レチシン、トコフェロール、ステアレス-20、ヘスペリジンメチルカルコン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ジペプチド-2、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、インドナガコショウ果実エキス、パルミトイルテトラペプチド-7、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、デキストラン、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、アセチルヘキサペプチド-8、BG、カルボマー、水酸化k、ソルビン酸k、フェノキシエタノール

以上がアイアクトに使用されている成分です。
では早速成分を解析していきましょう♪

アイアクトの成分を見ると…普通の化粧品には入っていないような見慣れない成分がいくつかありますね。

例えば『ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド』という成分。

とても長い成分名ですがこちらは別名『シンエイク』と呼ばれる成分で、筋肉の緊張を緩和させる効果があります。

この作用を利用してシワの改善を狙い“塗るボトックス”として販売されているクリームも少なくありません。

そしてお次は『アセチルヘキサペプチド-8』。

この成分は別名『アルジルリン』と呼ばれるもので、筋肉の収縮を減少させ、シンエイクと同様に筋肉の緊張を緩和させる作用があります。

他にもこのクリームにはグリセリン、グリコシルトレハロース、トレハロースといった高保湿・保水成分や肌荒れ予防に効果的なローマカミツレ花エキスなど、美容成分も贅沢に配合されています。

成分の数が多いので全て解析できず残念ですが…成分を見てみると20gでこのお値段は高いようで高くない。

美容クリームとしても立派に活躍してくれることでしょう。

無事目の痙攣が治まった後はスキンケアアイテムとして使える◎
これは嬉しいポイントですね(^_-)-☆

目の下やまぶたがぴくぴくする原因とは?

「意識していないのに勝手にまぶたがぴくぴくしてしまう…。」
そんな症状にお悩みの方も多いのではないでしょうか?

私も経験がありますがこれがかなり厄介。
特にパソコンで仕事をしている時にぴくぴくが始まると、気になって仕事に集中できなくなってしまいます。

ですが、このまぶたのぴくぴく。
辛いことに現時点で原因は分かっていないんですね(-ω-`;)

何が原因なのかが分かれば対処のしようもありますが、原因はコレ!と明らかなものがハッキリしていないのです。

ただ、目の疲れや睡眠不足、精神的なストレスなどによって起こりやすいと言われており、日常生活を見直すことで症状が治まるケースが多いようです。

この場合は対策をとることで数日~数週間で治まるため、まずは生活習慣の見直しや目を休ませるのが◎。
 
しかしまぶたのぴくぴくは脳腫瘍や炎症、神経細胞や運動機能に関する細胞が徐々に障害を受けて脱落する神経変性疾患、外傷が原因で起こることもあるため、長く続く場合は病院を受診するのが賢明です。

症状に悩まされる人の大半は疲労などが原因であると言われていますが、重篤な病気によって引き起こされているケースも考えられますので、放置せず医師に相談するようにしましょう。

【40%OFF】アイアクトを安く入手する方法【目のぴくぴく】

アイアクトは、通常価格¥8,480円(約1ヶ月分)とちょっとお高め。

目のぴくぴくが治るかも…とは言え、肌に合うか分からないのにいきなり1万円近い金額を支払うのは勇気がいるものですよね(´∀`;)

しかし実は公式通販サイトでは、そんな方のために『特別割引キャンペーン』たる特典が設けられており、この特典を利用すると初回お届け分を40%の¥4,980円、5回目以降分からはさらに5%OFFの¥4,731円で購入することが出来るのです♪

ただし↑を見てお分かりの通り、このキャンペーン=定期コースなので、1回だけお試ししたい…という方にはオススメできません×

アイアクトの定期コースは『最低でも4回の継続が必須』という条件があるので、ある程度の期間、使い続ける気がある方にのみメリットがあると言えるでしょう◎

でもいくら使い続ける気があっても、副作用が出てしまってはどうしようもなくなってしまいますが…、その点はご安心を(^_-)-☆

キャンペーン中に申し込んだ方には、万が一かゆみやかぶれなど肌に異常があらわれた時のための“30日間返金保証”が付いているので、お肌が弱い方でも安心です♪

煩わしい目のぴくぴくに悩まされている人はアイアクトをオトクに買えるこのチャンスを見逃すべからず!

定期コースの詳しい内容や返金保証の詳細が知りたい方は、公式サイトも併せてチェックしてみてくださいね。