ルメディカACNローションは楽天・Amazonで購入できる?

今回はルメディカACNローションの販売店についてまとめていきたいと思います♪

どこで買える?ルメディカACNローションの販売店情報まとめ!

【実店舗で買える?】
こちらの商品は湘南美容外科クリニックのみの販売となっており、ドラッグストアやバラエティーショップなどで購入することはできません。

また、湘南美容外科クリニックの中でも取扱っている店舗とそうでない店舗があるので、クリニックに足を運ぶ前に問い合わせておくのが賢明。

クリニックの検索は下記URLからどうぞ↓↓

お取り扱いクリニック

【楽天・Amazonで買える?】
お次は楽天やAmazonでの取扱い状況についてです。

早速ルメディカACNローションを楽天、Amazon、yahoo!ショッピングで検索してみましたが…残念ながらいずれのサイトでも取扱いはナシ。

通販で買う場合は、シーオーメディカルの公式通販サイトまたは電話での注文となるようです。

<電話注文窓口>
TEL:0120-407-114
(9:00~18:00/日・祝休み)

【定期コースで45%OFF!】
公式通販サイトでは、ルメディカACNローションを¥5,480円→¥2,980円で試せる『ツルツル美肌定期コース』が設けられています。

この定期コースは1回だけでも解約OKの超太っ腹な企画なので、初めてルメディカACNローションを使う人でも安心♪

解約する場合は次回お届け日の10日前までに連絡をすれば1回きりで止められるので、リスクなくお試しすることができます。

ニキビに悩まされている人はもちろん、金コロイド配合の化粧水に興味がある人もお得な定期コースで賢くGETしてくださいね(^_-)-☆

【金配合!】ルメディカACNローションは本当に効果アリなの?

ルメディカACNローションは、美容外科クリニックのノウハウが詰め込まれたニキビ用化粧水♪

美容のプロが開発に携わっているとなると…かなり期待大ですよね(´艸`*)

そしてルメディカACNローションは雑誌でも多数紹介されていて、その度に評判になるんだとか。
しかしこれはちょっと「う~ん」といった感じかな。

何せどの雑誌に載っていたのかも、どんな紹介のされ方をしていたのかも突き止めることができなかったので(´∀`;)

紹介ページを載せておいてくれると信じられるのですが、「人気の雑誌で当社の商品の特集が組まれました!」と書かれているだけではちょっと疑心暗鬼になってしまいます。

さすがに嘘をつくことはないと思うので、私のリサーチ力が足りないだけだと思いますが(^-^;

でも『金をたっぷり配合したニキビ用化粧水』というのはかなりインパクトがありますね♪

何せ“金”はあの世界三大美女クレオパトラや楊貴妃も愛した美容成分◎

強いバリア作用を持ち、お肌を健やかに保つ金が高配合されているという点は魅力的なポイントです。

そしてもちろんニキビケアに欠かせない『グリチルリチン酸ジカリウム』も配合。

ニキビの改善に不可欠な高保湿成分も7種類贅沢に配合されています。

アットコスメにはルメディカACNローションの口コミがないので評判をチェックすることはできませんが、公式サイトに載っている口コミを見ると、ニキビに効果アリという声がたくさん◎

お肌のバリア機能を高め、有効成分でニキビの炎症を抑え、たっぷりのうるおいで肌を健康な状態に整える。

ニキビケアにおいて必要なケアがこれひとつで出来るとなると、公式サイトの評判もあながち嘘ではないと言えそうです。

安全?|ルメディカACNローションの成分をチェックしてみた◎

ルメディカACNローションの商品ページを見ると、『お肌のやさしさを考えて』、『4つのフリー』など安全性の高さをアピールするキーワードが数多く盛り込まれています。

確かにニキビケア製品は、お肌にやさしいか否かがカギを握ると言っても良いほど“安全性”が重要なポイント。

湘南美容外科クリニックの看板を背負って開発されているという点を考慮してもお肌へのやさしさにはとことんこだわって作られているはずです。

そんなルメディカACNローションの主要成分はこちら↓↓

★バリア作用のある『金コロイド』
★炎症を抑える『グリチルリチン酸ジカリウム』
★保湿作用×肌荒れを防ぐ作用を持つ『ダイズエキス』
★厳選された7種類の高保湿成分(*)
(*)濃グリセリン、ジプロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、1,3ブチレングリコール、トリメチルグリシン、L-セリン、トレハロース

またアルコールやタール系色素、人工合成香料、パラベンは無添加です。

しかし…商品ページではこれ以上の情報はナシ。
全成分の記載はありませんでした。

せっかくなら使用されているすべての成分を載せてくれると助かるなぁ…というのが本音ですが、載っていないなら仕方ないですね(^-^;

ちなみに『ダイズエキス』ですが、この成分はアレルギーが出てしまう場合があるので、これまでイソフラボン配合の化粧品などでアレルギーが出た経験がある方は注意が必要です。

大豆を食べてアレルギーが出る人でも化粧品ならOKというケースもありますが、これも100%ではないので、不安がある場合はパッチテストをしてから使用するようにしましょう。

ルメディカACNローションについて疑問点や不安な点がある場合は、カスタマーセンターに問い合わせることも可能です◎

<シーオーメディカル電話窓口>
TEL:0120-407-114
(AM9時~PM6時/月~土)

電話窓口は日曜&祝日がお休みとなっていますので、平日または土曜日に問い合わせてみてくださいね♪

白ニキビ│知っておくべきニキビの種類と注意点とは?│赤ニキビ

ニキビを悪化させないためには早め早めに手を打つことが大切!

そもそもニキビには段階があり、『白ニキビ』→『黒ニキビ』→『赤ニキビ』→『黄ニキビ』→『紫ニキビ』の順に進行していきます。

白ニキビ~黒ニキビは炎症が起こる前、赤ニキビ~紫ニキビは炎症が起きているもののことを指し、一般的に『ニキビ』と呼ばれるのが赤ニキビの状態です。

そして赤ニキビが悪化して黄ニキビや紫ニキビになってしまうとさぁ大変(ΦωΦ)!

ここまで悪化すると、真皮にもダメージが広がっている場合があり、ニキビが治っても色素沈着を起こしたり、クレーター肌になったりと“ニキビ跡”として残る可能性が高くなってしまうのです。

赤ニキビになってしまったら、セルフケアではなく皮膚科などプロの手を借りるのが賢明ですが、もちろん自然に治る場合もあります。

ただし放置することで黄ニキビや紫ニキビに発展し、ニキビ跡が残ってしまう可能性もあるので、短期間かつニキビ跡にならないよう治したいのであれば皮膚科等を受診することをオススメします。

しかし『そもそも白ニキビを作らない』ということも重要なこと◎

皮脂分泌を過剰にするストレスや脂質の多い食生活、ターンオーバー機能を衰えさせる睡眠不足は、ニキビの出来やすい環境を作ってしまいます。

また、うるおい不足や日焼けなどの肌ダメージも大人ニキビの原因となってしまいますので、保湿やUVケアにも力を入れるようにしましょう。

【諦める前に!】大人ニキビは美容外科発の化粧水にお任せ◎

◆周期的に出来る大人ニキビに悩まされている。
◆口周りや顎のニキビがなかなか良くならない。
◆敏感肌でなかなか肌に合う化粧水が見つからない。
◆大人ニキビと一緒に背中や胸元のニキビもケアしたい。

オトナ世代を悩ませる厄介な大人ニキビ。

ストレスやホルモンバランスの変化、食生活の乱れや睡眠不足など、様々な要因の積み重ねによって出来るものとあり、なかなか改善するのが難しいものですよね(・ω・`;)

でも、諦めるのは時期尚早!
そんな大人ニキビは大人ニキビ専用のアイテムを取り入れることで改善できるかもしれません◎

そう、最近は大人ニキビに特化した基礎化粧品がとても増えており、大人ニキビの原因である『うるおい不足』×『バリア機能の強化』に力を入れた製品がたくさん販売されています。

中でもオススメしたいのが“ルメディカACNローション”という一品。

ルメディカACNローションは、湘南美容外科クリニックが商品開発に携わったお肌のプロ監修の化粧水で、ニキビへの効果が認められている医薬部外品です。

使用されている成分も、バリア機能の強化に役立つ純金の微粒子『ナノ金コロイド』や炎症を抑える『グリチルリチン酸ジカリウム』、お肌に潤いを与え肌荒れを防ぐ『ダイズエキス』など、現役のドクターが厳選して選んだベスト成分だけを配合!

パラベンや合成香料、アルコール、タール系色素などお肌に負担となる成分はカットし、安全性にもとことんこだわって作られた一品に仕上がっています。

また、ルメディカACNローションは顔のニキビだけでなく、背中ニキビや胸ニキビのケアにも◎。

背中や胸元に出来るニキビも、顔に出来るニキビと同じメカニズムで発生するものなので、ルメディカACNローションでお手入れをすることで改善が期待できるのです♪

使い方も、いつもの化粧水代わりに使うだけといたって簡単。

「あれこれ対策を講じてもイマイチ効果が感じられなかった…」という方は、大人ニキビのために開発された化粧水を試してみてはいかがでしょうか(^_-)-☆