乾燥肌の救世主!?フェイスマスク「ルルルン」で保湿ケア

手軽にうるおいをチャージできる『フェイスマスク』

有難いことに最近ではリーズナブルなフェイスマスクがどんどん増えてきていますよね?

でも、

色々種類があり過ぎてどれにするか決められない…
という人も多いハズ。

そこで今回は、フェイスマスクデビューにピッタリの『ルルルン バランスうるおいタイプ』をご紹介していきたいと思います♪

今まさにフェイスマスクの購入を検討中の方は要チェック!
成分や口コミ、使い方なども紹介していきますので、是非チェックしてみてくださいね(^_-)-☆

乾燥肌の救世主?ルルルンマスクで砂漠肌にうるおいを♪

リーズナブルでコスパ抜群♪
ドラッグストアで買えるところも魅力的。

もちろんこれらもルルルンの魅力ではありますが…、やっぱり一番大事なのはしっかり保湿効果が得られるどうか!

いくら安くても、売っているお店が多くても、きちんと保湿してくれないなら使い続ける意味はないというものです。

でもね、最近のコスメは本当によく出来ていますね(ノ∀`)
安かろう悪かろうは一昔前のハナシ。

ルルルンマスクはリーズナブルなのにきちんと仕事をしてくれます。

しっかり保湿をしているつもりでも、慢性的な乾燥はなかなか改善されないもの。

たとえ毎日コットンパックを行っても、やはりこれにも限度があります。

化粧水の種類にもよりますが、コットンパックはせいぜい5分程度のパックが限界。

ですが、ルルルンなら保湿成分たっぷりのマスクを10分間お肌にのせておく事ができ、その分乾燥対策に貢献してくれますよ~(´艸`*)♪

化粧品を変えても改善されない乾燥肌に悩んでいる方は、是非一度試してみるべし!

いきなり大きいサイズを買うのはちょっと…という方は、7枚入り(324円)の少量サイズから始めると良いかもしれませんね?

ルルルン バランスうるおいタイプの成分を解析!

成分を解析する前に…まずはルルルンマスクに使用されている成分をチェックしてみましょう◎

<ルルルン バランスうるおいタイプ>

水、グリセリン、プロパンジオール、PCA-Na、グリチルリチン酸2k、エクトイン、α-グルカンオリゴサッカリド、ハチミツ、マンダリンオレンジ果皮エキス、アロエベラ葉エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、PEG-40水添ヒマシ油、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、BG(*)
(*)植物エキス類の添加物として含まれます。

ジャン!
このような感じ◎
思ったよりも成分の種類は少なめですね♪
「あれこれ詰め込んでます」というワケではないようです。

それでは早速解析といきますが、まず『エクトイン』という成分は、エジプト塩湖い生息する微生物に含まれるアミノ酸の一種で、肌のうるおいを長時間保つ“保水作用”があります。

そして『α-グルカンオリゴサッカリド』は、お肌に棲む常在菌を整えてくれる成分。
*腸内と同じようにお肌にも菌が棲んでいて、悪玉菌優勢になると肌荒れなどが起こりやすくなる。

『ハチミツ』には保湿効果や肌荒れを防ぐ効果があります。

『グリチルリチン酸2k』は抗炎症作用をもち、ニキビ治療にも用いられる成分。
優れた消炎作用がありながら刺激が少ないため、敏感肌用の化粧品にも使用されています。

そしてそして『マンダリンオレンジ果皮エキス』は、透明感のUPやバリア機能の改善が期待できる成分。

『クダモノトケイソウ果実エキス』はパッションフルーツの果実から抽出されたエキスで、リンパ管をケア→むくみやくすみを改善する効果が期待できると言われています。

さて、ざっと解析してみましたが…「パラベンが入ってる!」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね(^-^;

確かにルルルンマスクにはメチルパラベンが配合されていますが、メチルパラベンはパラベンの中でも肌にやさしく、敏感肌さんから人気があるブランド『アクセーヌ』の化粧品にも用いられています。

ただし、肌にやさしい一方で防腐力も高くないため、同じ防腐剤であるフェノキシエタノールを一緒に使用。

メチルパラベンのみを使用する場合は、フェノキシエタノールも配合されているケースが多いです。

フェノキシエタノールの方が肌にやさしいと思われている方も少なくないかもしれませんが、やはり防腐効果はパラベンの方が上。

パラベンを使わない場合は、フェノキシエタノール+抗菌成分を大量に入れる必要があるため、パラベンを使った方が良い場合もあるのです。

パラベンを毛嫌いされている方も多いようですが…ルルルンに限らず、化粧品を選ぶときは、実際に使ってみて肌に合うかどうかで判断することをオススメします。

ルルルンマスクの効果的な使い方をチェック♪

お次はルルルンマスクの使い方について。

まず、ルルルンマスクは“洗顔後”に使用するのが◎です。

お肌をキレイにしてからパックをしないと、せっかくの効果が半減してしまうので、必ず清潔にしてから使用するようにしましょう。

そして肌にのせるときは、目と口の部分を顔に合わせてぴったりフィットさせ、10分程度おいたらマスクを外して折りたたみ、軽くパッティングをします。
*手のひらで包み込んであたためると効果的♪

その後は、普段お使いの乳液やクリームでうるおいを閉じ込めてあげればOK◎

これがルルルンマスクの使い方です。

いかがでしょうか。
使い方も簡単でしょ(ノ∀`)?

テレビを見ている間に、スマホをいじっている間に…など“ながら”でしっかりうるおいをチャージしてくれるので、ズボラさんにピッタリ。

ちなみに、メーカーは毎日の使用を推奨していますが、これはそれぞれお好きな使い方でOKです。

ただし、長時間のせたままにすると逆にお肌の水分がマスクにもっていかれて逆効果(乾燥する)になってしまう場合があるので、時間が経ったら外すことだけは守ってくださいね(^_-)-☆

ルルルン バランスうるおいタイプのAmazonレビューまとめ

それでは早速ルルルンマスクの口コミを見ていきましょう♪

ここではAmazonに投稿されているレビューを紹介していきますので、実際にルルルンマスクを使用した人の感想が知りたい方は是非参考にしてくださいね!

【ルルルン バランスうるおいタイプの口コミ】

①充分すぎるくらい美容液が含まれていて、お肌がツルツルになります!
お安くても良い商品だと思います。

②毎日パックしたかったので買ってみました。
美容液がひたひたに付いているので、捨てる前に足の裏に貼ってたら、乾燥が和らぎ、ガザガザがツルツルになりました。
 
③量が多くてコスパに優れています。
本当に水分が多く、肌が潤います。

④リニューアルしてから、マスクの厚みが増して乾燥しにくくなりました。
目や口の周りも以前よりカバーされるようになりました。
ルルルンの他シリーズも使いましたが、イマイチ潤いが足りない気がして、いつもこれに戻ってきます。

⑤こちらは洗顔後にのせるだけでとても楽です。
コスパもなかなか良く、広げやすくて潤いも良いです。
最後の1枚を使うまで中身が乾燥してしまうこともなく、パッケージの密閉も良いと思いました。

⑥人気があるのも納得。
翌朝までお肌がしっとりです。
ただ、ちょっと小さめなのが残念かな。

⑦化粧ノリは良くなりましたが、いつもつけ始めにヒリヒリします。
次は青い方を試してみようと思います。

⑧私はダメでした。
口コミを見て買ってみましたが、痒いしニキビが出きてしまいました。

~ルルルン バランスうるおいタイプを使用する時の注意点~

いくら安全性にこだわって作られていても、絶対に肌トラブルが起こらないとは言い切れないのが実際のところ。

ルルルンマスクも無香料・無着色・鉱物油・アルコールフリーと敏感肌さんでも毎日使えるよう安全性重視で開発されていますが、だからと言ってアレルギーが起こらないというワケではありません。

実際に口コミを見ても肌に合わない人がチラホラ見受けられましたしね(^-^;

あと、ルルルンマスクはアレルギーテスト済みですが、これもすべての人にアレルギーや刺激が起こらないよ~というワケではないのでご注意を。

お肌が弱い方は、7枚入りの少量サイズから試されることをオススメします。

また、万が一ルルルンマスクを使って赤みや痒み、腫れ、かぶれ、ただれなどの異常が出た場合は、使用を中止し、早めに皮膚科医に相談を。

一度使ったマスクを繰り返し使ったり、一度出したマスクを戻すことも衛生上良くないので、安全性を保つためにも取り出したものはその場で使って破棄するようにしましょう◎

ルルルン バランスうるおいタイプをオトクに買うなら定期便で♪

ルルルンの公式通販サイトから定期コースに申し込むと、定価の10%OFF+送料無料で購入することができます。
*36枚入りのみ

定期購入はLOHACOからも申し込む事ができますが、LOHACOではポイント5倍になるものの、お値段そのままで送料も別途かかってしまうので、個人的には公式通販サイトから申し込むのがオススメ◎

ルルルンの定期コースは1回だけでも解約OKなので、継続の条件等に不安がある方でも気軽に申し込めますよ(^_-)-☆
*解約の連絡は次回お届け日の7日前までに!