値段で選ぶ?効果で選ぶ?ハトムギ化粧水の選び方とおすすめ

ジワジワと紫外線量が増える今日この頃。

しっかりUV対策をして家を出ても帰宅する頃にはほんのり日焼けしてる…なんてことがよくありますよね(^^;)

ダメージを受けた肌をそのままにしておくと、そのダメージが肌荒れ&肌老化に繋がってしまう可能性大!

お肌に負った紫外線ダメージはその日のうちにケアすることが美肌強いてはエイジングケアに繋がります。

ここではこれからの時期に役立つ優秀美容成分『ハトムギ』についてまとめていきますので、興味をお持ちの方は是非チェックしてみてくださいね(^_-)-☆

【紫外線対策】ハトムギの美肌効果がスゴイ!

化粧水やオールインワンゲルなど様々なスキンケアアイテムに用いられている『ハトムギ』。

体に良いお茶としてもお馴染みのハトムギですが、この成分にはお肌に嬉しい作用がたっぷり詰まっているのです(´艸`*)

【ハトムギに含まれている成分】 
まず一つ目の注目成分は『アミノ酸』です。

ハトムギには天然保湿因子を構成するアミノ酸類が含まれており、ハトムギ配合の化粧水等を使用することで、天然保湿因子(NMF)を補うことによる保湿効果が得られます。

また、ハトムギは消炎作用にも優れているため、肌荒れを防止したり紫外線ダメージによって起こる肌炎症を抑える効果も。

紫外線を浴びると肌の水分が奪われやすく、炎症も起こりやすくなってしまいますから、是非ともダブルでケアしてくれるハトムギの力を借りたいですね♪

そしてもう一つは『コイクセラノイド』という成分です。

このコイクセラノイドは肌の角質代謝を高める働きがあり、その働きによって角質のターンオーバーを正常に戻す作用が認められています。

ハトムギ化粧水を使って肌が白くなった、透明感が出た、と言う人も少なくないようですが、これはコイクセラノイドの作用によるものが大きいと考えられます。

もちろん保湿作用によって透明感がUPしている可能性もありますが、ターンオーバーにアプローチするコイクセラノイドが一役買っているのは紛れもない事実。

惜しみなく使えるプチプラ化粧水を使ってコットンパックをすればより高いスキンケア効果が得られること間違いナシですよ(^_-)-☆

*ハトムギは刺激の少ないスキンケア成分なので、敏感肌さんにもオススメ!

値段で選ぶ?効果で選ぶ?ハトムギ化粧水の選び方

お次はハトムギ化粧水の選び方について。

ハトムギ化粧水と一口に言ってもそのお値段はピンからキリまであります。

例えばアルビオンのスキンコンディショナーは、110gで¥3,500円とややお高めですし、ナチュリエのスキンコンディショナーは500mLで¥650円と非常にリーズナブル◎

その中間に位置する価格帯の雪肌精は¥5,000円/200mLで販売されています。

お値段を重視した選び方をするなら間違いなくナチュリエの化粧水がオススメですが、それなりの効果を狙うならやはりアルビオンがオススメ。

私自身どちらも使ったことがありますが、両方じっくり使った上でアルビオンに落ち着きました。

アルビオンのスキコンは何が凄い?3年愛用して分かった事!アルビオンのスキコンは“ニキビ”に効果的?実際に使った感想!

ただし「高いものだとケチケチ使ってしまいそう…」と思われる方は、別のものを選んだ方が良いかもしれません。

それ相応の効果を得るためには、メーカーが推奨する量を使うことが大切。

少ない量にしてしまっては十分な効果が得られなくなってしまうので、その場合はリーズナブルなものを選ぶことをオススメします。

他にも刺激の少なさで選ぶ…など、選び方は一つではありません。

自分の肌に合うかどうか、使い続けられる価格かどうかなど総合的に見て自分にピッタリのハトムギ化粧水を見つけてくださいね♪

顔だけじゃない!ボディケアにもハトムギ化粧水を活用しよう♪

ハトムギ化粧水はフェイシャルケアだけでなく、ボディケアに活用するのでおすすめです。

そもそも「ボディクリームだけで保湿を済ませている」という方も少なくないかと思いますが、クリームだけでは十分な水分を補うことはできません。

ボディケアもフェイシャルケアを同じように、化粧水で水分を与えてから油分で蓋をすることが大事◎

化粧水を使うとクリームだけの時とは比べ物にならないくらいお肌がモッチリするので、クリームのみでボディケアをされている方は是非一度試してみてください。

特にこれからの時期は、腕や脚を露出する機会が増え、顔以外のパーツも紫外線ダメージを受ける季節!

ハトムギ化粧水の保湿&消炎作用をボディケアにも活用したいですね(^_-)-☆

*ボディケア用の化粧水は気兼ねなく使えるプチプラのものがおすすめ。
特にナチュリエの化粧水は低刺激なのでレジャー後のボディケアにもおすすめですよ♪

【ナチュリエ】スキンコンディショナーの口コミ

今回はアットコスメの化粧水ランキング第1位を獲得するナチュリエ スキンコンディショナーの口コミを紹介していきたいと思います◎

プチプラ化粧水の中で絶大な人気を誇るナチュリエのハトムギ化粧水。
口コミ件数17000件超えとはさすがですね(´艸`*)

【ナチュリエ スキンコンディショナーの口コミ】
①顔だけでなく体全体にも使えるので気に入っています!
顔に使うときは5回くらい重ね付けしていますが、何回付けても嫌なベタつきはなく、肌に馴染みます!
しっとりしすぎる化粧水や、刺激が強い化粧水を使うと、ニキビや吹き出物がすぐにできるのですが、ハトムギ化粧水は私の肌に合っています!

②使いやすさとコスパの良さから、ここ数年ずーっとリピートしています。
癖がない使い心地で、肌荒れ時期も普段と変わりなく使用できる安心感があります。

③SK2をライン使いしていますが、今ひとつ乾燥が改善されないので、プレ化粧水としてこちらで朝晩ローションマスクしています。
するのとしないのでは化粧持ちにハッキリ違いが出るので、プレ化粧水としてはピカイチだと思います!

④使ってすぐに実感したのは、肌色のトーンアップです!
本来の肌の色に戻してくれるのかな。
秋冬はこれだと物足りないため別のものを使っていますが、春夏は毎年お世話になっています!

⑤とにかく安くて大容量なので気兼ねなくバシャバシャ使えるのが良いです。
嫌なベタつきは一切なく、水分がひたひたと浸透していく感じがとても気持ちよいです。
目に見えて肌がぷるっぷるになる!というわけではありませんが、乾燥することもなくお値段以上の働きをしてくれます。

⑥敏感肌ラインの基礎化粧品さえ滲みてしまう時でも何故かこれは痛くない。
花粉の時期はこれでもかと重ね付けしてコットンパック→乳液でふたをして水分補給をしています。
安価で惜しみなく使えるのも魅力ですね。

⑦コットンに浸してパックする分にはいいと思います。
ただ、メインで使うと乾燥が気になって、ニキビも増えてしまいました。

⑧これ使うと、肌が痒くなってしまいます。
人気のようなので期待していたのですが、残念ながら自分には合いませんでし
た。

【ナチュリエ】スキンコンディショニングジェルの口コミ

最後は番外編◎

前回紹介したナチュリエ スキンコンディショナーのオールインワンバージョン『スキンコンディショニングジェル』の口コミをご紹介したいと思います。

「スキンケアはとにかくパパっと済ませたい!」という方は、こちらの口コミも併せてチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

【ナチュリエ スキンコンディショニングジェルの口コミ】
①化粧水が良かったので購入してみました。
とろみがあるので、マッサージしながらお手入れ出来ます♪
刺激も無く、これだけでOKなところも使いやすいです!

②メイクする前に使っています。
化粧水は浸透するまでに時間がかかり、ちふれのゲルはベトベトになりすぎて億劫でしたが、こちらはスーっと伸びて肌に浸透するので、時短になって助かってます。
下地やファンデーションがのりやすくなったような気がするので、またリピすると思います。

③オールインワンとのことですが、私は化粧水を付けた後に乳液代わりとして使っています。
今まではニベアの青缶を使用していましたが、こちらの方が心なしか肌がもちもちになる気がします。
あと付け心地もこちらの方が良いです。

④朝晩これでケアしていますが、分かりやすく肌が綺麗になりました。
鏡を見て肌が白くなり、シミもとても薄くなっていたのでびっくりしました。
ニキビも全くできません。
確実にもちもちになるのでテンション上がりますよ(笑)
乾燥肌なのに冬中ずっともちもちでした。

⑤乳液だと翌朝ギトギトになってしまう脂性肌です。
乾燥するのはもっと嫌なのでしぶしぶ乳液を使用していましたが、こちらのジェルを使い始めてからギトギトと決別できました!!
さっぱりとした使用感で翌朝まで潤いが続き、とても良いです。

⑥良くも悪くも普通です。
私は乾燥肌なので、さすがにこれだけでは保湿不足でした。
夏場のボディケアには良いかなと思います。

⑦ナチュリエの化粧水が好きなので購入。
結論から言うと乾燥肌の私には扱いづらい商品でした。
入浴後これだけつけた場合、30分ほどで肌が乾いてきます。
だからといって、化粧水ほどの浸透性も感じず…。
リピはないですね。

⑧これを使うと肌がパリッパリに乾燥します。
化粧水の方ではなんともないんですけどね。
残念ながら合わなかったようです。

口コミを比較して自分にピッタリのハトムギ化粧水を♪

アットコスメにはナチュリエだけでなく雪肌精やアルビオンの口コミもたくさん投稿されています。

またナチュリエ以外にもたくさんのプチプラハトムギ化粧水が販売されているので、リーズナブルなものがお好みの方はドラッグストアなどでチェックしてみてくださいね(^_-)-☆