マイナチュレは市販の店舗で買えるの?マツキヨや東急ハンズは?

アットコスメで★4.9を獲得する女性用育毛剤『マイナチュレ』。

そもそもマイナチュレは“女性用”の育毛剤とのことですが…実際のところ男性用育毛剤と女性用育毛剤にはどのような違いがあるのでしょうか。

今回は男性用育毛剤と女性用育毛剤の違いや、マイナチュレの特徴やお得情報をまとめていきたいと思います◎

どこで買えるの?マイナチュレの販売店情報まとめ

まず、マイナチュレは『通販限定』の商品です。

マツモトキヨシやコクミンドラッグといった薬局をはじめ、東急ハンズやロフトといったバラエティーショップでの取扱いもナシ。

マツモトキヨシや東急ハンズのオンラインショップでも取扱いはありません×

そもそもマツモトキヨシや東急ハンズではあまり高価な育毛剤を置いていないですからね(^^;

「そうだろうね」と思われた方も多いのではないでしょうか(ノ∀`)

ただし、公式店だけでなく楽天やAmazon、yahoo!ショッピングでは購入することが可能です◎

各サイトでも販売価格はというと…

楽天 → ¥6,360円
Amazon→ ¥6,360円
yahoo!→ ¥5,980円
*いずれも送料込み

マイナチュレは定価¥6,420円なので…どのサイトでもそこまで大きな価格差はないようです。

ですが、公式通販サイトでは初回購入者に嬉しい定期コースキャンぺーンが実施されている様子。

このキャンペーンは、マイナチュレを初めて購入する人に限り、初回お届け分を84%OFFの¥1,058円、2回目以降も¥4,921円で続けられる何とも魅力的な特典となっています。

しかもこの定期コースには、初めてさんでも試しやすいよう180日の返金保証が!

マイナチュレの定期コースには『最低6回続けないとダメ』という条件がありますが、万が一使ってみて肌に合わなかったり、効果が感じられなかった場合は最大6本分の商品代金が返金され、なおかつそのタイミングで定期契約も白紙になるので、ノーリスクで試すことが出来そう◎

ただし完全に全額戻ってくる…というワケではないので、申し込む前の条件確認は必須となりそうです。

育毛剤はある程度の期間使用しないと、肌との相性や高価の有無が見極められないもの。

長期の返金保証制度が付いているのは有難いポイントですね♪

マイナチュレの口コミをチェック!

続いて口コミ情報をまとめていきたいと思います♪

実際に薄毛や抜け毛に悩んでいる人はマイナチュレを使って変化が実感できたのか?!

使用者の声が知りたい方は最後までじっくりご覧になってみてくださいね(^_-)-☆

【マイナチュレの口コミ/アットコスメ編】

①最近抜け毛が気になり始めたので、評判が良かったこちらを試してみました。
水に近いさらさらのテクスチャーで、すっと地肌に浸透していき、毛根から改善してくれそうな感じがしました。
使い続けてしばらく経つのですが、確かにかなり抜け毛が減ってきたように思います!
予防の意味でも続けていきたいと思います。

②育毛剤をネットで見ていると刺激が強いものが多いようですが、マイナチュレは刺激が少ないと思います。
また使い始めてから1週間ほど経ちましたが、ほんのちょっと毛がしっかりしてきたように感じています。
自身で感じられる変化だったので、今後どのように変わるかが楽しみです!

③若い頃にカラーやパーマをしていたせいか、最近薄毛が気になり始めてしまい、使い始めました!
サラっとしていて付けた後もベトベトしないし、無香料で使いやすいです。
まだ使い始めて2週間ぐらいですが、ハリコシ?をすごく感じます!
いつもよりセットもしやすい気がします。
付け忘れた翌日と比べると全然髪の状態が違うので、これからも続けて見ようと思います!

④頭頂部や分け目が気になり、無添加ということもあって定期購入しています。
夜のみ使用で現在2本目。
使い始めて4ヶ月程経過しました。
改善の兆しはありますが、私の場合色々なサプリを飲んでいるので、これ単体が効いてるとは言えません。
しかし、抜け毛は購入前よりも少なくなったように思えます。
さらなる効果を期待して根気よく半年使ってみたいと思います。

⑤つける時に液だれするのがやや気になりますが、効果はかなり高いように感じました。
私はシャンプーした後の抜け毛がほとんどなくなるくらいの効果がありました。

⑥最近薄毛と抜け毛が気になっていたのですが、マイナチュレを使ってから髪のボリュームが戻り、抜け毛も少なくなるのを実感しました。
低刺激なので安心して使えます!!

⑦ベルタよりはサラっとしていてこちらのほうが好みでした。
1回のみの利用ですが、抜け毛は減らないし毛が生えることもありませんでした。
将来薄毛になるかもしれない人や産後抜け毛等で利用する分にはいいのかもしれませんが、すでに薄毛が進行している場合は効き目がないように思います。

⑧こちらの口コミが良かったので、期待して定期購入しましたが、私には合わなかったようで抜け毛が減るなどの効果は実感できませんでした。
サラサラとしたお水のような透明の液体で、無臭なので使いやすかったのですが、効果を期待しすぎていただけに残念でした。

⑨使っているうちに頭皮にブツブツが出てきてしまいました。
私には合わなかったようです。

⑩抜け毛と薄毛が目立つようになり、定期購入で使い初めて一ヶ月半です。
残念ながら今のところ変わらず抜け毛は続いていて、目立った変化は全くなし。
とりあえずもう少し様子を見てみる事にします。
あと、液体なのでたまに顔に垂れてしまうところが残念。
ベタついたりせず匂いもないので使い心地は良いと思います。

【知っておくべき!】男性用育毛剤と女性用育毛剤の違いとは?


さっそく男性用育毛剤と女性用育毛剤の違いについて書いていきたいと思います◎

育毛剤が男性用と女性用に分かれているワケ。
それはズバリ、男性と女性では薄毛の原因が異なるためです。

性別に関係なく同じメカニズムで薄毛になるのであれば、“男性用”“女性用”と区別する必要はありませんが、実際男性と女性ではまったく違う理由で抜け毛や薄毛が引き起こされるのです。

まずは男性の薄毛原因から。

男性の薄毛はその大半が男性型脱毛症と呼ばれるもので、男性ホルモンの影響によって引き起こされます。

男性ホルモンの一種であるテストステロンが、ジヒドロテストステロン(DHT)に変化し、そのDHTが毛髪の成長を妨げる…というメカニズム。

さらに頭皮の血行が悪くなることも薄毛の原因の一つであるため、男性用育毛剤には男性ホルモンを抑制する成分+血行促進作用のある成分が高い確率で配合されています。

そして女性の薄毛は、頭皮環境の悪化と毛髪の寿命を延ばす女性ホルモン(エストロゲン)の減少が主な原因だとされています。

そのため女性用の育毛剤には頭皮にうるおいや栄養を与えてくれる成分や、イソフラボン等女性ホルモンに似た作用のある成分が配合されており、炎症を抑える抗炎症成分なども高確率で配合されています。

また両者の違いは成分だけでなく刺激の強さにもあります。

男性用育毛剤は清涼感のあったりとサッパリした使用感のものが多く、刺激があるものも少なくありません。

しかしその一方で女性用育毛剤はデリケートな頭皮でも安全に使えるようマイルドな使用感のものが多く、『低刺激』『無添加』を謳うものが多い傾向にあります。

ちなみにマイナチュレはというと…、やはりこちらの育毛剤も“女性用”というだけあって、頭皮環境を整える成分が豊富に配合されているようです◎

薄毛や抜け毛に効果的とされる育毛有効成分を3種類配合し、27種類の天然成分に10種類のアミノ酸をプラス。

さらに香料や着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、タール系色素、紫外線吸収剤、合成ポリマー、動物性原料、酸化防止剤、シリコンといった本来髪や頭皮に不要な成分が入っていないトコロも、マイナチュレの特長の一つです。

こういった特徴をもつ女性用育毛剤はマイナチュレの他にもありますが、当然製品によって配合されている成分や濃度が異なってきますので、他の育毛剤で効果が感じられなかった人でも試す価値はあります。

成分にこだわって作られた育毛剤はやや高価なのが難点ですが、マイナチュレは長期の返金保証も付いているので割と気軽に試すことが出来るでしょう◎

薄毛・抜け毛に悩む人はシャンプー選びにご用心◎

女性の薄毛を加速させるのが、洗浄力の強いシャンプーの使用です。

市販シャンプーに使用されている大半は『高級アルコール系』と呼ばれる洗浄剤が配合されていますが、これは頭皮がダメージを受けている状態で使うと、その刺激の強さから、より深いダメージを追ってしまう可能性があります。

通販専用のシャンプーが必ずしも頭皮にやさしいというワケではありませんが、通販専用のシャンプーは頭皮に負担がかかりににくいアミノ酸を洗浄成分として使用しているものが多く、この手の製品は頭皮環境を整えるのに役立ちます。

ただしどうしても市販のシャンプーに比べてアミノ酸シャンプーは高価(◎_◎;)
高級アルコール系の洗浄剤は大量生産が可能なため、市販シャンプーは安価で売ることができますが、アミノ酸シャンプーはそういうワケにはいきません。

シャンプーは毎日使う物ですので“値段が高い”というのはやや痛手ですが、抜け毛や薄毛、痒みといったトラブルに悩まれている方は、思い切って奮発してみるのも一つの手段です。

ちなみに…シャンプーだけでなく、育毛剤にも市販品と通販限定のものがありますよね♪

市販品は割と気軽に手が出せるお値段で売られていますが、やはり高価な分、通販限定商品の方が成分にこだわって作られている印象があります。

◆生活習慣を見直して頭皮環境を健やかに◎

頭皮も顔の皮膚と同じように、乾燥もすれば食生活の乱れやストレスなどによってトラブルが起こってしまうもの。

頭皮はホルモンバランスの乱れに睡眠不足、紫外線ダメージにカラーリングやパーマなど、あらゆる影響が反映されやすいパーツです。

もちろん遺伝で薄毛になるケースもありますが、その大半は後天的、つまりは間違ったヘアケアやお手入れ不足、生活習慣の乱れによるものです。

抜け毛や薄毛を改善するためには、頭皮に栄養を与えつつ、髪や頭皮に良い生活習慣を送ることが大切◎

ヘアケアだけだけでなく、髪や頭皮の健康を考えた生活習慣を身につけたいですね。