いるじゅらさVSどろあわわ|口コミ評価を比較!どっちがいい?

クレイ洗顔の中でも特に愛用者の多い〝どろあわわ”と〝いるじゅらさ”。

どろあわわはCMでよく目にするし、いるじゅらさは沖縄特有の美容成分が贅沢に配合されているところが魅力的なポイントです◎

どろあわわvsいるじゅらさの評価を比較してみた!


では実際に使った人の評価を比較すると、どちらに軍配が上がるのか?

ここでは、アットコスメやAmazonの口コミを参考に、どろあわわといるじゅらさの評価を比較していきたいと思います♪

【どろあわわの口コミ】

●洗浄力が強めなので私は毎日ではなくたまに使うようにしています! 
こちらで洗顔した後は、トーンアップしていて毛穴の汚れもごっそり取れる感じ。
すごいパワーだなと感心してます。
●毛穴汚れが気になっていたので使ってみましたが、結果は一目瞭然です。
1週間ほど使ってみたところ汚れが全くない卵肌になりました!
毛穴汚れが気になっている方にオススメしたいです。
●人気商品だと聞き、購入してみました。
かなりお値段が高いと思いますが、肌もトーンアップしておなかとかよりも顔の方が白いくらいです!
元々ニキビが出来にくい肌質ではありますが、どろあわわを使うようになってから全くといっていいほどニキビもできません。
もっちり泡で洗い心地も好きです。

●私には合わなかったようで、肌荒れしてしまいました。
せっかく買ったけど途中で使用を中止し、捨てました。
●敏感肌&乾燥肌ですが、乾燥して凄く突っ張ります。
また1回で毛穴汚れが取れるとかくすみがなくなるとかは全くありませんでした。
●つっぱったり乾燥したりといったトラブルはありませんでしたが、1度使ったら頬がボコボコしました。

【いるじゅらさの口コミ】

●母が使っていて、借りたのがきっかけでした。
洗い流したら肌の色が明るくなっていてビックリ!
毛穴も気にならなくなって、肌も潤って最高です!
●肌トラブルもなく、使用感や香りが好きです。
チラシに書いてあったほど、肌が白くなるということはありませんでしたが、泡をのせてしばらくそのまま泡パックをするとつるんって感じ。
少量でも泡がたっぷりできるのでコスパも良いです。
●母が定期購入しており、肌が白く明るくなってきているので試させてもらいました。
少しだけ出して専用ネットで泡立てるのですが、しっかりしたクリームのような泡で、ずっと肌につけていたいようなすごく気持ちのいい泡でした。
洗い上がりもしっとりしていてよかったです。

●チラシにあるような美白効果は全くなく、毛穴の汚れが取れている感じもありませんでした。
洗い上がりは肌がゴワゴワして、小じわもバッチリよっているのを発見。
私の肌には合わなかったようです。
●三ヶ月ほど使っていますが、新聞広告にあったような「四回目で真っ白!」とはいきませんでした。
普通の石鹸だと肌荒れする私の肌も、荒れることはなくしっとりした感じがしますが、汚れが落ちていないと言ったほうが正しいかもしれません。

【比較結果を分析!】

それぞれの口コミを見てみたところ、どろあわわは「洗浄力が強い」、いるじゅらさは「洗浄力が弱い」という印象を持っている方が多いように感じました。

また口コミ数だけで言うと、断然どろあわわに軍配が上がりますが、評価の中身を見るといるじゅらさも決して負けてはいない様子。

実績はどろあわわに軍配が

どろあわわは既にシリーズ累計830万個売れているロングセラー。
いるじゅらさはまだ発売されてからそれほど経っていないので、今後の動きに注目ですね。
「定期コースに申し込むと初回分が半額」というサービスはどちらも一緒です。

人によって肌質もお肌の丈夫さも違うもの。

これを言ってしまえば元も子もありませんが、やっぱり実際に使ってみるほかなさそうですね(`・ω・´)

>>どろあわわの詳細はこちら

~いるじゅらさの販売店まとめ~

沖縄で採掘される美容泥?クチャ”をはじめ、アロエや月桃、馬油、馬プラセンタなど沖縄減産の美容成分がたっぷり入った洗顔石鹸「いるじゅらさ」♪

もちもち泡で洗顔すると、あら不思議。
「くすみフリーのお肌に生まれ変わっちゃう!」とオトナ女子の心をつかんで離さないいるじゅらさですが、じつはこの商品、ドラッグストア等の市販店舗では一切販売されていない通販限定の商品なのです。

「ドラッグストア等では買えません」っていうもの、最近多いですよね~。
ドラッグストアに置いていないのは分かるにしても、ネットや電話でしか買うことができないコスメがとても増えている気がします。

とは言え、ネットでパパッと注文したら家に届くというのはこれ以上なく便利なもの。
定期購入でもしようものなら自動的に必要な分が届いちゃうわけですからね♪

もはや市販店舗に取り扱いがあろうがなかろうが大した問題ではないかもしれません。

ちなみにいるじゅらさを購入できるのは、公式通販サイトに加えて楽天やAmazonといったネット通販サイトです。
楽天とAmazonの価格を見てみたところ、公式通販サイトの通常価格と同じお値段で販売されているので、どちらで買っても損はしないようです。

ですが、公式通販サイトに設けられている初回分が半額近くお得になる”定期コース”は楽天、Amazonともに取り扱いがありませんので、定期コースの申し込みを検討されている方はご注意くださいね(^_-)-☆

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。