ジェルネイルを買える販売店はどこ?【私のおすすめはコレ】

セルフネイラーが増える今日この頃。
ジェルネイル用品を取扱う販売店はどんどん増えています。

しかも一昔前では考えられなかったプチプラで売っているお店も?
これは本当にありがたい事です。

ジェルネイル用品を売っているお店の一例を挙げると…

ジェルネイル用品はココで買える!

ドラッグストアドンキホーテPLAZALOFTといったバラエティーショップでももちろん購入可能♪

バラエティーショップと比べるとドンキの方がリーズナブルな商品が多く揃っているので、出費を抑えたい人はバラエティーショップではなくドンキで買うのがオススメです。

ちなみに、筆やファイル(爪やすり)といったジェル以外のアイテムは、100均で買うのがオススメ◎

筆は多少お値段を出した方が良い場合もありますが、腕に自信がある人は100均のアイテムでも特に問題はないでしょう。

一度始めたらやめられなくなること間違いナシのジェルネイル…(´艸`*)
やればやるほどアイデアが湧きやすくなるので、きっとハマっちゃうと思いますよ☆

100均のネイルグッズも活用すべし!

ダイソーやセリアはジェルネイル用品の宝庫!
使えるアイテムがお安くGETできる最高の販売店です。

そう、前回も「筆やファイルは100均で買うのがオススメ」とお伝えしましたが、実はジェルネイルそのものを取扱っている100均もあるんですよ~(ノ∀`)

その優秀な100均は…皆さんご存知の『セリア』です。

残念ながらダイソーでジェルネイルの販売はありませんが、セリアでは購入することが出来ちゃうんです(´艸`*)

市販の中ではおそらくセリアが最安販売店なハズ。

関連サイト:セリアの店舗一覧

しかもセリアのジェルネイルはマニキュアタイプになっているので、筆に不慣れな人でも簡単◎

お値段良し、機能性良しでとってもオススメです。

また、ダイソーやセリア、キャンドゥなどはネイルシール、ホログラムといったアート用品も充実。

見ているだけでもデザインのイメージが膨らんでくるので、スキマ時間が出来てしまったときなどに立ち寄るのも◎です。

ネイル用品を売っている販売店は数あれど、100円でジェルネイルを買える市販店舗は多分セリアだけ。

ジェルネイルをどこで買うか迷っている方は、一度セリアに足を運んでみてはいかがでしょうか♪

カラージェルは通販がオトク◎

ジェルネイル用品は通販でもお安く入手することができます。

というよりも、場合によっては100均より通販の方が安い!
私はもうずーっとジェルネイルに使うものは楽天yahoo!ショッピングで注文しています。

もちろん単品買いでもお安いのですが、通販では5色セット(カラー選択可)などまとめ売りをしているショップが多いので、欲しい色味があればとってもお得に購入することが可能◎

儲けが出ているのか心配になるくらいリーズナブルです(笑)

しかも安かろう悪かろうではないからスゴイ。

ジェルによってはすぐに剥がれてしまうものもありますが、私が購入しているものは3週間ほど剥がれずにもってくれます。

次回は私が愛用しているジェルをご紹介しますので、安いジェルをお探しの方やジェルネイルを始めようと考えている方は是非チェックしてみてくださいね(^_-)-☆

オススメの通販ジェルメーカーはこの2社!

楽天やyahoo!ショッピングでジェルネイルを検索すると、「これでもか!」と言うくらいたくさんの商品が出てきます。

検索したことがある人はお分かりかと思いますが、正直ウンザリしてしまうほど商品数は膨大Σ( ̄ロ ̄lll)

ただし“人気商品”というものもあるワケで…、ここでは楽天・yahoo!ショッピングで人気がある2つのメーカーをご紹介したいと思いますヾ(*´∀`*)ノ

【通販で買うならココがオススメ!】

まず一つ目は『プチプラ』というメーカー。
メーカー名からしてお安いことが分かりますよね(笑)

プチプラさんのジェルは1個140円で、5個セットだと599円♪
単品買いの場合は別途送料100円がかかりますが、5個セットなら送料無料でお届けしてくれます。

ちなみにプチプラのカラージェルは全部で230色!
蛍光色、パステルカラー、ラメ入り、ホロ入りなどバリエーション豊富も豊富でとってもオススメです。

私自身プチプラさんのジェルを愛用していますが、もちが非常に良く、今後のリピートも確実。

筆も使いやすく、絶賛リピート中です。

そして二つ目の人気かつオススメのメーカーは『ネイル工房』さん。
ネイル工房のジェルもプチプラと同じく全230色で発色もGOOD。

こちらのショップはここ数年ジワジワと値上げをしていて、現在1個あたり194円とプチプラさんに比べて少しお高めですが、1個からでも送料無料で届けてくれるので、単品買いをする場合はネイル工房の方がオトクです。
*5個セット¥599円もアリ。

ネイル工房のジェルも浮きにくくもちが良いので気に入って愛用中。
こちらのメーカーの筆も使いやすくてオススメですよ♪

スターターキットならすぐに始められる!

ジェルネイルを始める時に必要なものは以下の通りです。

MEMO
①ネイルファイル(爪やすり)
②プレプライマー(爪表面の水分と油分を除去するために使用)
③プライマー(ジェルの密着度を高める)
④ベースジェル
⑤カラージェル
⑥トップジェル
⑦ワイプまたはコットン(未硬化ジェルを拭き取る際に使用)
⑧ジェルクリーナー(⑦と同じ)
⑨ライト(コレがなくてはジェルを硬化できない!)
⑩筆(フレンチ用、ライン用なども揃えておくと◎)
※甘皮処理もする場合は別途プッシャーやニッパーが必要。
はみ出したジェルはウッドスティックがあると除去しやすくなりますが、私はわざわざ買うのがもったいないので爪楊枝を使っています(笑)

う~ん…、、一つ一つ揃えるとなるとちょっと大変ですね(^-^;

コレだけ揃えるものがあると面倒だと感じて断念してしまう人もいるかもしれません。

が!そんな人にピッタリの“ジェルネイルキット”というものが販売されているんですね~(ノ∀`)?

キットと一口に言っても様々なものがありますが、上記の①~⑩まで全て入ったキットもあり、楽天やyahoo!ショッピング等の通販サイトでは非常に良心的なお値段で販売されています。

ちなみに必要なものとして①から⑩まで挙げましたが、全部が全部必要というワケではありません。

ファイルやプライマー類はもちを良くするために使用するものなので、極端なことを言ってしまえば、なくてもジェルネイルを行うことはできます。

必須なのは、ライトとジェルとジェルクリーナーの3点。
マニキュアタイプのものであれば筆さえも必要ないですしね♪

とは言え、下処理をするのとしないのではもちに格段の差が出るので、プレプライマーやプライマーもしっかり使っておくのがおすすめ◎

最近では拭き取り不要のジェルやサンディング不要のジェルもどんどん増えているので、自分にピッタリのキットを探してセルフネイルにチャレンジしてみてくださいね(^_-)-☆
*爪のダメージが気になる方はサンディング不要のジェルがおすすめ。
ベースジェルとトップジェルが一つになったものもあるので、使い分けるのが面倒な方は一体型のジェルがおすすめですよ♪

【意外と簡単?】ジェルネイルってどーやるの?!

せっかくオシャレをするなら爪の先までキレイに保っておきたいところ♪

ヘアスタイルはバッチリ、着るものや靴にもこだわっているのに爪だけボロボロ…ではモッタイナイものです。

でも、セルフネイルって難しそう。
ましてや自分でジェルネイルなんて、、と思っている人も多いハズ!!

で・す・が、実はジェルネイルって意外と簡単?

手順さえ理解していればネイル初心者の人でも出来ちゃうくらい、やり方はシンプルです◎

簡単にジェルネイルのやり方を説明すると…

ジェルネイルのやり方

①.サンディング(爪の表面を削る)をする。
②.プレプライマーとプライマー(下地)を塗る。
③.ベースジェルを塗る→硬化。
④.カラージェルを塗る→硬化。
⑤.トップジェルを塗る→硬化。
⑥.表面の未硬化ジェルをクリーナーで拭き取って終わり!

ジェルを塗る前に爪の形を整えたり表面整えたりと準備があるので、ある程度の時間は必要ですが(30分~1時間半位)、やること自体はいたってシンプル♪

筆使いさえ慣れてしまえば難しいことはありません。

また、最近ではジェルネイル用のグッズが至る所で販売されているので、思い立った時すぐに始めることが可能?

「セルフネイルはハードルが高い」
そんなイメージがある人もこれを機にセルフネイルを始めてみてはいかがでしょうか(´艸`*)

ジェルネイル初心者さんにオススメのデザインはコレ!

初心者でも簡単かつオシャレに仕上げられるデザインは?
また、お直しが少なくて済むデザインは??

そう聞かれたら迷わず私はこう答えます。

「フレンチがオススメ!」と。

フレンチネイルとは簡単に言うと先端にのみ色がついているデザインのことを言い、根本から中間あたりまではクリアで、先っぽだけカラーが施されているデザインを指します。

私はかれこれジェルネイル歴10年以上になりますが、始めた時から今に至るまでデザインはもっぱらフレンチ(笑)

根本からカラージェルを塗ったことは一度もありません。

というのも、やはり爪は根元から伸びてくるものなので、全体に塗ってしまうと時間が経ったときに見栄えが悪くなってしまうんですね(-ω-`;)

あら根本と色が違うわね、とリペアをサボっていることが一発でバレてしまうのですΣ( ̄ロ ̄lll)

ところがフレンチなら爪が伸びても境目が分からないため、先端さえキレイに保てていれば問題ナシ◎

これがフレンチをオススメする理由です。

色を変えるだけで印象がガラッと変わりますし、スマイルライン(境目)にラメのラインを引いたり、マーブルフレンチにすればぐっとオシャレ度がUP♪

フレンチと一口に言ってもアイデア次第でまったく違う印象に仕上げることができます。

もちろんジェルネイルに使う筆やジェルは市販、通販どこに売ってるものでもOK。

「どこに売ってるか」が重要なのではなく「手順を守ること」。
これこそがジェルネイルを行う上で一番重要になってきます。

市販のものも通販のものもお値段はピンからキリまでありますが、通販だと注文してから届くまでの間にやる気が失われてしまう可能性もあるので、最初は市販のジェルネイルを使用するのが賢明かも?

何をするにしても最初はハードルが高いと思ってしまいがちなので、思い立った時すぐにチャレンジすることをオススメします◎

*最近のネイルグッズはどこに売ってるものでもクオリティーが高いので、ブランドなどは気にする必要ないと思いますよ?

ニオイが少ない所もGOOD

「ジェルネイルって臭くないの?」
このような疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

確かにマニキュアやスカルプは匂いが強く、場合によっては体調が悪くなってしまうこともあるもの。

が、しかし、ジェルネイルはその点も優秀です◎
何を隠そう、私がジェルを始めて一番驚いたのがまさにこの“匂い”。

マニキュアやスカルプをしていた時は喚起が必須だったため、冬場は窓を全開にして寒さに耐えながら行っていましたが、ジェルネイルは匂いが少ないので喚起要らずでOK♪

家族からクレームが入ったことも一度もありません。

ただしそんなジェルも全くの無香料というワケではないので、匂いに敏感は人はマスクを用意した方が良いかも。

マニキュアやスカルプを散々してきた私は「無香料に等しい」と思ってしまいますが、人によっては「無香料なんてとんでもない!」と思う可能性もあるので、無理をせず状況に合わせて対策を講じることをオススメします。