ハーブガーデンシャンプーがドンキ・市販店舗で買えないワケは?

楽天のヘアケア・スタイリングランキング(*)第1位を獲得する『ハーブガーデンシャンプー』。

“ボタニカルの力で髪本来の美しさを取り戻そう!”

今回はそんなキャッチコピーを掲げるハーブガーデンシャンプーの特徴や市販での取り扱い等をまとめていきたいと思います◎

満足できるシャンプーに出会えない人は要チェック♪
口コミも紹介していきますので、是非最後までご覧になってみてくださいね(^_-)-☆

(*)ナチュラル・オーガニック部門

完全無添加!ハーブガーデンシャンプーの特長は?


このシャンプーの最大の特徴は“100%天然由来成分で出来ている”という点です。

シリコンフリーなのはもちろん、石油系界面活性剤や合成香料、着色料、防腐剤も一切フリー◎

髪や頭皮に良い成分のみを使った究極の天然系シャンプーです。

そしてシャンプーの質を決める精製水はただの水ではなく、オーガニックハーブを煮出したハーブウォーターを使用するこだわりっぷり♪

保湿作用のある『すぎな』や髪をサラサラにする『ローズマリー』、フケを防止し、頭皮環境を整える作用のある『ローリエ』など、無農薬有機栽培によって育てられた阿蘇のハーブが贅沢に使用されています。

また、エコサート認証やUSDA認定を得ている保湿成分や毛髪保護成分も配合◎
ヒアルロン酸やラフィノース、フルボ酸といった美髪成分も配合されています。

…と色々と書いてきましたが、ここまで成分にこだわっているとなると、気になるのはやっぱりお値段ですよね(◎_◎;)

いくら美髪効果があったとしても、高すぎる製品は続けるのが難しいもの。

ですが、ハーブガーデンシャンプー&コンディショナーはセットで¥5,600円(*)と意外とリーズナブル♪
(*)Amazon、yahoo!ショッピングの販売価格です。

さらに公式サイトに設けられている定期コースに申し込むと、2本セットを¥4,000円で購入することが出来ます。

【必読】店頭販売していないワケは?

「なんでこんなにお安いの?」

と疑心暗鬼な人のために説明すると…、ハーブガーデンシャンプーを作っているメーカーさんは、莫大な費用がかかるテレビや新聞での広告を一切行わず、人件費を抑えるために店舗販売も行っていないんですね(*´∀`*)b

その分お手頃なお値段で売ろう!ということで、広告はインターネットを中心に、そしてドラッグストア(薬局)など市販の店舗やドンキホーテ、東急ハンズなどバラエティでは売らない『通販限定』を貫いているのだそうです。

ドラッグストア(薬局)やドンキホーテなど市販の店舗で買えるのは便利だけど、お値段が安くなるならそっちの方が断然嬉しい!!

そう思うとドラッグストア(薬局)とかドンキホーテで売っている商品も通販限定にすればもっと安く買えるってことですよね(´∀`;)

と、少し話が逸れてしまいましたが、最後に一つ耳よりな情報を◎

返金保証付き♪

上の方で書いたハーブガーデンシャンプー&コンディショナーの定期コースには、初めて購入する人に限り15日間の返金保証が付いています。

またこちらの定期コースは1度だけでも解約可能なので、解約の縛り云々が心配な人にもオススメ。

さらに2回目以降もお値段変わらず¥4,000円で続けられるのもオススメポイントの一つです。

ただし2回目以降は別途送料(540円)がかかってしまうので、その点は納得した上で申し込むようにしましょう。

>>ハーブガーデンシャンプーの公式サイトはこちら

【評判は?】ハーブガーデンシャンプーの口コミをまとめてみた◎


お次はハーブガーデンシャンプーの評判をチェックしてみましょう♪

今回はアットコスメに投稿されている口コミをまとめていきますので、ハーブガーデンシャンプーの使用感や効果の有無が知りたい方は、是非ココで口コミをチェックしていってくださいね(^_-)-☆

【ハーブガーデンシャンプーの評判まとめ】
★シャンプーもコンディショナーも使っていますが、どちらも流す時の軋みは感じません。
半年くらい使い続けて一番効果が出たのが髪のツヤです。
入浴後はトリートメントなどを付けず、ハンドブローのみなのですが、それだけでもツヤが出るようになりました。
あと翌朝髪に癖がつかなくなったのも嬉しいです。

★香りが良く、洗い心地やその後もいい変化がありました。
きしまず、サラっとまとまってくれます。

★ノンシリコンなのにシャンプー後はきしみゼロで、コンディショナーをすると髪がツルンとなります。
ハーブの香りで癒されますし、頭皮の臭いもなくなりました。

★最初は泡立ちが悪く感じましたが、使い続けるうちにちゃんと泡立つようになり、髪もサラサラになりました。
香りは洗った後ほのかにハーブの匂いがするぐらい。
ただ旦那は苦手だと言っていたので好き嫌いはあるかなと思います。

★使い初めは少し痒みが出たのですが落ち着きました。
シャンプーだけでもきしみなくサラサラの指通りになりますが、やはりコンディショナーとの併用をオススメします。
最初は「2ヶ月で4000円、少し高いかな?」と思いましたが、この仕上がりならアリ。
美容院帰りのような手触りになりました。
セルフカラーをした後でも、ギシギシがすぐに収まりますし、カラーも長持ちします。

★使用した翌日はサラサラの髪になりました!
気になっていたまとまりの悪さも少し改善されたような気がします。
泡立ちが良い方ではありませんが、きしんで使いにくいというほどではありませんでした。
ただダメージヘアにはプラスαのケアが必要だと思いました。

★とてもいい香りで洗いやすく、髪にツヤも出ましたが、途中で頭皮がすごく痒くなりだし使用を中止しました。

★頭皮の痒みに悩まされ、色々調べて評判の良いこちらを使ってみることに。
泡立ちはまぁまぁで、香りはほんのり香る程度。
翌日のシャンプーの香りが…といったことはなく、すぐに消えます。
使い始めて数日は少し痒みが減ったかなぁという気もしていましたが、結局1本使い切っても全く痒みが軽減されず、むしろ前より痒みが増したような気がしました。
妹にも頭皮がカサカサだよと言われガッカリ。
ただ、以前に比べて髪にツヤが出たとは言われました。

★成分と口コミを見て購入。
香りは思ったよりも良かったのですが、泡立ちは悪かったです。
そして使用しはじめて3日目に頭皮に痒みが出始め、5日使ってシャンプーが合わないのだと感じ、返品しました。

ハーブガーデンシャンプーの全成分をチェック!!

ハーブガーデンシャンプーは天然由来成分100%の頭皮にやさしいヘアケアアイテム♪

実際に配合されている成分を見てみると…

<ハーブガーデンシャンプー>

水(ハーブブレンドティー抽出水)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸Na、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、サピンヅストリホリアスツ果実エキス、ヤシ油(V.C.O)、フムスエキス(フルボ酸)、シンジオフィトンラウタネニ核油(モンゴンゴオイル)、バオバブ種子油、ユチャ油(サザンカ油)、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、クエン酸、加水分解シルク、ポリクオタニウムー10、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

洗浄成分として使用されているのは、髪や頭皮にダメージを与えないアミノ酸と植物由来の洗浄成分のみ◎

もちろん保湿成分やスカルプ成分も安心安全の天然成分のみを使用しています。

私はよく成分を見て独自解析を行うのですが、ここまで髪に良い成分で構成されているシャンプーはかなり稀。

『髪や頭皮にやさしい!』と謳うものでも成分を解析するとイマイチなものがありますが、ハーブガーデンシャンプーはかなり徹底されているなぁという印象を受けました。

ただし、天然成分100%だからといって肌トラブルが起こらないワケではないので、その点は注意が必要。

一般的に髪や頭皮に良いとされている成分でも、人によってはアレルギーが出てしまう場合があるので、お肌が弱い方は様子を見ながら使用することをオススメします◎

ハーブガーデンシャンプーに含まれている成分の効果が知りたい方は、是非ご自身で解析を♪

ネットで成分名を検索すればたくさん情報が出てきますので、時間に余裕がある時にでもチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

ハーブガーデンシャンプーの使い方まとめ◎

これはハーブガーデンシャンプーに限ったことではありませんが、ヘアケア製品や化粧品の効果を最大限に発揮させるためには、メーカーが推奨する“正しい使い方”を実践することが大切です◎

使用する量をケチったり、適当に使ってしまっては本来得られるハズの効果が得られないのも当然のこと!!

メーカー推奨の使い方を使用前に確認し、その通りに使うようにしましょう。

そしてハーブガーデンシャンプーの使い方はというと…

【ハーブガーデンシャンプーの使用方法】

①まず最初に乾いた髪の状態でブラッシングを。
ブラシは頭皮にやさしく静電気が起こりにくい『豚毛』または『木製』のものがオススメです。
            ↓
②シャンプーする前に髪と頭皮の汚れをお湯でしっかりとすすぎましょう。
実はこの工程だけで半分以上の汚れを落とすことができるんです♪
            ↓
③ここでシャンプーを塗付。
指の腹で髪の表面と頭皮をしっかりマッサージしていきましょう。
2分ぐらい時間をかけるつもりでじっくりマッサージするのが◎。
            ↓
④十分にマッサージ出来たら、洗浄剤が頭皮に残らないよう丁寧にすすぎを。
頭皮に洗浄剤が残ると、ニオイやフケといった頭皮トラブルの原因になってしまいますので、十分にすすぐようご注意くださいね(^_-)-☆

*point*
1度洗いで物足りなさを感じる場合は、2度洗いするのもOKです。
また、まんべんなくマッサージするために、サイド、後ろなどパーツを分けて洗髪するのもオススメ。

シャンプーだけでもコンディショニング作用がありますが、ダメージや指通りが気になる人はコンディショナーの併用をオススメします。

頭皮環境が毛髪の状態を左右する!

健康な髪を育むためには、その土台である頭皮環境を整えることが不可欠です。

これは質の良い土壌から栄養価の高い作物が獲れるのと同じで、頭皮が健やかでなければ健康な髪を維持することはできません。

そしてこの頭皮環境を大きく左右するのが、食生活や睡眠といった生活習慣です。

ヘアケアに力を入れていくことももちろん大切ですが、栄養バランスや睡眠など内側からのケアもしっかり行うことが大切◎

カラーやパーマなども頭皮環境を悪化させる要因ですので、施術頻度やアフターケアには十分気を配るようにしましょう。

>>ハーブガーデンシャンプーの公式サイトはこちら