インナーパラソル16200はAmazonが最安値?※特別価格

紫外線ケアをしているつもりなのに、日焼けをしてしまった…なんて経験がある女性も多いのではないでしょうか。

現在話題となっているのが、内側から紫外線対策ができるサプリです。
海外セレブも注目する有効成分ニュートロックスサンの配合量が高く、期待できると人気なのがインナーパラソル16200。

飲む日焼け止めとして、美に敏感な女性に愛用されています。

インナーパラソル16200を最安値で買えるのは楽天?

話題のインナーパラソル16200の最安値は、どこなのでしょうか。
現在のところインナーパラソル16200は、通販限定となっているようです。
通販サイトといえば、楽天やAmazonですよね。
そこで楽天、Amazonでの販売価格を調べてみました。

楽天?Amazon?最安値は・・

Amazon、楽天も1袋7,560円(税込)の定価販売でした。
ただ楽天は定期購入が用意されており、1袋6,040円(税込)で購入することができます。
最安値で購入したいならAmazonより楽天となるでしょう。

特別価格で購入可能!

しかし公式サイトでは、定期購入だと初回990円(税別)で購入ができます。
どこよりも最安値で購入できるのはAmazonでも楽天でもなく、公式サイトなのです。
最安値でサプリケースのプレゼントもありますし、インナーパラソル16200は公式サイトでの購入がお得でしょう。

インナーパラソル16200は効果なし?

インナーパラソル16200は、海外セレブも注目の飲む日焼け止めです。
身体の外側からだけでなく内側からケアができるサプリで、アットコスメなどの口コミサイトでもおおむね好評のようです。
しかし「インナーパラソル16200は効果なし」という口コミが、まったくないわけではありません。

インナーパラソル16200は、飲み続けることで効果を発揮するとされています。
即効性があるサプリではないんですね。
有効成分のニュートロックスサンは、継続的に摂ることで効果が高くなるとされています。
ある研究では8週で30%以上、12週で50%以上、紫外線から保護するという結果が出ています。
インナーパラソル16200も、じょじょに実感できるものなのです。
しっかりと実感をするには、最低でも3か月は継続するのが必要でしょう。

インナーパラソル16200を飲み始めてすぐの人が、「効果なし」と口コミしていても不思議ではありません。
実際にインナーパラソル16200の口コミを見てみると、効果なしとしているのは飲み始めてから数日といった人ばかりでした。
短期間では効果なしとなる可能性が高いので、即効性を期待する人には向いていないとも言えるでしょう。

インナーパラソル16200の効果的な飲み方

インナーパラソル16200は、飲む日焼け止めとして人気のサプリです。
インナーパラソル16200は医薬品ではないので、いつ飲むなどの指定はありません。
都合の良いときに飲んでOKです。
ただ毎日飲むのが効果的なので、飲み忘れには注意をしたいです。
いつ飲むかは食後など、自分が習慣化しやすいタイミングが良いでしょう。

インナーパラソル16200の飲み方は、1日2粒~6粒を目安に水やぬるま湯で飲みます。
紫外線が強い夏は6粒、冬は3粒にする…といった飲み方もできます。
またアウトドアなど紫外線を受ける時間が長いときは、いつもより多めに飲んでもかまいません。
調節しながら飲めるのも、インナーパラソル16200のメリットでしょう。

インナーパラソル16200はお肌が弱い方にもおすすめ

インナーパラソル16200は、日焼け止めでアレルギーが起きてしまう方にもおすすめです。
塗る日焼け止めは刺激が強く、肌が荒れやすいものが少なくはありません。
しかし低刺激の日焼け止めだと、効果が弱くなってしまいがちです。

インナーパラソル16200は肌に直接塗るものではなく、飲む日焼け止めです。
アレルギーが起きにくく、お肌が弱い方でも使いやすいのです。
実際に肌トラブルが起きにくいので、インナーパラソル16200を愛用しているという女性も多いですよ。

インナーパラソル16200は抗酸化作用が高い天然由来成分が使われており、副作用が起きにくいサプリです。
ただパインなどの成分が含まれていますので、果物アレルギーがある方は注意をしてください。

毎日飲んでも大丈夫?インナーパラソル16200の安全性は?

インナーパラソル16200の主成分となるニュートロックスサンは、ローズマリーとシトラスの抽出物となります。
そしてパインセラやコプリーノなども天然由来の成分であり、身体に悪いものは使われていません。

またインナーパラソル16200はセシウムやヨウ素未検出の放射能検査済み。
徹底した品質管理がなされた国内の工場で製造されており、安全性が高くなっています。

インナーパラソル16200は有効成分が高配合されており、効果が期待できるサプリメントです。
でもそれだけではなく、品質や安全性にもこだわって作られているんですね。
どんな成分が含まれているかわからない海外製造のサプリとは違い、安心して毎日のむことが出来るでしょう。

インナーパラソル16200は妊娠中でも飲める?

妊娠中でも紫外線対策はしたいもの。
インナーパラソル16200は、妊娠中も飲めるのが気になりますね。

インナーパラソル16200は身体に害を与える成分は含まれていません。
しかし妊娠中は敏感になってるので、使用は控えた方が良いとされています。
主成分となるニュートロックスサンは、ローズマリーとシトラスの抽出物です。
ローズマリーには子宮を収縮させる作用があるので、妊娠中にはおすすめしない成分とされているのです。
妊娠中だけでなく、授乳中も控えた方が良いでしょう。
塗る日焼け止めや帽子、洋服などで、紫外線対策をしてください。

どうしてもインナーパラソル16200を妊娠中に飲みたい…という方は、お医者さんに相談をしてみてくださいね。

24時間しておきたい紫外線対策

夏は紫外線対策に力を入れたい季節です。
ただ室内にいるときは、油断をしがち。
外出していないのに日焼けをしてしまった…となってしまいます。

室内でも窓やベランダなどから、紫外線は入ってきてしまいます。
日当たりが良い場所にいると、日焼けをしやすくなるので注意をしましょう。
夏は外出をしない日でも、日焼け止めなどでUVケアをしてください。

現在話題なのが、飲む日焼け止めといわれるサプリです。
インナーパラソル16200などが人気のようですね。
紫外線からお肌を保護してくれる成分が入っており、毎日飲むことで効果を得ることができます。
24時間いつでもUVケアができますので、うっかり日焼けに注意をしたい方にはおすすめです。

インナーパラソル16200は薬と一緒に飲んでも良い?

薬を飲んでいる人は、気になるのがサプリメントとの飲み合わせでしょう。
インナーパラソル16200は、薬との併用ができるのでしょうか。

インナーパラソル16200は医薬品ではなく健康食品です。
そのため他のサプリメントや、薬と併用しても問題は起こりにくいです。
これまで健康被害の報告もないようです。

基本的に薬と併用が可能ではあるのですが、薬によってはインナーパラソル16200の成分が影響を与えてしまうことがあります。
薬の効きが悪くなったり、逆に効きすぎてしまったり…という可能性があるのです。
なので医師から処方された薬を飲んでいる人は、医師や薬剤師さんに相談をしてからインナーパラソル16200を飲むようにしてください。

インナーパラソル16200はドラッグストアでは買えない?!

インナーパラソル16200は、街中に販売店はありません。
薬局(ドラッグストア)に行っても、インナーパラソル16200は購入できないのです。

現在販売店となっているのは、通販サイトのみです。
楽天、Amazon、Yahoo!ショッピング、公式サイトなどで購入が可能です。

通販は面倒だから薬局(ドラッグストア)で売っている、似たようなサプリで間に合わせよう…と思う方がいるかもしれません。
しかしニュートロックスサンなどの有効成分を比較すると、インナーパラソル16200の方が高配合のはずです。
効果が期待できるのはインナーパラソル16200となりますので、通販サイトで購入をするのがおすすめでしょう。
公式サイトの定期購入なら、初回990円+税で購入できますよ。