マイナチュレの良い&悪い口コミは!?※〇〇の落とし穴は要確認

髪や頭皮に良い成分をたっぷり使い、無添加にこだわったマイナチュレ。

今、数ある女性用育毛剤の中でも売れに売れているこちらの商品ですが…、

「本当に効果が期待できるの?」

と疑心暗鬼な人も多いハズ!

ということで、ここではそんな育毛アイテム『マイナチュレ』の特徴や効果など、知っておきたい情報を中立な目線でまとめていきたいと思います◎

【本当に効果アリ?】マイナチュレの口コミまとめ◎

それでは早速マイナチュレの口コミを紹介していきましょう♪

ここではアットコスメに投稿されている口コミをいくつかピックアップしていきますので、実際に使った人の評価が知りたい方はチェックしてみてくださいね♪

【マイナチュレの口コミまとめ】

<良い評価>

★疑いながらも、そして少しサボりながらも、頑張って1年以上朝晩使用してます。
結果生えてきました。
薄かった部分や生え際に、短いつんつん、いや私はクセ毛なのでうねった短い髪が出現!
今ではもうもうと生えています。
諦めなくって良かった!
行きつけの美容師さんもびっくりしていました。

★カラーリングやストレートパーマを繰り返しているのが悪いのか、近頃抜け毛が多く、特に前髪がはっきりと薄くなってきているため、こちらを使用することにしました。
まず驚いたのが刺激がないところ。
昔使った育毛剤は頭皮がムズ痒くなり、数日後には湿疹もできてとても続けられなかったのですが、こちらは化粧水のようにすっと馴染んでくれます。
また、ベタベタしないのでマッサージをしても髪がギトギトになりません。
まだ使いはじめて10日しか経っていないので育毛効果は感じられていませんが、低刺激なので気楽に続けられそうです。

★2千円前後の安価な育毛剤は使ったことがありますが、多少抜け毛が減った程度でそれなりの効果だったので、本格的にとマイナチュレを買ってみました。
まだ使って1ヶ月くらいですが手応えを感じています。
まず抜け毛が減り、生え際に産毛が密集してきました。
あと根元の髪がしっかりしてきて元気になったような気がします。
さらに手応えが感じられれば続けて使っていきたいと思います。

★朝と夜に使用しています。
育毛剤はスーッとするのかなって思っていたのですが、スーッとした感じがまったくないタイプでした。
それに香りも無臭なのが良かったです。
はじめて育毛剤を使ってみて、抜け毛が減っているのを実感させてもらいまいた。
以前はシャンプーするたびに抜け毛が気になっていたのですが、少しずつ抜け落ちる毛が少なくなっているので使ってみて良かったです。

<普通~悪い評価>

★1年半ほど購入していましたが、全く変化が見られませんでした。
確かに、広告通り刺激や育毛剤独特の嫌な匂いもなかったので、もう少し続ければ何らかの効果はあったかもしれませんが、決して安くない製品をこれ以上定期購入するのも…と思い、定期購入はストップしてしまいました。

★使い始めて1か月が経ちますが、未だに効果は確認できません。
ですが、無香料で使い易いので、試しに全部使い切ろうかと思っています。
見た目的に育毛剤とは思えないので、うっかりしまい忘れた時も、家族にバレませんでした。

★強い刺激や痒みは起こらないものの、つけてすぐピリっとする感じが少しありました。
特に気にせずに使い続けていましたが、どうも頭皮が赤くなっているようなので、不安があるなら使うまいと、使用をやめる事に。
あくまでも頭皮の為の化粧品なので、髪をふわっとさせる効果は期待できず、付けていると髪の毛がぱっくり割れて「あれ、余計抜けてきた?」と思わせられたところも私的にはマイナスでした。

★刺激がないところは良かったのですが、あまりにもサラッとしすぎていて 液だれしてしまい、使い勝手が悪いように感じました。
また使用し始めてから約3ヵ月が経ちましたが、まったく効果なし。
抜け毛が減る予感すらなく、ゆっくり進行していた薄毛はそのまま進行している様子。
期待していただけに残念でした。

【雑誌掲載多数】マイナチュレはこんな育毛剤!


続いてマイナチュレの特徴についてです。

<マイナチュレ>
★内容量★
120mL:約1ヶ月分

★価格★
単品購入¥5,195円
定期初回¥980円:2回目以降¥4,557円(¥980円は初回購入者のみ)
*単品購入の場合は別途送料750円

★特徴★
*女性のならではの髪の悩みに着目。
*11成分無添加。
(香料・着色料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・タール系色素・紫外線吸収剤・合成ポリマー・動物性原料・酸化防止剤・シリコン)
*順天堂大学協力研究員 薬学博士監修。
*3種類の育毛有効成分配合。
*27種類の天然成分、10種類のアミノ酸配合。
*無香料

★サービス★
*定期コースに限り180日間の返金保証付き。
*毛髪診断士によるサポート体制アリ。

と、このような感じ◎

市販の育毛剤と比べるとやや高価ですが、通販限定で販売されている製品と比較すると平均的な価格設定になっています。

ただし『初回980円』という初回購入者限定の定期コースキャンペーンは、かなり太っ腹なもの。

頭皮が弱い人でも手が出しやすいよう、返金保証が付いているのも魅力的なポイントです。

また、成分にもかなりのこだわりがある様子。
“髪や頭皮に良い成分をたっぷり配合し、余計なものは入れない”という点を重要視しているように思います。

さらに薬学の分野に精通するエキスパートが監修しているところも安心材料のひとつ◎

しっかりと専門家の意見を取り入れつつ開発されているようですね♪

ちなみにマイナチュレの魅力はその使い方にも。
マイナチュレの使い方はというと…

①前頭部~つむじ、後頭部~つむじにかけて計6ヵ所に液を塗付する。

②指の腹を使って頭皮全体になじませる。

③ドライヤーで乾かす。
*塗付する場所など詳しい使い方は公式サイトをチェック!

たったこれだけでOK◎
これなら忙しい朝でも続けられそうですね♪

私はズボラなので、面倒なケアを続けていくのは到底不可能(笑)
この程度の手間ならお蔵入りにならずに続けていけそうです。

さて、お次はマイナチュレの成分について。
マイナチュレに入っている全成分もドドーンと載せていきますので、成分に興味をお持ちの方はチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

マイナチュレの成分をチェック!

成分を解析する前にまずはマイナチュレに入っている成分をチェック◎

<マイナチュレ>

グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL‐α‐トコフェロール、センブリ抽出液、精製水、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、フェノキシエタノール、クエン酸、クエン酸ナトリウム、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、セージエキス、トリメチルグリシン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、ソルビット液、L-セリン、グリシン、L-グルタミン酸、L-アラニン、L-リジン液、L-アルギニン、L-スレオニン、L-プロリン、サクラ葉抽出液、ジオウエキス、エタノール、アロエエキス(2)、キューカンバーエキス(1)、セイヨウサンザシエキス、セイヨウノコギリソウエキス、タイムエキス(2)、ラベンダーエキス(1)、ノバラエキス、ニンジンエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

それでは早速成分を解析してみましょう。

まず冒頭の『グリチルリチン酸ジカリウム』と『酢酸DL‐α‐トコフェロール』、『センブリ抽出液』ですが、これらの成分は育毛に効果があると認められている有効成分です。

頭皮の炎症を抑えたり、血行を促進して毛母細胞を活性化したり、活性酵素の働きを抑制したりと、様々な角度から育毛を促す働きをしてくれます。

また有効成分ではないものの、保湿+抗炎症作用のある育毛成分『オウゴンエキス』や、イソフラボンを主成分とする『ヒオウギエキス』も配合されています。
*女性ホルモンの減少は髪の発育を妨げるため、女性ホルモンに似た作用を持つイソフラボンは育毛に効果的!

他にもサクラ葉抽出液やアロエエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキスといった植物成分やセリン、グリシン、グルタミン酸といったアミノ酸も配合。

と、髪や頭皮に良さそうな成分がこれでもかと入っていますが…正直成分だけを見ても、本当の意味で解析することはできません×

“その成分がどのくらいの濃度で入っているか”が分からないと、商品の良さを判断できないのが実際のところ(◎_◎;)

そのため効果が得られるかどうかは使ってみるほかありません。

とは言え、失敗を避けるためには口コミをチェックするのも有効な手段。
あまりにも刺激が強いものや効果が見込めないものは、口コミを見ればある程度分かります。

実際に使った人の評価が知りたい方は口コミ編でご確認♪

返金保証の条件をしっかりと確認すべし!


最後はマイナチュレの返金保証制度についてまとめていきたいと思います◎

最近『返金保証』が付いている商品が多いですよね。
化粧品にサプリメント、マイナチュレのような育毛アイテムにも返金保証制度を設けているものがたくさんあります。

が、しかしこの返金保証には思わぬ落とし穴が潜んでいることも。
というよりも「落とし穴がない可能性はほとんどない」と思っておいた方が賢明です。

まず、基本的に返金保証を利用する際は、商品を送り返す(返品する)必要があります。

そしてこの際にかかる返送料は購入者もち。
決してメーカーが負担してくれるワケではありません。
(中には返送料を負担してくれる良心的なメーカーもある)

しかも一般的に定形外郵便など記録の残らない方法で送るのはNGなので、送料の高い宅急便やゆうパックで送り返さなければならない。

そのため、住んでいる地域によっては返送料だけで1000円以上飛んで行ってしまう場合があります。

また「返品時に○○が揃っていないと返金できない」という条件を付けているメーカーも増えています。

これはマイナチュレにも言えるのですが、マイナチュレは容器だけでなくお買い上げ明細書も一緒に返送しなければ返金対象外となってしまいます。

中には、外箱や同封のチラシも一緒に返送しないと返金不可とするメーカーもあるので、条件はしっかりと確認しておかなければなりません。

さらに、効かないなどの理由では返金できませんよ~という場合も。

あくまでも返金対象となるのは『肌に合わなかった』ケースのみ。
効かないという理由では返金を受け付けません、というものも多くあります。

「嘘嘘!返金保証があると思ったから試したのに…」と後悔しないためにも、その点を事前に確認するようにしましょう。
*マイナチュレは効かない等の理由でも返金OK。

そして一番厄介なのが“手数料”です。

『全額返金保証』と書いておきながら、あれこれ手数料が引かれて、結局手元に戻ってきたのは数百円…なんていう嘘みたいな返金制度もないワケではありません(◎_◎;)

マイナチュレは、返金時の振込手数料と定期コースを利用した回数×送料を差し引いた金額が返金額。

返送料も購入者負担なのでその分の費用もかかりますが、実はコレ、そこまで厳しい条件ではありません。

某メーカーは、購入時の送料はもちろん、振込手数料+事務手数料として1000円徴収したりしていますからね(´∀`;)

振込手数料なんてそんなにかからないのに。
そう思うとマイナチュレは良心的ともとれます。

そして最後にもう一つ。
保証期間がどのタイミングで始まるかという点にも注意が必要です。

『注文日』を保証開始日としているメーカーもあれば『商品が届いた日』をスタートとするメーカーもあります。

この微妙な数日が命取りになることもあるので、しっかりと保証が開始するタイミングもチェックしておくようにしましょう◎

使い始めは慎重に◎

専門家が監修していることや、肌へのやさしさ、口コミの評価等を見ると、マイナチュレは使ってみる価値アリの一品だという印象を受けました。

ただし、肌にやさしい成分で出来ているから、口コミが良いからと言って必ずしも誰の肌にも合うというわけではありません。

天然由来成分でもアレルギー反応が出てしまう可能性はありますので、最初は様子を見ながら慎重に使い始めることをオススメします◎