アイアクトは目の周りの悩にオススメ!?敏感肌には使えるの?

怪我をしたわけでもないのに、目の下やまぶたがぴくぴく動いてしまう『眼瞼ミオキミア』

この症状の大半は原因不明とされており、ホットタオルで温めたり薬を服用しても効果なしに終わるケースが少なくありません。

病院で診てもらっても効果なし…というのは絶望的にも思えますが、この痙攣は疲れ目や精神的ストレスによってもたらされることが多いため、しっかりと休養をとったり、ストレスの元を断つことで改善される場合が多いようです。

でも目の痙攣は想像以上に煩わしいもの。

煩わしい瞼の痙攣に!アイアクトでぴくぴくが治まる?!

私自身もこの症状に悩まされた経験がありますが、痙攣が始まるとどうしても集中力が低下してしまい、いつまでぴくぴくが続くのかと不安も募るばかりで「少しでも早く症状をなくしたい!」というのが本音でした。

幸い私の症状はいつの間にか治まっていたので特別なことはしていませんが、このような目の痙攣に悩む方に是非オススメしたい一品があります。

それこそが目のぴくぴくを改善するために開発された『アイアクト』です。

アイアクトは医学誌にも掲載された専門家お墨付きのアイクリームで、目瞼緊張抑制成分を配合した目のぴくぴくに特化した商品。

サプリやマッサージなどで改善を試みても効果なしだった方は試す価値アリの一品です。

またアイアクトは敏感肌でも使えるようお肌に優しい成分で出来ているので、敏感肌さんだけでなく、お子さんや年配の方の使用もOK◎

保湿成分も配合されているので、目の乾燥ケアも同時に出来て一石二鳥ですよ(^_-)-☆
*極度の敏感肌の方は安全のためパッチテストをしてから使用されることをオススメします。

【まぶたの痙攣に特化!】アイアクトの評判を調べた結果…

ここではアイアクトの口コミを紹介していこうと思ったのですが…残念ながらこちらの商品はアットコスメに登録されておらず、評判をチェックすることができませんでした( ノД`)

しかもアイアクトは楽天やAmazon、yahoo!ショッピングで販売されていないので、これらのサイトで評判をチェックすることも出来ず…まさに八方塞がりの状態(´∀`;)

色々と試行錯誤して口コミを探してみましたが、公式サイト以外で見つけることはできませんでした。

ちなみに公式サイトに掲載されている口コミはと言うと…

★40歳を過ぎた頃から、疲れ目と不定期にまぶたがピクピクすることが私にとってひとつのストレスになっていました。
正直期待していたわけではないのですが、アイアクトを使うと目の周りがスッキリして楽になるので重宝しました。
実際に使ってみて一番いいなと思ったのは使用感。
目がショボショボしてまぶたが重くなった時に、目の周りにチョンチョンとつけてスっと伸ばすのですが、すぐにまぶたが軽くなって瞳の開き具合も変わってくるのです。
クリームひとつでここまで目の開き具合が変わって楽になるとは思いませんでした。

★アイクリームにありがちな重みのあるクリームというより、軽く伸びるジェルタイプなのでメイクをした上からでもつけやすく浸透しやすいです。
瞳の印象を若見えさせてくれる美容クリームとしても非常に優秀で良い仕事をしてくれます。

★かれこれ20年ほど疲れが溜まったときに左まぶたが下がって目が開かなくなる症状に悩み続けていました。
他人が見ても分かるくらいの痙攣なので、周りから指摘される事も多く、病院には行きましたが改善せず、特効薬もないため、手術を勧められていました。
そんなときにアイアクトに出会い、思い切って使ってみることに。
使用し始めて三日目の夜、まぶたがピクピクし始めてすぐにクリームを塗布したところ、二時間ほどで症状が落ち着きました。
その後もまぶたのピクピクの頻度は「頻繁に」から「たまに」に変化しています!
また、すぐには実感できませんでしたが、目元がふっくら柔らかい感じになりました。

と、リアルな声がたくさん。

私も目のぴくぴくに悩まされていたことがあるので、公式サイトに載っている口コミを見て「あるある」と頷いてしまいました(笑)

さて、私が個人的に気になったのは目元の『ぴくぴく』だけでなく『美容効果』も期待できるという点です。

確かにアイアクトの配合成分を見ると、お肌しっとり成分がかなり豊富に含まれているんですよね(´艸`*)

これはエイジングケア効果が期待できる一品とも言えそうです。

私は知らず知らずのうちにぴくぴくが治ったため、アイアクトにお世話になったことはないのですが、現在も不快感に悩まされている人は試す価値アリかも◎

公式サイトには他の方の口コミも掲載されているので、評判が気になる方はそちらも併せてチェックしてみてくださいね。

【10秒ケア】瞼のぴくぴく専用クリーム“アイアクト”の使い方

アイアクトの使い方はいたって簡単♪
使い方を説明すると…

①クリームを手に取る。
     ↓
②まぶた周り~眉間~額に軽く延ばすように塗付する。
*まぶたの痙攣症状が強い場合は頬や肩・首に塗るとより効果的◎

使い方の説明はたったこれだけ(´艸`*)

ケアにかかる時間はたった10秒とバタつきがちな朝でも時間を取らずに使用することができますよね。

朝はいつものスキンケアを終えた後メイク前に塗り、夜はお風呂上がりのスキンケア後や就寝前に塗ればOK。

アイアクトは非常に肌なじみが良くベタつき感も気にならないので、日中ぴくぴくが気になったときはメイクの上から塗ってもOKです。

ちなみに…男性が使用する場合も使い方は同じです。

朝は洗顔後(スキンケアをされる男性はスキンケアの後)に、そして夜はお風呂上がりや寝る前に、出先で違和感を感じたときはそのタイミングで塗ってあげるようにしましょう◎

目のぴくぴくは慢性的な疲れや精神的なストレスが主な原因だと言われています。

アイアクトを塗ることで症状の緩和は期待できますが、それだけでは根本的な解決にはなりませんので、十分な休養をとる、ストレス解消法を見つけるといった努力も同時に行っていくようにしましょう。

【アイアクト】返金保証の注意点をまとめてみた◎

アイアクトの特別割引キャンペーンを利用すると、万が一副作用が出てしまった場合に商品代金を返金してもらえる『30日間返金保証サービス』が付いてきます。

ですが、アイアクトの保証制度は『全額』ではなく『手数料が差し引かれた金額』が戻ってくる…というものなので、全額返金保証だと思っている人は危険◎

実際に戻ってくるのは↓↓

¥4,980円-送料600円-振込手数料300円。
さらに商品を返送する際にかかる返送料も購入者側負担となるので、返金額は3000円ちょっとだと思っておくのが無難です。

また商品を返送する際に同封が必須となっている初回分の『明細書』と『商品箱』がない場合は返金対象外となってしまうので、副作用の心配がある方は届いたものを一式保管しておくのが◎。

明細書を捨ててしまったり、商品の箱を資源に出してしまった場合は返金してもらえなくなってしまうので、くれぐれも捨てないようご注意くださいね(^_-)-☆

…と色々注意点について書いてきましたが、全額返金されないとは言え、半分以上お金が戻ってくるのは有難いものです。

そもそもアイアクトに危険な成分は入っていないので、大半が副作用なく使用できることと思いますが、100%危険がないとは言い切れないのが化粧品の難しいところ。

それでもこういった保証が付いていれば思い切って試すこともできますよね♪

目のぴくぴくをどうにかしたい、と思い悩んでいる人はこの機会に試してみては?

キャンペーンや返金保証について疑問がある方は直接問い合わせることもできますので、下記の窓口に電話をして疑問点を解消してくださいね。

<アイアクト 電話窓口>

TEL:0120-885-976

【医学誌掲載!】アイアクトでまぶたのぴくぴくを改善♪

アイアクトは着色料、紫外線吸収剤、動物性原料、パラベン、シリコンフリーのお肌にやさしい一品♪

直接お肌に塗るものは全般的にそうですが、特にデリケートな目元に塗るものはしっかり安全性にこだわって選びたいところですよね(^_-)-☆

また「目元に塗って乾燥しないのか」という点も気になるところですが…、その点もご安心を。

アイアクトには目のぴくぴくに効果的な成分だけでなく、グリセリンやトレハロース、グリコシルトレハロースなど優れた保湿力・水分保持力を持つ成分が一緒に配合されているため、乾燥が感じる心配もありません。

とは言え逆にベタつくこともないので、メイク前に塗ったりメイクの上から塗ってもOK♪

外出する機会が多い方や、いつぴくぴくが始まるか分からない…と不安がある方でも緊急時にササっとケアすることが出来ます。

ちなみにアイアクトは、妊娠中の方でも使用することが可能◎

ただし妊娠中・授乳中は体がデリケートなため、アレルギーを起こしやすい時期でもあります。

アレルギー等の心配がある方は、安心のためにかかりつけの医師に相談してから使用を検討するのがベストかもしれませんね(*^_^*)

*妊娠中・授乳中の方だけでなく、アレルギーがある方は成分を確認してから購入するようにしましょう。