オルビスユーを30代・敏感肌が本音で口コミ!乾燥するの?

10月23日にリニューアル発売されたオルビスユー♪

オルビスと言えば“敏感肌向けで肌にやさしいブランド”というイメージがありますが、実はワタクシ…敏感肌なのにオルビスのコスメは使ったことがありませんでした(゚Д゚;)

【画像アリ】新しくなったオルビスユーを30代敏感肌がお試し♪


でも最近のオルビスユー人気は見逃せない!
アットコスメでも通販サイトのレビューを見てもオルビスユーは軒並み高評価!!

ということで、今回ずーっと気になっていたオルビスユーのトライアルセットをお取り寄せし、実際に使ってみることにしましたヾ(*´∀`*)ノ

30代に突入して敏感肌になってしまった私でもオルビスユーは安心して使えるのか、そして嬉しい効果をもたらしてくれるのか…?

ここでは使用感は刺激の有無はもちろん、保湿効果やエイジングケア効果(感じられれば)についても解説していきますので、私と同じ30代の人や敏感肌の人は是非ご覧になってみてくださいね♪

【プロフィール】

★30代前半。
★やや敏感肌(特にクレンジングや洗顔料で荒れやすい)。
★おでこオイリー×その他ノーマルの混合肌。
★現在は洗顔→プチプラ、保湿アイテム→デパコスを使用中。

【今なら今治タオル付?】トライアルセットの中身をチェック!

オルビスユーのトライアルセットに含まれているのは、洗顔料と化粧水、保湿液(モイスチャー)の計3点♪

現在はキャンペーン中とのことで“ふわふわ今治抗菌タオル”もGETできました~ヾ(*´∀`*)ノ
※タオルの色はアイボリーとチャコールグレーの2色から選べる。

正直なところ、がっつりバッチリ保湿をしてきた私としては、化粧水とモイスチャーだけというシンプルな使い方に困惑(笑)

洗顔を入れても3STEPでスキンケアが完結。

「これで本当に乾燥しないの?」
とかな~り半信半疑です。

時短になる、お手入れが楽になるといったメリットがあるのは分かりますが、だからと言って乾燥してしまっては元も子もないですからねΣ( ̄ロ ̄lll)

が、しかし、トライアルセットに付属されていたパンフレットを見てみると、『水ワセリンのような独自の高保湿成分』、『超浸透』といった魅力的なキーワードがずらりと並んでいるではありませんか…(ノ∀`)

使い方が簡単で保湿もしっかりしてくれるならそれは願ってもないこと。

ちなみに、化粧水と保湿液のみで乾燥が気になる場合は、先行美容液を取り入れるのも◎との事なので、美容液が必要かどうかという点もじっくりと観察していきたいと思います♪

最後に…オルビスユーの具体的な使い方はというと、どのアイテムもいたって簡単。

洗顔料→水かぬるま湯で素洗いし、たっぷり泡立てた泡で洗ってすすぐ。
化粧水→手の平全体を使って肌をやさしく覆い、押さえるようになじませる。
保湿液→顔全体にやさしくなじませる。

オルビスユーがズボラーズにもってこいのアイテムだという事は間違いなさそうですね(´艸`*)

【オルビスユー】洗顔料のテクスチャー・使用感・効果まとめ◎


それでは早速オルビスユーのレビューと参りましょう~♪

まず一品目のアイテムは『洗顔料』!
正直私は洗顔料で肌荒れすることが多いのでビクビクしながらの使用です(笑)

まぁひとまずそこは置いておいて…はじめに洗顔のテクスチャーをチェック◎

なんだかパールっぽい輝きを放つテクスチャー。
ツヤツヤっとしていて美しい。
あまり洗顔料にはない質感です。

そしてこの子を泡立てネットで泡立ててみると…あっという間にむっちりもこもこの泡が(☆∀☆)!

弾力があってまさにもっちりといった感触です。
アップにするとこんな感じ◎

とってもクリーミーでしょ?
そしてしっかりした泡だということは逆さにしてもお分かり頂けるハズ。

まったく垂れたり落ちる気配はナシ!!

しかしこの手の濃密泡タイプの洗顔は“肌荒れしやすい”というのが私の経験上の印象。

これまた使う前に一つ不安要素が増えてしまったワケですが、、いざ洗顔を終えてみると、全く刺激もなく、肌荒れすることもなく、何の問題もなく使えましたヾ(*´∀`*)ノ
※合わないものは洗顔後すぐにポツポツが出来たり赤みが出る。

洗顔中に泡がヘタると感じる事もなし、濃密泡だからと言ってすすぎにくいと感じる事もなし。

洗い上がりのつっぱりも感じず、かなり優秀な一品だというのが率直な感想です。

ただし、オルビスユーの洗顔料は無香料で素っ気ない香りなので、これをツマラナイと感じる人はいるかも?

私は無香料でも全然OKなので、オルビスユーの洗顔料は申し分なしでしたが、洗顔料に“良い香り”を求める人には力不足感があるかもしれません(´∀`;)

ということで、次回は化粧水のレビューをおまとめ!
化粧水もなるべく分かりやすくレビューしていきますので、そちらも併せてご覧になってみてくださいね♪

【オルビスユー】化粧水のテクスチャー・使用感・効果まとめ◎


オルビスユーを使ってみた第2弾は『化粧水』です。

化粧水って色々なテクスチャーがありますよね。
シャバシャバっとしたまるで水かのようなものもあれば、とろみを通り越してジェルみたいなテクスチャーもある。

そしてオルビスユーの化粧水はどのようなテクスチャーなのかというと…

じゃん!
とろんとしたとろみタイプの化粧水でした~(´艸`*)?

私は断然とろみ派!
だって手から零れ落ちることがないもの!!

シャバシャバの化粧水は指の隙間からこぼれちゃってもったいないんですよね(x_x;)
しかもとろみ系の方が保湿力が高い気もする。

そんな理由で私はずーっととろみタイプの化粧水を愛用しているワケですが…いざ使ってみたらこの化粧水は浸透力もスゴイではありませんか◎

「とろみがある化粧水=浸透しにくい」と思っている人も少なくないかと思いますが、オルビスユーの化粧水は浸透力もなかなかのものでした。

不思議とぬるぬるもしないし、ずっと肌の上に残っている感じもしない。

というのも、オルビスユーは「与えるだけでなく、水の通り道を作る」とコンセプトに作られているとのことで、洗顔にもブースター効果が備わっているらしいんですね。

つまり洗顔で水の通り道を作ることでその後に使う化粧水の浸透がUPする、というワケ◎

正直この説明を見た時は半信半疑でイマイチぴんときていなかったのですが、実際に使ってみたらその説明にも納得。

保湿効果もバッチリで、今まで使ってきたとろみタイプの化粧水の中でも抜群の使用感&保湿効果でした。

ちなみにこちらの化粧水も刺激は肌トラブルはなく、良くも悪くも無香料でシンプルに使える感じ。

私自身、化粧水は香りが欲しいタイプなので少し寂しい感じがしましたが、無香料好きな人にはかなりオススメ度の高い一品だと感じました☆

【オルビスユー】保湿液のテクスチャー・使用感・効果まとめ◎


オルビスユー最後の一品は『保湿液』です。

そしてこの保湿液がスゴかった…。
洗顔も化粧水も私の中でかなり高評価だったので保湿液にも期待はしていましたが、コノ子はその期待をぐーんと超えてくれました。

ということで、使用した感想をお伝えする前にまずはテクスチャーをチェックしてみましょう~♪

半透明でまぁまぁありがちなテクスチャー。
ジェルのようにぷるんとしていて、正直保湿力が高いようには見えません。

が、しかし、肌になじませてみるとその感想が激変!

すっごいコッテリしてる~(◎o◎)!
そしてすっごいしっとりする~!!

見た目があっさり系だったので軽い質感なのかと思いきや、これがかなりしっかりと保湿してくれます。

でもこの感触をどう表現すれば良いのか難しい。

クリームでもなければバームでもない。
濃厚なジェル…?ジェルとバームの中間…??そんな使用感です。

かといって油膜感たっぷりというワケではなく、イヤなベタつきは感じません。

これは本当に驚き。
オルビスユーの中で一番裏切られた(いい意味で)商品でした。

この保湿力なら化粧水と保湿液だけで十分。
美容液まで揃えなくても問題なさそうです◎

保湿液もピリピリしたり肌荒れすることなく使えて、肌が弱っている時でも安心して使えそう。

こちらも無香料なので、香りがちょっとツマラナイかな~というのが率直な感想ですが、この使用感と効果ならオルビスユーに乗り換えるのもアリだなと思ってしまいました。

オルビスユーは乾燥するの?スキンチェッカーで調べてみた!

オルビスユーの保湿力を見極めるべく今回使用するのがコチラ↓↓

“肌チェッカー”です!

お肌の状態を確認するためにコスメカウンターに足を運んでいる人も少なくないかと思いますが、肌チェッカーがあればいつでもどこでも好きな時に水分量と油分量を測れてとっても便利♪

日々の肌コンディションを把握するのはもちろん、今回のように新しい基礎化粧品の実力を見極めたいときにも非常に役立ちます◎

ということで今回は、この肌チェッカーを活用して、オルビスユー使用前・使用後のお肌の変化を皆さんに公開したいと思いますヾ(*´∀`*)ノ

【オルビスユーで肌はこう変わった!】

まず始めに使用前(起床後すぐ)の水分量と油分量をチェック♪

オルビスユー使用前

<頬>

<額>

頬のバランスはイイ感じですが、額は水分少なめで油分多め。
いわゆる混合肌というヤツですね(ΦωΦ)

オルビスユー使用後

そしてオルビスユーでお手入れした後の数値がコチラ↓↓
※ケアをしてから1時間半後の値

<頬>

<額>

これは本当にビックリΣ( ̄ロ ̄lll)
頬もおでこも水分量ががっつり上がっているではありませんか!!

しかも水分量がUPしたおかげで額の油分が控えめに…。

実はワタクシ、オルビスユーを試す前にもあれこれとトライアルセットを頼んでは使って測ってを繰り返していたのですが、ここまで良い数値が出たのはオルビスユーが始めてです。
*これまではルナメアACがトップだった。

乾燥する気がしないと思ってはいたものの、ここまで潤っているとは想定外(´∀`;)

しかも乾燥する今の季節(12月中旬)でこの数値を叩き出すとは恐るべしオルビスユーですね(笑)

「何を使っても乾燥する…」と悩んでいる人は使ってみる価値アリかも。
化粧水と保湿液だけでこの効果とは本当に驚きでした。

~はじめてのオルビスユー体験まとめ~

 オルビスユーをライン使いしての最終的な感想は…ズバリ『切り替えも検討するくらいアリ』です。

だって非の打ち所がない。

敏感肌の私でも刺激を感じたり肌トラブルが起こることはなく、使用感が気に入らないものもない。

保湿力だって十分だし、メイクの仕上がりが悪くなることもない(むしろ良い)。

何より!
お値段がカワイイですからね(ノ∀`)

オルビスユーは洗顔料が¥1,944円、化粧水が¥2,916円、保湿液が¥3,240円で、化粧水にいたっては私が今使っているものの半額以下と非常にリーズナブル◎

ライン使いしても1万円以下という点は個人的にかなり魅力です。
(エイジングケアなのにライン使いで1万切るのはスゴイ!)

ただ今回のオルビスユー体験で唯一残念だったのは…やっぱり“香り”かなぁ( ノД`)

愛用中の保湿アイテムが香り強めということもあり、その点だけは物足りなく感じてしまいました。

とは言え、全体的にかなりクオリティーが高くコストパフォーマンスも◎なので、オススメ度は断然高め。

体験するまではちょっぴり半信半疑でしたが、皆さんにも体験してみて!とオススメしたくなるシリーズでした☆

※オルビスユーの口コミを見る時の注意点※

『30代からの分岐点エイジングケア』を謳うだけあってアットコスメには30代の口コミがたくさん!

同じ30代の私としては同年代の人の意見は非常に参考になります。

が、しかしアットコスメにはモニターさんの口コミも多く投稿されているので、そのまま見ると本音の意見が見られない可能性も…。

最初に見たとき悪い口コミがないように感じたのは、モニターの口コミばかりが目に入っていたせいかもしれません(´∀`;)

基本的にモニターさんは悪い口コミを書きませんからね(ΦωΦ)

ただし“購入者のみ”に絞り込んで見てもオルビスユーの評価は他のブランドに比べてお高めな印象。

中でもローションはすこぶる評判がよく、私が見た時点では化粧水ランキング3位にランクインしていました。

私個人の意見としても、実際に使ってみればその評価に納得と言ったところ。

アットコスメにはたくさんの良い口コミ・悪い口コミが投稿されているので、興味がある人は“購入者”に絞り込んだ上でチェックしてみてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

オルビスのコスメは安心の返金保証付き?

口コミを見ると分かるように、「オルビスユーが肌に合わない」という人も少なからずいる様子。

私は敏感肌でもお試しセットに含まれているもの全て問題なく使えましたが、中には肌トラブルが出てしまう人もいるようですね。

このような“合わない発言”を見てしまうと、たとえ安価なトライアルセットでも試すのに勇気がいるものですが…オルビスユーのトライアルセットには敏感肌さんでも安心の30日間返金保証が付いているんですよ~(ノ∀`)?

しかもオルビスユーの返金保証は肌に合わない場合だけでなく、「使用感が気に入らない」、「効果が感じられなかった」といった理由でも返品OKなので、とっても気軽にお試しすることが可能♪

さらに商品を送り返す際の送料もオルビスさんが負担してくれるため、返品時の出費もゼロ、正真正銘ノーリスクでお試しすることが出来ます。

オルビスさんは商品開発力にも定評があるけれど、サービスの手厚さも人気の秘密なんだろうなぁと今回痛く実感◎

敏感肌と一口に言っても一人ひとり合わない成分は異なるもの。

合う成分、合わない成分は使ってみないと分からないところが厄介ですが、万が一の時ための保証がついていれば安心ですね☆

オルビスユーはサンプルでお試しもOK!

前回、「オルビスユーのトライアルセットは返金保証が付いているから安心して試せますよ~」とお伝えしましたが、もっとシンプルにオルビスユーをお試しする方法があります。

その方法とは…ズバリ『無料サンプル』です◎

そう、実はオルビスのショップまたは電話でサンプルを請求すると、オルビスユーの洗顔料と化粧水、保湿液の3点のサンプルをタダでいただけちゃうんです?

これは本当に有難いですよね(´艸`*)

ただしお試しセットが約7日使えるのに対して、サンプルは各1回ずつしか使えないので、あくまでも使用感を確認する程度ということになりそう。

肌に合うか合わないか、という点に関しても1回の使用で見極められるかどうかは怪しいので、個人的にはお試しセットをオススメしたいところですが…サンプルを取り寄せて合う合わないを確かめてみるのもアリではないかと思います。

なんと言ってもサンプルはタダ!
もし肌に合わない場合でも返送する手間はかからず、何も手続きする必要ナシ!!
かなり魅力ですよね(笑)

もちろんサンプルを使った後にお試しセットを購入するのもOK。

そんなワケで、絶対に失敗したくない慎重派の人は、サンプル→お試しセットを購入と段階を踏んでお試ししてみてはいかがでしょうか(ノ∀`)