イキテル(ikitel)化粧水の効果は?良い&悪い口コミ

コラーゲンにヒアルロン酸、セラミドにプラセンタエキス…。

世の中にはこういった肌乾燥を防ぐとされる“保湿成分”がたくさんありますよね(*^_^*)

でも「どれを使ってもイマイチ効果が実感できない!」とガッカリ体験を繰り返している人も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、長年に渡り乳酸菌の研究を続けてきたヤクルトが手掛ける乳酸菌配合の化粧水『イキテル(ikitel)ローション』について書いていきたいと思います◎

ヤクルトいわく、お腹に良い“乳酸菌”は、お肌の乾燥にも素晴らしい効果を発揮してくれるのだとか!

ここではそんな乳酸菌の保湿作用と、イキテル(ikitel)ローションの特徴をまとめていきますので、興味がある方は是非ご覧になってみてくださいね♪

【ヤクルト発】イキテルローションの特徴を調べてみた◎

『乳酸菌はお腹に良い』
これはもはや誰もが知っていることですよね♪

しかしヤクルトはこの乳酸菌の別の作用に目を付けたのだそう。

その作用とは…そう、保湿です。

というのも、ヤクルトが瓶で売られていた時代に、回収された瓶を洗っていたところ、水仕事をしているにも関わらず、肌がスベスベしていたことに気付いたんだとか。

その“気付き”がきっかけで美容の観点から乳酸菌の研究をスタートし、その特性を調べていくうちに、予想通り乳酸菌に保湿作用があることが判明◎

その後試行錯誤を繰り返して、誕生したのがこのイキテル(ikitel)のローションなのです◎

よく『日本酒を作る杜氏さんの手はキレイ』と言いますが、イキテル(ikitel)のローションも実体験によってその効果に着目して作られたものなんですね(*´∀`*)b

ちなみにこの化粧水に配合されている乳酸菌由来の成分は3種類。

一つ目は乳酸菌発酵エキス。
この成分は、肌に元々存在する天然保湿因子(NMF)と似た性質があり、肌馴染みが良く優れた保湿効果があるのだそう。

そして二つ目の成分は、大豆ビフィズス菌発酵エキス。

この成分は豆乳をビフィズス菌で発酵させたもので保湿効果のほか美白効果もあることが解っています。

最後は高分子ヒアルロン酸。

乳酸菌とヒアルロン酸は結びつかない…という方も少なくないかと思いますが、実はヒアルロン酸は乳酸菌から作り出すことも出来るのです。

イキテル(ikitel)のローションに配合されているヒアルロン酸は分子量が大きい『高分子』のものなので、肌表面に留まり、水分の蒸散を防ぐ効果が期待できます。

う~ん…!
確かにこうして見てみると、乳酸菌が入った化粧水というのもなかなかに魅力的◎

身近なものであり、尚且つ口にしても安全な乳酸菌から出来ている、という点もこの化粧水の長所と言えるかもしれません。

しかもお値段もヤクルトの基礎化粧品の中では比較的リーズナブル。

¥3,000円/120mLなので「安い!」というほどではありませんが、まだ乳酸菌配合の化粧水を使ったことがない方は、興味本位で使ってみるのも面白いかもしれませんね(ノ∀`)?

~イキテルローションの使い方まとめ~


イキテル(ikitel)のローションは、パッケージも使い方もいたってシンプル◎

パッケージで言えば、派手派手しくもなく高級感があるワケでもなく、どちらかというと素朴でナチュラルな印象です。

容器もガラス(瓶)ではなくプラスチックタイプなので、捨てる時も楽ちん、さらに落としても割れることなく、手軽に使えそうな感じ♪

そして使い方はこのようになっています↓↓

<イキテル(ikitel)ローションの使い方>
①500円玉大をコットンに出す。
         ↓
②顔の内側から外側に向かってコットンを滑らせ、肌全体になじませる。
*500円玉大=2~3プッシュ程度
         
使い方の説明はたったこれだけです(笑)

ただしわざわざ「コットンに…」と書かれているだけに、ヤクルトさんはコットン使いを推奨しているようですね。

もちろん手でなじませても効果は得られるのでしょうが、確かにコットンを使った方が肌なじみが均一になるもの◎

抵抗がない限りコットンを使った方が高い効果が期待できるかもしれません。

また『皮膚が薄い目元や口元は重ね付けするとより効果的』、『最後は手のひらでハンドプレスすると手の温度によって肌なじみがUPします』との記載も。

これはイキテル(ikitel)のローションに限ったことではありませんが、確かに手のひらで包み込んであげると肌なじみが良くななるので、このポイントは押さえておくようにしましょう!

更なる効果を狙うなら…イキテルローションでスペシャルケア◎

前回、イキテル(ikitel)の化粧水の使い方についてまとめましたが…、実はこちらのアイテム。

スペシャルケアとしての使用もオススメなのだそう◎

ちょっと贅沢に6~7プッシュ分をコットンに浸して顔全体にのせる。
3分~5分程度そのまま放置してマスクを外す。

こうすることで潤い満点?
うるツヤ肌の出来上がり…というワケです(*´∀`*)b

イキテル(ikitel)の化粧水には、パラベンや香料、着色料が使われていないので、長い時間お肌にのせておいても大丈夫。

アルコールもフリーなので、刺激も感じることなくパックが出来そうです◎

ヤクルト渾身のオリジナル乳酸菌成分を惜しみなくスペシャルケアで♪

イキテル(ikitel)は、化粧水のほかクレンジング・洗顔料・美容液も販売しているので、興味をお持ちの方はヤクルトの公式サイトもチェックしてみてくださいね(^_-)-☆
*イキテル(ikitel)は通販限定商品です。

【アットコスメ編】イキテルローションの口コミをチェック♪

さてお次は皆さんが気になっているであろうイキテル(ikitel)ローションの口コミを紹介したいと思います♪

良い評価も悪い評価もドーンとまとめていきますので、イキテル(ikitel)のローションが気になっている方は是非チェックしてみてくださいね!

【イキテル(ikitel)ローションの口コミ】

<良い評価>
★手に出すと溢れてしまいそうなサラサラなテクスチャーです。
でも手で肌に馴染ませると、肌が次第にもちもちに!
子育てを理由にオールインワンばかり使っていましたが、これからはこの化粧水に変えようかと悩んでいます。
ちなみに今はこれを使った後にオールインワンゲルで蓋をしてますが、しっとりもちもちです。

★他の方の口コミにもあるように、手の平に化粧水をプッシュした時は水のような感じです。
ただ、お肌につけるとツルツルな感触になって何とも不思議な化粧水でした。
一瞬こんなにツルツルではお肌に浸透しづらいのでは??と不安になるくらい。
でもパッティングしているとどんどんお肌に浸透していき、モチモチに。
ちゃんと化粧水がお肌に浸透したんだなぁと実感できました。

★とても気に入っています。
じっくりパッティングするとよく浸透していきますし、使用し続けることで肌の潤いがアップしている気がします。
ちょっと別の化粧水に浮気中ですが、また戻る可能性大です。

★これまで色々な化粧水を使ってきましたが、使用後に乳液などいらないんじゃないか!と思うくらい肌がもちもちになります。
しかもベタつきなどはなく、コットンで使うタイプなので肌に浸透するまで時間がかからない。
使い始めてすぐリピートを決めました!

★少~しだけどとろみがかった化粧水。
肌がもちっとしてイキイキする感じです。
ヤクルトの中では比較的安いと思いますが、刺激もなく、しっとりもちっとする感じはさすがだと思いました。
ポンプ式で楽なのも気に入っています。

<普通~悪い評価>
★あまりとろみのある化粧水が好きではないのですが、こちらは肌なじみが非常によくて、大好きな質感でした。
ただ、化粧水のボトルの口がディスペンサーになっていて、これがダメ。
とろみがあるといっても、さっぱり系化粧水の次の段階くらいなので、かなり加減をしても、びゅっと飛んでしまいます。
普通にボトルに入れて欲しいところです。

★1ヶ月使ってみましたが、良くも悪くもなく…「普通」でした。
デザインはシンプルで良いのですが、肌に大きな変化がなかったのでリピはありません。

★少ーしとろみがあって、肌の上でツルツルします。
そして、なかなか肌に浸透していかない!
やっぱり化粧水はサラサラの液体がいいなぁと、これを使って改めて感じました。
特に乾燥が気になる事はなかったので、保湿されているんだと思いますが、なんだか物足りない使用感でした。

★ほんのりとヨーグルト系の香りがします。
乳酸菌の香りかな?
多少ペタペタはしますが、浸透が良く、しっとり潤う化粧水です。
ただ気のせいなのかニキビができやすくなるような…。
悪いわけではないのですが、リピートしたいと思わせるほどの物でもありませんでした。

★シンプルなデザインと、プッシュタイプのボトルがとても良いです。
気になっていてラインで使い始めてみたのですが、くすみが抜けて顔色が明るくなりました。
軽くピンっとハリも感じますし、浸透も悪くありません。
が、肌が痒くて仕方ありません。
痒みをとるか効果をとるか…。
早くも挫折しそうです。

【初回限定】イキテルのローションを半額でお試し?


「気にはなるけど、いきなり定価で買うのはちょっと不安…」

ヤクルトの公式サイトではそんな人のためのお試しキャンペーンを実施しています◎

いつぞやも書きましたが、イキテル(ikitel)のローションは通常価格¥3,240円。

Amazonでは¥2,998円、yahoo!ショッピングでは¥3,000円と、ほんの少しだけ割引されていますが、それでもほぼ定価での販売となっています。

が、しかしこのお試しキャンペーンを利用すると…通常価格の半額¥1,620円で購入することが可能♪

しかもこのキャンペーンは定期コースと一切関係ナシなので、文字通りお試し感覚で利用することが出来ます。

ちなみに…イキテル(ikitel)ローションのお試しキャンペーンには2つだけ条件が↓↓

①メルマガ受け取り必須。
②イキテル(ikitel)のローション使った後、簡単なアンケートに協力する。

この2点さえ納得できれば誰でも申し込みOK!!

乳酸菌のパワーに興味津々な人も、肌との相性に不安がある人もお試しするなら半額キャンペーンを活用すべし◎

現品を半額で購入できるなんて、ヤクルトさんは太っ腹ですね(ノ∀`)?

『乳』『大豆』アレルギーの人はご注意を◎

最後にひとつ注意点。

イキテル(ikitel)のローションは、成分に牛乳と大豆が使用されているため、これらの成分にアレルギーがある方は肌トラブルが起こる可能性があります。

口コミを見たところ「低刺激」「肌にやさしい」という意見が多かったのであまり心配はいらないかと思いますが、中にはかぶれや痒みが起こってしまった人もいるようなので、不安がある方はパッチテストをしてから使用することをオススメします。