イキテル(ikitel)を半額でお試しする方法を大公開!

イキテル(ikitel)ローションは、乳酸菌飲料でおなじみのヤクルトが開発した基礎化粧品です。
昔ヤクルトの瓶を洗っていた人が、長時間の水仕事をしているにもかかわらず手がすべすべでした。

イキテルローションを半額でお試しする方法を発見

「乳酸菌は肌にもよいのでは?」ということで研究がされ、誕生したのがイキテル(ikitel)シリーズなのだとか。
乳酸菌は肌になじみやすくうるおいを与えてくれるので、お肌の調子が良くなるそうです。

イキテル(ikitel)ローションは、今なら半額でお試しすることができます。
公式の通販サイトでは、はじめての方限定でイキテル(ikitel)ローションを半額で購入できるのです。
半額でお試しなら、サイズが小さいのでは?なんて思ってしまいますが、たっぷり約1.5か月分の本品サイズ。
3,000円が1,500円+税、しかも送料無料購入できるのでお得です。

イキテル(ikitel)ローションはAmazonやYahoo!ショッピングでも取り扱いはあります。
大手通販サイトだと買いやすい気がしますが、定価と変わらない価格なんですよね。
半額で本品をお試しできるのは、公式の通販サイトだけ。
イキテル(ikitel)ローションをお試ししたいなら、公式の通販サイトで注文するのがおすすめです。

アットコスメでは賛否両論?イキテルローションの口コミ

イキテル(ikitel)ローションは利用者が注目度が高いため、アットコスメでは100件以上の口コミがあります。
アットコスメの口コミを見ると、賛否両論…という感じがありました。
保湿力に満足している人もいれば、「宣伝ほど保湿力は高くない」という人もいました。

イキテル(ikitel)ローションの保湿力が足りない…と感じてしまう人は、イキテル(ikitel)のエッセンス(美容液)も一緒に使うのが良いでしょう。
さらっとした使い心地ですが、潤いがよりキープしてくれます。
アットコスメでもエッセンスを使うと、潤いが続くという口コミがあります。
イキテル(ikitel)ローションの初回購入時に、サンプルが付いてくることがあるようですよ。

またイキテル(ikitel)ローションのあとに、保湿クリームをつけるのもおすすめです。
アットコスメでもイキテル(ikitel)ローションだけでなく、クリームを最後に使っているという口コミもありました。
クリームでフタをすることでお肌から水分が蒸発するのを防止してくれますので、保湿力を感じやすくなるでしょう。
無添加でお肌に優しいクリームが、イキテル(ikitel)ローションと相性が良いようです。

お得にお試し♪イキテルローションのモニターキャンペーン

イキテル(ikitel)ローションは、発売当初は無料モニターキャンペーンを行っていたようです。
無料でイキテル(ikitel)ローションをお試しできるのでお得ですよね。

現在は無料モニターキャンペーンは、行われていません。
しかし、お得なモニターキャンペーンは実施されています。

イキテル(ikitel)ローションは公式通販サイトで、半額キャンペーンを開催中です。
半額で購入できるのは、約1.5か月分の120ml。
たっぷり乳酸菌の力を、実感できてしまいます。

半額キャンペーンはいつまで実施されるかわからず、急に終了してしまうこともありえます。
モニターのようなお得な価格で購入できるうちに、お試ししておくのが良いでしょう。

腸に良いだけでない!乳酸菌はスキンケアもできる?!

乳酸菌はお腹に良いというイメージがあります。
善玉菌を増やし腸内環境が改善されると、便秘解消、アレルギーの緩和、免疫力のアップ、美肌などの効果が期待できます。
毎日ヨーグルトや乳酸菌飲料を、健康のために飲んでいるという方もいるのではないでしょうか。

乳酸菌は腸内環境をよくするだけでなく、スキンケアができる成分としても注目されています。
乳酸菌は保湿、乾燥防止、ハリ・ツヤを出す、抗酸化作用などの効果があるとされています。
乳酸菌によりお肌の調子を良くする菌が活性化されるので、スキンケア効果が高いのです。

乳酸菌配合のスキンケアアイテムはそれほどたくさんあるわけではないのですが、高い美容効果が実証されているためこれから増える可能性は高いでしょう。

イキテルローションは平子理沙など芸能人も愛用

ヤクルトのイキテル(ikitel)ローションは、乳酸菌を使った保湿力の高い化粧水です。
乳酸菌は乾燥改善やハリアップなどの効果が期待できます。
お肌にもやさしく、敏感肌でも使いやすいと好評です。

ヤクルトのイキテル(ikitel)ローションは、芸能人にも愛用されています。
モデルの平子理沙さんは、「まろやかな使い心地」と自身のブログで紹介していました。
そして元AKB48の大堀恵さんも、イキテル(ikitel)ローションを愛用しているそうです。

芸能人が愛用しているアイテムって高級そうなイメージがありますが、ヤクルトのイキテル(ikitel)ローションは初回は半額の1,500円+税でお試しできてしまいます。
比較的お手頃なので、気になったら試してみてくださいね。

お肌しっとり♪イキテルローションの効果的な使い方

イキテル(ikitel)ローションは、角質層までしっかり届きお肌に潤いを与えてくれる化粧水です。

正しい使い方は、コットンに2~3プッシュくらいの量を出します。
手で付けるよりコットンだと顔全体にむらなくつけやすいです。
顔の内側から外へコットンを優しく滑らせます。
力を入れるとお肌が刺激を受けてしまいますので、注意をしましょう。

乾燥しやすいところは、重ね付けをするのがおすすめです。
最後にハンドプレスをすると、化粧水がお肌になじみやすくなります。

イキテル(ikitel)ローションの使い方のポイントは、ケチらずたっぷり使うことでしょう。
初回は半額1,500円+税と比較的お手頃なので、惜しみなく使ってくださいね。

保湿力はピカイチ!イキテルローションの成分

イキテル(ikitel)ローションは、乳酸菌でできた化粧水です。
ミルクの乳酸菌発酵エキスは、肌にもともとある成分なのでなじみがとてもよいです。
保湿力が高く、乾燥を防止してくれます。

そして大豆のビフィズス菌発酵エキスも配合。
大豆にはイソフラボンが多く含まれており、美肌には欠かせない成分でもあります。
お肌にハリや弾力を与えてくれます。

さらに高い水分保持力がある高分子ヒアルロン酸、ローズマリーエキス、オクラエキス、ボタンエキスなどの保湿成分もたっぷり使われています。

お肌の大敵となる乾燥が気になっているなら、イキテル(ikitel)ローションはおすすすめといえるでしょう。

パラベン、着色料、香料はカット、お肌に近い弱酸性で、お肌に優しいのもうれしいです。

肌が乾燥する原因は食事にあった?!

肌が乾燥する原因は、普段食べている食品にもあります。
油分が多い食事ばかりしていると、肌は乾燥しやすくなります。
揚げ物や脂肪分が多い肉などを多く摂ると、肌の水分が蒸発しやすくなってしまいますので注意をしましょう。

肌の調子を整えるには、ビタミンやミネラルが多い野菜、果物、海藻などを積極的に摂るのがおすすめです。
野菜や果物は、栄養だけでなく水分を摂ることもできます。
水分不足は肌が乾燥する原因になります。

お肌が乾燥すると保湿力の高いクリームなどでケアをしようとする人が多いでしょう。
スキンケアは大切なのですが、食事に気をつけることも大切です。
外側からのケアだけでなく、体の内側からのケアを心がけるようにしましょう。

イキテルローションで乾燥しらずの調子が良いお肌へ

ハリ不足、毛穴の開き、かさつき、べたつき、くすみなどお肌のトラブルの原因は、乾燥といわれています。
お肌の調子を良くするには、しっかり保湿を心がける必要があるのです。

乾燥の改善・防止効果が高いとして、人気なのがイキテル(ikitel)ローションです。
乳酸菌飲料でおなじみのヤクルト化粧品から誕生した、乳酸菌配合の化粧品です。
乳酸菌には保湿効果があります。
もともと肌にある菌なので、なじみが良く浸透しやすいのも特徴です。
使い続けると、乾燥しらずのお肌になりやすいんですね。

イキテル(ikitel)ローションは乳酸菌のほか、高分子ヒアルロン酸や植物由来の保湿成分も配合。
乾燥が気になるなら、使ってみたい化粧水なのです。

薬局にはなし?イキテルローションの最安値は?

イキテル(ikitel)ローションは、一般のお店では市販されていません。
ヤクルトはメジャーなメーカーですし、薬局(ドラッグストア)なら売ってそうな気がしますよね。
しかしマツモトキヨシやサンドラッグなどの大手薬局(ドラッグストア)でも、取り扱いはないのです。

イキテル(ikitel)ローションは、通販限定での販売方法がとられています。
市販されているのは、公式の通販サイト、Amazon、Yahoo!ショッピングなどです(私が調査したときは楽天市場では販売されていませんでした)。

一番お得にな価格なのは、公式の通販サイトです。
初回は半額の1,500円+税で、イキテル(ikitel)ローションを購入できます。