プラスナノHQは薬局等の店舗で販売あり!?市販情報まとめ

少し前までプラスナノHQは通販でしか買えない商品でした。

しかし…最近では店頭でも購入できるようになっており、以下の店舗で取扱いがありますヾ(*´∀`*)ノ

プラスナノHQは店頭購入もOK!

・アンジュ帯広本店(北海道)
・ハーブ&アロマサロンHirata(青森)
・有限会社 沙沙(岩手)
・MS.Style表参道店(東京)
・メイクアップソリューション新宿店(東京)
・メイクアップソリューション町田店(東京)
・ララク自由が丘店(東京)
・ミュゼドポゥ青葉台店(神奈川)
・アーバンコンフォート横浜店(神奈川)
・アーバンコンフォート海老名店(神奈川)
・メイクアップソリューション柏(千葉)
・メイクアップソリューション星ヶ丘店・(愛知)
・メイクアップソリューションなんば店(大阪)
・ピュアミレイ(大阪)
・Hair Ayajn Shi-world hai(兵庫)
・エステティックサロンrinc(山口)
・エステ&リラクゼーションYou(福岡)

残念ながらロフトや東急ハンズ、ドンキホーテなどでは販売されていないようですね(´∀`;)

薬局(ドラッグストア)、ロフトやドンキホーテにもハイドロキノン配合の基礎化粧品自体はいくつかあったように思いますが、今のところプラスナノHQの取扱いはないご様子。

私はロフトもドンキホーテもしょっちゅう利用するので、今後プラスナノHQの取扱いが始まることに期待!!です(ノ∀`)

価格を徹底調査!プラスナノHQを最安値でGETできるのはココ?

ここでは、プラスナノHQの価格比較&最安値情報をまとめていきたいと思います◎

そもそも、店頭での取扱いはあまり多くないプラスナノHQですが、ネット上では数多くのサイトで販売されています。

販売サイトの一例を挙げると…

★プラスキレイ公式ショップ
★楽天
★Amazon
★yahoo!ショッピング
★Wowma!
★Qoo10

主要なサイトはこのあたりでしょうか。

ザっと調べてみたところ、Wouma!は他サイトに比べてお高めだったので、価格比較レースからは離脱していただくことにします。

ということで、今回比較対象となるのは「プラスキレイ公式ショップ」と「楽天」、「Amazon」、「yahoo!ショッピング」そして「Qoo10」の5サイト!

早速、価格比較の結果をご覧いただきましょう~♪

 プラスキレイ   ¥3,240円/定期¥2,138円
   楽天      ¥2,160円/定期¥2,138円
  Amazon   ¥2,449円
  yahoo!     ¥2,000円
  Qoo10      ¥2,486円    
※プラスキレイで通常購入すると別途送料が540円かかる。
その他は送料無料。

最安値ショップはまさかのyahoo!ショッピング☆

ソフトバンクユーザーやプレミアム会員はポイントがたっぷりもらえるので、よりお得に購入できそうです。

ちなみに各サイトではセット販売も行っていて、プラスナノHQ2本+高濃度ピュアビタミンC美容液(ミニサイズ)をお安くGETすることも可能!

 プラスキレイ   ¥6,480円
   楽天      ¥4,320円
  Amazon   ¥5,400円
  yahoo!     ¥4,280円
  Qoo10      ¥5,454円 

う~ん、やはり販売価格にバラつきがありますね~(ΦωΦ;)
ここでも最安値はyahoo!ショッピングでした。

今回お伝えした価格比較&最安値情報は2019年6月中旬のもの。
タイミングによっては価格が変わっている可能性もありますので、ここでの情報は参考程度に、購入する際はご自身でもチェックしてみてくださいね♪

プラスナノHQの定期コースは1回だけでも解約OK♪

定期コースの良い所は、買い忘れの心配がないこと◎

ついつい購入するのを先延ばしにしていたら使いきってしまった…なんていう経験がある方も多いのではないでしょうか?

そんな人にこそ定期コースがオススメです。

でも、定期コースって自由に解約できなかったり、お休みできなかったりといったこともありますよね(◎_◎;)

しかーし!
プラスナノHQの定期コースは1回だけでも解約OK!!

継続の条件は一切なく、お試し感覚で利用することができます。

もし、お肌に合わなかったり効果に満足できなかった場合は、その場でキャンセルすることが可能♪

もちろん最初からお試しのつもりで申し込むのもOKです。

次回お届け日の10日前までに連絡をすれば、次回分のプラスナノHQが届くことはナシ♪
買い忘れが心配な方は、定期コースを利用するのも一つの手段ですね(^_-)-☆

ちなみに…

残念ながら市販・通販に関わらず、プラスナノHQに返品保証は付いていません。

市販されているものを買っても、ネットで注文しても、開封した後は返品NG。

そのため、まずはいきなりセットを購入するのではなく、単品でお試しされることをオススメします。

※市販の場合は定価での販売です。

楽天で激売れ!話題のハイドロキノンクリームについて調べてみた

楽天やyahoo!ショッピングで売れに売れている『プラスナノHQ』♪

“シミ消しクリーム”との異名を持つプラスナノHQは、肌の漂白剤とも言われるハイドロキノンを4%高配合した頼もしい一品で、お値段も比較的リーズナブルなことから、楽天では常にランキング上位に君臨しています。

自分で簡単にシミを薄くできるなんて有難い限り!
顔全体にまんべんなく大小のシミを抱える私も、以前気になって購入を考えたことがあるのですが…

なんと、今なら公式サイト購入で超オトクにGETすることが出来るのだそうヾ(*´∀`*)ノ

ということで今回は、シミにお悩みの方をはじめ、ハイドロキノンが気になっている人のために、ハイドロキノンの特徴やプラスナノHQのオススメポイント、そして使い方の注意点など、知っておくべき情報を分かりやす~くご紹介していきたいと思います♪

先にお伝えしておきますが、ハイドロキノンは使い方を間違えれば逆効果になってしまう可能性もあるデリケートな成分です。

普通の化粧品と同じ感覚で使用すると、シミが出来やすくなる可能性もありますので、しっかりとその特性を理解した上で使用するようにしましょう!

何がスゴイの?ハイドロキノンの特徴とは?

ここ1~2年で急激に認知度が高まったハイドロキノン。

私がよく行く薬局(ドラッグストア)やバラエティーショップでも、“ハイドロキノン配合”をアピールする基礎化粧品が増えているように感じます。

例えば、ハイドロキノン配合の洗顔石鹸や化粧水、中にはプラスナノHQのようなシミ取りクリームを薬局(ドラッグストア)で目にすることもありました。

そもそもハイドロキノンとはどのような成分なのか?

まず知っておくべきはその還元作用です。

基礎化粧品を販売する薬局(ドラッグストア)などでは、シミに効果的なアイテムとして美白有効成分を配合した製品が数多く並んでいますよね♪

ビタミンC誘導体やトラネキサム酸、プラセンタエキスなど、「美白有効成分として認められている成分」が「一定以上配合されている製品」のことを医薬部外品と言うのですが、やはりしっかりと美白効果を求める人からは、こういった製品が根強く人気を集めているようです。

ところが…いわゆる美白有効成分には、「シミを予防するもの」と「シミを還元(薄く)する」ものがあり、大半の成分が前者のシミ予防に効果的な成分。

シミを薄くする作用はさほど期待できず、シミを作らないようアプローチする成分が配合されています。

そして、ハイドロキノンがどちらに当てはまるのかというと、、ハイドロキノンは、後者のシミを薄くする作用がある成分で、実際に美容皮膚科などではシミ治療に用いられています。
※ビタミンC誘導体にも還元作用があります。

美容皮膚科でシミ治療をすれば、経済的に苦しくなってしまうけれど、ハイドロキノン配合の製品が続々と出てきてくれれば、リーズナブルにケアすることが出来る!

これこそが、ハイドロキノン配合製品の注目度が高まり、販売する店舗が増えている大きな理由の一つだと言えるでしょう。

しかしプラスナノHQをはじめ、ハイドロキノン高配合を謳う製品にはそれなりのリスクもあり、一般的な基礎化粧品のように、店舗で買って、ハイすぐに使いましょう、というワケにはいきません。

効果が期待できるものにはそれ相応のリスクがつきもの!
ということで次回はプラスナノHQの肌リスクについてまとめていきたいと思います。

~プラスナノHQに考えられる副作用~

まず、ハイドロキノンの副作用として挙げられるのが白斑です。

もちろん必ず白斑が生じる、というワケではありませんが、一般的な美白有効成分に比べてリスクが高いことは理解しておく必要があります。

後ほどプラスナノHQの口コミをいくつかご紹介しますが、口コミにも白斑が出たという声があり、特にプラスナノHQのような高配合を謳う製品を使用する場合は、その点も覚悟しておくのが◎。

ハイドロキノンは、良くも悪くもそれだけ作用が強い成分ですから、使用する際はしっかりと異常が出ていないか観察するようにしましょう。

そしてお次に懸念される副作用は、使い方を誤ると、かえってシミを増やしてしまう可能性がある、という点です。

そう、実はハイドロキノンを塗った後のお肌は、紫外線の影響を受けやすい状態にあり、この状態で日光を浴びるとシミが出来やすくなってしまうのです。

そのため、プラスナノHQを朝のお手入れで使用する場合は、その上から紫外線をカットする成分、すなわち日焼け止めを重ねるのがマスト。

間違っても塗ってそのまま外に出ないよう注意しましょう。

また、副作用とまでは言わなくとも、ヒリヒリと刺激を感じる場合もあります。

これは人によって個人差があり、まったく刺激を感じない人もいれば、使っていくうちに感じなくなる人、痛みが強く使えない人まで様々なようです。

基本的に基礎化粧品は無理をしない範囲で使えるものを使うのが正解。
刺激を感じ続ける場合は、使用を中止することをオススメします。

※注意点アリ※知っておくべき プラスナノHQの使い方

プラスナノHQの使い方はいたって簡単♪

化粧水~保湿クリームまでのいつものお手入れを終えた後、シミが気になる部分にポンポンと乗せてあげるだけでOKです。

そして朝の使い方としては、上記のお手入れを終えた後、日焼け止めを塗って、メイクをすれば完成!

この使い方ならズボラさんでも続けられますよね(´艸`*)

ただし前回もお伝えしたように、ハイドロキノンは高い効果が期待できる一方で、超デリケートな成分。

ここでもいくつか注意点をお知らせする必要があります。

【プラスナノHQの注意点】
①必ずパッチテストをする。
②顔全体に使わない。
③開封後は1ヵ月を目安に使い切る。
④皮膚疾患がある人は医師に要相談。
⑤妊娠中・授乳中及びピーリング直後は使用を控える。
⑥半年以上続けて使用しない。

特に③と⑥は要注意。
ハイドロキノンは酸化しやすい成分ですので、開封後、長期間保管したものは破棄するようにしましょう。

恐らく見た目的にも白から黄色~茶色に変わってくると思うので、アウトな状態になっていることはすぐに分かるハズ。

目で見て分からなくても、お肌にとって逆効果にならないために“1ヵ月”を超えたものは使用を避けるのが賢明です。

そして⑥ですが、ハイドロキノン高配合のプラスナノHQを継続して使用すると、白斑が出る可能性(出やすくなる)があると書かれていました。

プラスナノHQに限らずハイドロキノン高配合のアイテムを使うときは、半年を目安に使い、その後は一旦お休みするようにしましょう☆

※朝使用する場合は、日焼け止め+UVカット効果のあるグッズ(サングラスや日傘、帽子など)の使用をオススメします。

【@コスメ編】プラスナノHQの口コミをチェック!

それでは早速プラスナノHQの口コミをご紹介していきましょう~♪

ここではアットコスメに投稿されている口コミをまとめていきますので、プラスナノHQに興味をお持ちの方は是非チェックしてみてくださいね!

【プラスナノHQの口コミまとめ】
①加齢とともに大きめの茶色いシミが腕とか足にも出はじめて、とても嫌でした。
今二本目使用中ですが、足のシミが剥がれるように取れているのに気づいて、また使い始めました。
効果はすごくあると思います。
塗ったあと紫外線に当たれないので、顔は夜だけにしています。

②そろそろ2本目を使い切りそうですが、既に消えかかっているシミが複数あります。
最近出てきた手の甲にある複数のシミは、1本目から効果が実感できました。
数年前からある顔のシミも、2本目に入ってようやく効果が現れてきました。
私の場合、効くかどうかは、塗って赤みを帯びてくるかどうかです。
赤くなっても気にせず塗り続けると、薄くなっていきます。

③アットコスメの評価が高かったので購入してみたところ、1本の使用で気になっていたシミが少し薄くなりました。
出来立てのシミの方が効果が早いように感じました。
少しお値段が高いのでリピは考え中ですが、継続すれば効果はありそうです。

④まだ1本目を使用中ですが、効果ありました。
私の場合、塗った部分が赤くなるのですが、それでも使用を続けていたら、皮が剥けてシミが消えた箇所が何箇所かありました。
主人にも肌が綺麗になってない?と言われ、嬉しいです。

⑤1年程前から眉間の盛り上がったシミのようなものと、頬に1センチほどのシミが目立ちはじめ、ずっと気になっていました。
2本使いきり、眉間のシミは盛り上がりが減って色も気にならないくらい薄くなり、頬のシミは少し薄くなりました。
出来て間もないシミには効果があるのかな?
しばらく続けてみようと思います

⑥まだ使用して2ヶ月ですが、シミが薄くなったのか・・・?といわれると特に変化は感じません。。

⑦シミを消したくて購入しましたが、毎日たっぷり使っても効果は感じられませんでした。
私の場合、薄くもなりませんでした。

⑧こんなにはっきりと効果を感じられたものは初めてです。
基本的に夜のみの使用ですが、1本目を使っている途中からシミが薄くなってきたと感じ、2本目を使いきる頃にはかなり目立たなくなりました。
ところが、3本目を使い始めたあたりから肌が少しヒリヒリすることがあり、その後肌の色がややまだらになるような変化があり使用を中止しました。

⑨最初は綿棒を使ってシミの部分にだけ丁寧に塗っていましたが、ずぼらな性格なので面倒になり、指でとんとん塗っていたら、シミの周りのはみ出して塗っていたところまで少し白く色抜けしてしまいました。

※アットコスメだけでなく楽天やAmazon、yahoo!ショッピングの口コミもチェックしてみてね☆

効果や経過は人それぞれ!長い目で見て始めよう◎

実際に使用した人の口コミを見ると、効果が出始めるまでの使用期間にバラつきがあることが分かります。

1本目ですでに薄くなったと感じた人もいれば、2ヵ月経過しても実感がなかったと感じた人もいるご様子。

また、「出来たばかりのシミは効果が分かりやすいのかも?」といった意見もありました。

プラスナノHQは“継続使用期間が半年まで”と決められているので、出来るだけ早く成果を見たいところですが、出来てしまってからある程度の期間が経過してしまったシミは、長い目で見て使い続ける必要があるのかもしれません。

そして、プラスナノHQの口コミの中に「赤みが出る」といった声もチラホラ見られましたね。

しかしこの赤みはハイドロキノンの特徴のようなもので、副作用とはまた別物だと考えて良さそうです。

というのも、皮膚科のハイドロキノン治療のページをいくつか見てみたところ、大抵が「強い赤みが出た場合は使用を中止してください」と書かれていて、「赤みが出た=すぐに中止するべし」といったニュアンスでは書かれていませんでした。

クリニックによっては、「施術から一週間程度で赤みやかさつきが現れ、更に数日が経過すると、赤くなった部分の周辺の皮膚もはがれてきます」と、ハイドロキノンあるあるのように書いているサイトもある。

もちろん、だからといって「プラスナノHQで赤みが出ても無視してOK」とは言えませんが、、

最終的には使用者に判断が委ねられることになりそうですね(◎_◎;)

※使用期間が長いと白斑が起こりやすくなると注意喚起している専門家がたくさんいましたので、最長半年は必ず守るようにしてくださいね!

プラスナノHQは男性のシミ対策にも使える☆

ここ数年、熱心にスキンケアを行う男性が増えているとのこと。

今まさに長年ほったらかしだったシミに悩み、何か対策をと考えている男性陣も多いのではないでしょうか?

そう、プラスナノHQはシミが気になる男性でももちろん使用することが出来ます◎

しかし、やはりここで注意したいのが、プラスナノHQひいてはハイドロキノンの扱い方ですね。

何度も何度もお伝えしているように、ハイドロキノンはと~っても扱いが難しい成分!

朝プラスナノHQを塗った後は日焼け止めが必須ですし、夜塗る場合でもきちんと保湿をしてから塗らないと、強く刺激を感じてしまう場合があります。

また、お肌に異常が出ていないかきちんとチェックしてあげることも大切と、ただ塗っていればOKとはいかないのがプラスナノHQ。

正しい使い方で使用し、尚且つお肌に合っていれば嬉しい効果が得られるかもしれませんが、適当にケアをしてしまうと、逆効果になってしまう可能性もありますので、正しい使い方を守って使用するようにしましょう!

そしてもう一つ。

酸化しやすいハイドロキノンは、保管の仕方にも気を配る必要があります。

少しでも空気に触れないよう使った後はキャップを閉めきるよう注意したり、直射日光が当たらない場所で保管することが大切。

酸化したハイドロキノンは、シミを薄くする効果があるどころか肌トラブルの原因になりかねませんので、保管の仕方にも気を付けてくださいね。