30代・40代におすすめ!コーセーの“基礎化粧品”はコレ

お肌を良い状態に保つためには“現在のお肌に合った基礎化粧品”を使用することが大切!

年を重ねればお肌の状態も変化するもの。
地域や季節など環境によっても効果的なアイテムは変わってくるものです。

そこで今回は、30代40代の方にオススメの『コーセーコスメ』をご紹介♪

なかなかこれといった基礎化粧品に出会えない…とお悩みの方は是非チェックしてみてくださいね(^_-)-☆

【やっぱりコレ!】安定の雪肌精で乾燥もくすみも一緒にケア?

そろそろ本気でお肌の事を考えたい30代。

シミやシワ、たるみといったエイジングサインがチラホラと現れ始めるのもこの30代です。

20代の頃と比べると30代はお肌の水分量も低下しますし、仕事や家事、育児にと忙しく働いていると、ストレスや疲労によってお肌はどんどん下り坂傾向に…。

お肌の調子を上向かせるためにも、エイジングのスピードを遅らせるためにもある程度きちんとした基礎化粧品に切り替えたいところです◎

そんなお年頃にオススメの基礎化粧品は…コーセーを代表するスキンケアブランド『雪肌精』

新垣結衣さんがイメージキャラクターを務めることでもお馴染みの雪肌精は、ハトムギやトウキ、メロスリアなど和漢植物エキスが配合されており、有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムが30代の揺らぎやすいお肌を健やかにサポート。

乾燥によるくすみを防ぎ、キメも整えてくれる優秀な一品です。

また、1アイテムで乳液・美容液・クリーム・マッサージ・マスクの役割を果たしてくれるオールインワンジェル(ハーバルジェル)は、スキンケアに時間をかけられないオトナ女子の強~い味方◎

落ち着いた香りでリラックス効果もあり、基礎化粧品に癒しの香りを求める方にもオススメです。

コーセーの雪肌精は、誕生以来33年にわたって多くの女性から支持されるづけるロングセラーブランド♪

雪肌精は美白シリーズもありますので、シミ・そばかすやくすみにお悩みの方はコーセーのHPでチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

【セラミド産生をサポート◎】米肌で肌質改善を始めよう♪

30代にオススメのコーセーブランドその②は『米肌』です。

ありきたり(^-^;?
確かにありきたりかもしれませんが…ライスパワーNO.11配合の米肌は、乾燥が気になる30代の方に特にオススメです◎

冒頭でも書いていますが、いかんせんお肌の水分量は加齢とともに低下していくもの。

30代でガクンと減る…というワケではありませんが、20代の頃と比べるとうるおいを作り出す働きも保つ働きもダブルで衰え始めます。

だからこそ自らうるおいを作り出す力を基礎化粧品で養っておきたいところ。

米肌に配合されているライスパワーNO.11は、お肌のうるおいを左右する“セラミド”の産生を助ける働きがあり、肌の水分保持能を改善する唯一の有効成分。

コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分を基礎化粧品で与えてもその瞬間はうるおいが感じられますが、これはあくまでも一時的なもの。

お肌の乾燥が改善されない方は、保湿成分でうるおいを与える+お肌が潤う力を引き出すケアを行うことをオススメします◎

★こちらの基礎化粧品はベーシックラインと美白ライン、エイジングケアラインがあり、いずれもトライアルセット(1,500~1,800円)でお試し可能です。

コーセーのオンラインショップは、購入金額¥3,000円以上で送料無料ですが、トライアルセットは金額に関わらず送料がかからないので、気になった方はコーセーのHPからお取り寄せしてみてくださいね♪

本気のエイジングケアはONE BY KOSEにお任せ!

40代にさしかかるとシミやシワ、くすみといった肌トラブルが分かりやすく出始めるもの。

「40代だけどそんなに気にならない」
と深刻でない方もいるかもしれませんが、後々のことを考えると先手を打っておきたいところです◎

そしてそんな40代にオススメの一品はというと…ズバリ!ONE BY KOSE(ワンバイコーセー)の保湿美容液ですね♪

ONE BY KOSEのオススメポイントはというと、まず成分が優れていながらお値段がとってもリーズナブルだという点。

60mLで¥5,000円、120mLの大容量サイズでも¥8,500円とデパコスの半分程度の価格設定になっており、惜しみなく使えるところがまず素晴らしいです。

そして米肌に配合されているライスパワーNO.11が高濃度に配合されているとことも見逃せないポイント◎

さらにニキビが出来にくいノンコメドジェニック処方という点もオススメポイントの一つです。

ちなみにONE BY KOSEにはコウジ酸配合の美白美容液『メラノショットホワイト』もアリ。

10月中旬には医薬部外品のシワ改善クリーム『ザ リンクレス』の発売も決定しています。

う~ん、最近のコーセーの活躍はちょっと凄すぎる…。

これまでも優秀な基礎化粧品を数多く手がけていましたが、ここ数年のコーセーの基礎化粧品は今までとレベルが違う気がします。

コーセーの基礎化粧品はドラッグストアで買えるところも有難いポイント。
今後の活躍にも期待大!ですね?

乾燥知らずで過ごしたいならAQオイルを取り入れるべし◎

これから乾燥しやすくなる季節。

まず、乾燥対策は“お肌が乾いてから”ではなく“乾く前”から始めることが大切です。

これは何に関しても同じことが言えますが、お肌のケアも先手必勝!

そこで取り入れたいのが、コーセーのデパコスブランド『コスメデコルテ』のAQオイルです。

オイルは基礎化粧品の中でも品質の良し悪しがハッキリと出るもの。

ベタついたり、ニキビが出来やすそう…というイメージを持っている方も少なくないかと思いますが、コーセーのオイルは使用感も抜群です◎

特にAQオイルインフュージョンは、サラッとしたテクスチャーで肌馴染みがとても良く、まるで美容液かのようにスーっとお肌に浸透。

もう一つ、AQボタニカルピュアオイルというものもあるのですが、こちらはややしっとり感が強く、特に乾燥が気になる40代の方にオススメです。
*オイルオイルした使用感が苦手な方は、オイルインフュージョンの方が合ってるかも。

40代のお肌は、とにもかくにも乾燥させないことが重要!

乾燥がシミやシワ、たるみ、ほうれい線といったエイジングサインに繋がり、40代以降のお肌に大きく影響してしまいます。

「基礎化粧品にお金をかけたくない」という方もいるかもしれませんが、お肌の状態を上向かせたいのであれば、基礎化粧品に投資することも必要。

AQオイルフュージョンは40mLで¥10,000円、AQボタニカルピュアオイルは40mLで¥15,000円とややお高めですが、効果を重視するなら是非一度試してみるべし!

店頭ではテスターが設置されているので、テクスチャーを確認したい方はデコルテカウンターに足を運んでみてはいかがでしょうか♪
*DSのコーセーカウンターでの取扱いはありません。

~コーセーコスメの販売店について~

基本的にコーセーのスキンケアアイテムはドラッグストアで購入できますが、一部販売されていないブランドもあります。

例えば、こちらで紹介したものだと『米肌』と『コスメデコルテ』。

米肌は通販限定のスキンケアブランドとなっており、コーセー(米肌)の公式通販サイトや楽天、Amazon、yahoo!ショッピング等のみで販売。
電話での注文も可能ですが、実店舗では一切販売されていません。

また、コスメデコルテは百貨店やアットコスメストア、一部化粧品店で販売されており、マツキヨやコクミンドラッグといったいわゆるドラッグストアでは取扱いがありません。

こちらも楽天やAmazon、yahoo!ショッピングなどでは購入できますが、いずれも正規販売店ではないので、品質を重視される方は店頭で購入した方が良いでしょう◎

ちなみにONE BY KOSEはドラッグストアで購入でき、太っ腹にもテスターが設置されているので、思う存分お試しすることが可能(笑)

雪肌精のサンプルも頂ける場合があるので、まずはお試しでという方はコーセーのBAさんに聞いてみてくださいね(^_-)-☆

*買ってから後悔しないためにも、基礎化粧品は何らかの方法で試してから現品購入することをオススメします!

雪肌精の新エイジングケアライン『雪肌精MYV』も要チェック!

雪肌精の高付加価値シリーズとして登場した『雪肌精 MYV』もオススメの一品◎

こちらのシリーズは、あべのハルカス近鉄本店、大丸心斎橋店、西武池袋本店の雪肌精カウンターで購入することができ、2018年9月30日までの期間限定で無料のサンプルセットも配布しています。

詳しくは雪肌精 MYVの公式サイトをチェック!
お近くに店舗がない方は、近鉄百貨店、大丸松坂屋、SEIBU SOGO e.デパートでのお取り寄せも可能ですよ♪