ミケンディープパッチはドラッグストアにある?【市販情報】

「ミケンディープパッチはどこで買えるのか?」

ということで、ここではミケンディープパッチの市販の販売店についてお伝えしたいと思います。

~ドラッグストアで買える?実店舗での販売状況について~

ハイ。
結論から言うと、ミケンディープパッチは店頭では一切販売されておらず、販売店は通販のみ、薬局(ドラッグストア)などでは購入できない商品となっています。

ミケンディープパッチに限らず北の快適工房さんの商品は、基本的に店頭(市販)で購入できないんですよ~(ΦωΦ)

物によっては札幌のアンテナショップで買えるようなのですが、いずれにせよ薬局(ドラッグストア)では買えないので、皆さんもムダ足にならないようご注意を。

確かにお値段的にも薬局(ドラッグストア)などの取扱店では売ってなさそうですよね(笑)

が、しかし、公式オンラインショップ以外にもいくつかのサイトで取扱いがあり、次回はそんな公式ショップ以外の販売店をいくつかご紹介します☆

ウエルシア、ツルハドラッグ、マツモトキヨシ、ドラッグコスモス、スギ薬局、サンドラッグ、ココカラファイン、カワチ、クリエイトSD、クスリのアオキなど
⇒取扱いなし

東急ハンズ・ロフト(LOFT)・ショップイン・シャンドエルブ
⇒取扱いなし

ミケンディープパッチはあの通販サイトでも買える!

ドラストをはじめロフトやドンキホーテといったいわゆる“店舗”では購入できないミケンディープパッチですが、公式オンラインショップの他に楽天とAmazonで取扱いがあります。

ところが、Amazonでは恐るべき価格で販売されており、Amazonで買うのは得策とは言えなさそう。

ミケンディープパッチの販売価格は以下の通りです。

<公式サイト>    <楽天>     <Amazon>
¥4,776円+送料  ¥4,776円+送料  ¥6,890円(送料無料)

送料がかからないのは嬉しいけれどAmazonは商品価格が高いΣ( ̄ロ ̄lll)!!

北の快適工房さんは楽天に出店しているので、楽天でも公式オンラインショップと同条件で購入できますが、Amazonでは別のショップが仕入れ→販売しているためお高くついてしまうんでしょうね。

とは言え、公式ショップでも送料がかかるとなると…やっぱりロフトやドンキホーテで買えると有難いな~と思ってしまうもの(^-^;

ロフトやドンキホーテが難しいとしても、百貨店のコスメセレクトショップや北海道のアンテナショップで売り始めてくれると有難いですね。

※ミケンディープパッチの価格情報は2019年7月現在のものです。

やっぱりオトク!定期コースのメリット・デメリットを解説☆

ミケンディープパッチを最安値でGETする方法。

それはズバリ…『定期コース』です♪

これはミケンディープパッチに限ったことではありませんが、やっぱり定期コースは強いですね(ノ∀`)

価格比較をすれば一目瞭然◎
間違いなく定期コースが最安値でした。

【ミケンディープパッチの価格比較まとめ】

 <通常購入>   <定期コース>
¥4,776円+送料  ¥4,298円+送料

ちなみにこちらの定期コースの価格はいつでも解約できる「お試し定期コース」のもので、ほかにも「3ヵ月毎お届け基本コース」と「年間購入コース」があり、この2つのコースはさらにオトク度がアップします。

<3ヵ月毎お届け基本コース/15%OFF>
3ヵ月毎に3個お届け!
1個あたりの価格→¥4,059円。
別途要送料。

メリット:まとめて届くから送料の節約に☆
デメリット:3回受け取るまで解約できない。
※3ヵ月分×3回の受け取り(計36,537円+3回分の送料を支払う必要アリ)

<年間購入コース/20%OFF>
3ヵ月毎に3個ずつ、計4回に分けてお届け!
1本あたりの価格→¥3,821円。
別途要送料。

メリット:最安値であり、かつまとめて届くから送料節約にも◎。
デメリット:1年分受け取るまで解約できない。
※3ヵ月分×4回の受け取り(計45,848円+4回分の送料を支払う必要アリ)

****
価格比較の結果だけを見れば年間購入コースが一番オトクですが、1年間解約NGである事を考えると、ちょっとハードルが高いかもしれません(^-^;

3ヵ月毎の定期コースも最低9ヵ月分支払わなければならないので、試す前から申し込むのはちょっとリスクが伴うかも?

割引率は10%と低くなってしまいますが、初めての方はいつでも解約可能なお試し定期コースが安心かもしれませんね☆

注文する時はしっかり確認を!

アットコスメで北の快適工房の商品の口コミを見ていると、チラホラ定期コースに関する疑問の声が見られます。

そう、前回紹介しましたが、北の快適工房さんの定期コースには「お試し定期コース」というものがあり、お試しだと思って申し込んだら翌月も自宅に届いた…といったケースが多くあるのだそうです。

確かにこれは注意すべき点と言えば注意が必要かもしれません。
「お試し=1回だけのお届け」と思う人も少なくないと思うので、紛らわしいっちゃ紛らわしい。

ミケンディープパッチもね。
お試し定期コースに申し込んだ場合は、解約の連絡をしない限り毎月送られてくるので、必要なくなった時はすぐにマイページから手続きするようご注意くださいね◎

解約の手続きが面倒であったり、何かしらのトラブルを心配するのであれば、最初から通常購入するのも一つの手段。

また、ミケンディープパッチはヤフオクやフリマサイトでも出品されているので、抵抗がない方はこれらのサイトを利用するのもアリかもしれませんね。

※ミケンディープパッチは予約の段階で2万個を超える注文が入っているとの事で、お届けまで2ヵ月かかる可能性もΣ(・ω・ノ)ノ!

2ヵ月待ち!予約殺到のミケンディープパッチでフキゲン顔に決別

眉間に深~く刻まれた頑固なシワに悩んでいる人も多いハズ!

そんな“眉間ジワ”を改善すべく北の達人コーポレーションから『ミケンディープパッチ』が発売されましたヾ(*´∀`*)ノ

何ともキャッチーなネーミングのこちらの化粧品は、一般的な“塗る”タイプの化粧品とは異なり、シートを肌に直貼りする“刺す”タイプの化粧品!

肌に貼る(刺す)ことのメリットについては後々詳しくご説明しますが、ミケンディープパッチのような刺す化粧品は、今美容業界で大注目されているんですよ~(ノ∀`)

ということで、今回は北の達人コーポレーション発の眉間ジワ専用アイテム『ミケンディープパッチ』の特徴やオススメポイント、使い方、口コミ情報、お値段などを分かりやす~く解説♪

こちらでは良いところだけでなく、ここがちょっと…な残念ポイントについても触れていきますので、興味をお持ちの方は是非チェックしてみてくださいね。

【大ヒットシリーズの第2弾!】
ミケンディープパッチに先駆けて2016年に発売されたのが『ヒアロディープパッチ』というアイテム。

ヒアロディープパッチもミケンディープパッチと同じく刺すタイプの化粧品なのですが、こちらはなんと先行予約が2万個突破、さらに予約待ちを含む累計販売個数が1,000万個を超える大ヒットアイテムとなっています。

エイジングケアを得意とする北の達人コーポレーションだからこそ作り出すことができた画期的な眉間ジワ専用化粧品!

一般的な抗シワコスメに裏切られてきた人は要チェックですよ♪

眉間ジワが改善しにくい理由とは?

眉間ジワの改善が難しい理由。

その原因は大きく分けて二つあります。

まず一つ目の原因は、目元や口元のシワとは異なり対策が難しいこと。
そしてもう一つは、眉間の皮膚が厚いことです。

そう、目元や口元の小ジワは、お肌の水分不足が原因で起こるケースが多いため、うるおいをたっぷり与えてあげれば比較的元通りになってくれやすいのですが…、眉間のシワはうるおい不足ではなく、表情のクセが記憶されることで出来るため、通常の保湿で改善するのが難しいのです。

そして、この難易度をさらにアップさせてしまうのが、眉間の皮膚の厚さ。

皮膚が薄いパーツであれば、化粧水やクリームがグングン浸透して効果が実感しやすくなります。

が、皮膚が厚く基礎化粧品の浸透が良くない眉間は、シワの改善難易度がグーンと高くなってしまう…というワケです。

一般的なハリ不足を改善するケアでは力不足なのが眉間ジワの厄介なところ。

眉間のシワをこれ以上深刻なものにしないためにも、スペシャルケアに加えて表情グセを直すアプローチが必要だと言えるでしょう。

また、その他の原因として『紫外線』の影響も無視することはできません。

シワやシミ、ハリ不足を招く紫外線を浴びてしまうと当然眉間ジワにも無関係ではなく…、お肌のハリ不足やシミは眉間ジワと同じくらい見た目年齢に影響しまうものですから、日焼け止め然り、日傘や帽子などを活用して紫外線対策にも力を入れていきたいですね◎

眉間にダイレクトアプローチ!ニードルパッチで眉間ジワを撃退♪

眉間ジワの厄介なところは、見た目年齢が上がるだけでなく印象そのものが悪くなってしまうこと。

当の本人はそんなつもりじゃないのに怒っているように見えてしまう。。
もしかすると、これは年齢以上に見られることよりショッキングかもしれません。

でも、そんな方もご安心を♪
ココではミケンディープパッチがどのように肌にアプローチしてくれるのかを説明していきますよ~(´艸`*)

【ニードルがグングン浸透する!】
ミケンディープパッチは、ヒアルロン酸を微細な針状に固めたニードルがシートに施されており、これを直接肌に貼ることで、厚い眉間の皮膚に美容成分を届けます。

また、このパッチはシートマスクのように5分~10分程度貼って剥がすものではなく、就寝前に貼って翌朝までつけておくものだから、着実にお肌に美容成分を届けることが可能◎

そして何より配合されている成分も、これまた年齢肌対策にピッタリの贅沢なものばかりなんです…(*´ェ`*)b

成分については次回詳しく説明しますが、とにかくミケンディープパッチにはシワ対策に有効な成分がたくさん!

“抗シワ試験により、その効能について評価を行う効能評価試験済み”だという事も、これだけ抗シワ成分が配合されているとなれば納得と言ったところです。

ミケンディープパッチは抗シワ・エイジングケア成分たっぷり♪

解析をする前に、まずはミケンディープパッチに使用されている全成分をチェックしてみましょう♪

【ミケンディープパッチ】
ヒアルロン酸Na、アセチルヘキサペプチド-3、ペンタペプチド-18、合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-1、エチルヘキシルグリセリン、1,2-ヘキサンジオール、ホスファチジルコリン、BG、水

う~ん、、ちょっと見慣れない成分ばかりですね(^-^;

ということで簡単に解析すると…

★アセチルヘキサペプチド-3/アルジルリン
「塗るボトックス」とも呼ばれ、抗シワ成分として有名。
エステなどでも用いられており、表情ジワの原因物質の分泌を抑えてシワを目立たなくする。

★ペンタペプチド-18/ロイファシル
アルジルリンの効果を3倍に高める作用があり、ロイファシル単体にもシワを改善する作用がある。

★合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1/EGF
新しく生成された細胞の成長を促進させる作用がある。
近年“若返り成分”として人気を集めており、皮膚再生分野でも用いられている。

★合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-1/FGF
コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを作り出す線維芽細胞に働きかけ、成長と増殖を促進する。
EGFと同様に再生治療に用いられている。

★ホスファチジルコリン/大豆レシチン
リン脂質の一種で、水と油を混ぜ合わせる働きをする。
(人間の体内では、汗と皮脂を混ぜ合わせて天然の皮脂膜を生成)
大豆レシチンは大豆から抽出したレチシンで、保湿の役割も果たす。

と、このような感じ。

いかがでしょうか(☆∀☆)
解析しただけでも期待感が持てちゃうそんなラインナップ。
何とも頼もしい成分がたくさん配合されています♪

ちなみにエチルヘキシルグリセリンは、保湿と抗菌作用を兼ね備えた成分で、防腐剤としても広く活用されている成分。

ミケンディープパッチは、香料も着色料もパラベンも鉱物油もアルコールも一切使われていないので、デリケート肌さんでも安心して使用できそうですね。

知っておくべき!ミケンディープパッチの使い方&注意点まとめ?

ミケンディープパッチは貼って寝るだけと使い方もいたって簡単♪

で・す・が、いくつか注意点があります。

一つ目の注意点は…貼った後にチクチクする場合がある、という点。

そもそもミケンディープパッチにはヒアルロン酸が針状に張り巡らされており、この針がなかなかしっかりしているので、人によっては貼ってすぐ~数分間チクチクと感じることもあるのだそうです。

肌に貼ると先端が溶けて肌と馴染むため、ずーっとチクチク感が続くことはありませんが、念のため少し覚悟をしておいた方が良いかもしれません。

また、パッチを貼る前のスキンケアはいつも通り念入りに行うのが◎。

お風呂上がりにミケンディープパッチだけを貼っておけばOKというものではありませんので、通常通り化粧水や乳液でお肌を整えてから使用するようにしましょう。

そして使用頻度はというとこちらは毎日ではなく週2回程度の使用でOK!
(それ以上の頻度で使用する場合は、少なくとも1日以上間隔を空けるべし)

ミケンディープパッチは1箱8枚入りなので1ヵ月分で使い切ることになりますね♪

そのほか使い方の注意点をまとめると…

①5時間以上は貼ったままで過ごすべし。
②一度貼ったパッチは張り直しNG。
③空気が入らないようしっかり密着させる。
④濡れた手でニードル部分に触らない。
⑤化粧品をしっかりなじませてから貼る。(パッチが剥がれやすくなるため)

正しい使い方を守らないとせっかくの効果が得られなくなってしまうので、説明通りに使用するようにしましょう☆

※ヒアルロン酸で出来たニードルは湿気に弱いため、十分な効果を発揮してもらうためになるべく早く使い切ろう。

※未開封の使用期限は2年。
この間であれば購入してから時間が経っていても効果が期待できますよ♪

ミケンディープパッチの口コミを調べた結果…

今回はアットコスメに投稿されているミケンディープパッチの口コミを紹介していこうと思ったのですが…

ミケンディープパッチはまだ発売されたばかりとあって1件しか口コミが投稿されていませんでした( ノД`)

う~ん、これは残念。。
評判の良し悪しをハッキリさせたかったのですが…。

ちなみに唯一投稿されていた口コミがコチラ↓↓

★皮膚に押し付けると確かに少しチクチクしますが、不快というほどでもありません。
パッチを貼った部分は、なんとなく肌がふっくらしていて、シワも目立たなくなっていました。

と、このような感じ。

ところが「誤って逆向きに貼ったことで新たなシワが出現!!」なんていうトラブルもあったようで、使い方には十分注意するようアドバイスされていました(^-^;

残念ながら現時点での口コミ数は1件のみのため、評判チェックには力不足ですが、ミケンディープパッチの先駆け商品『ヒアロディープパッチ』の口コミはたくさん投稿されているので、参考までにそちらの評判を見てみるのも一つの手段かもしれませんね(^_-)-☆