リプロスキンは薬局店舗などで市販されてる?※問い合わせました

『リプロスキン ベースローションは薬局(ドラッグストア)で市販されているのか?!』

そんな疑問を解消すべく、カスタマーセンターに問い合わせてみました◎

どこで買えるの?|リプロスキンの販売店情報をまとめてみた◎

結論から言うと、リプロスキン ベースローションをはじめ、リプロスキンシリーズは一切市販されていない“通販限定商品”なのだそうで、今のところ薬局(ドラッグストア)だけでなく、ドンキホーテやバラエティーショップ等でも取扱っていないのだそう。

なんとな~く“通販限定コスメ!”というイメージがありましたが、予想通り市販はされていないんですね(笑)

ただし、楽天やAmazon、yahoo!ショッピングといった通販サイトでは購入することが可能◎

しかしこれらの通販サイトでは、かなり販売価格に差があるので、利用する場合はよくよくお値段を比較してから購入されることをオススメします。

2017年12月現在の価格はコチラ↓↓

楽天 ¥7,980円
amazon ¥4,800円
Yahoo! ¥5,890円

ちなみに公式通販サイトで実施されている『定期コース初回60%OFFキャンペーン』もかなりオトクです◎

リプロスキン ベースローションは定価¥6,048円ですが、このキャンペーンを利用すると初回お届け分を60%OFFの¥2,419円でGETすることが出来ます。

ですが、この定期コースには“最低4回は続けてくださいね~”という縛り(*)があるので、この条件に抵抗がある人はAmazon等で買った方が安心かも。
(*)肌に合わず返金保証を利用した場合は定期契約も終了。

安く買える方を選ぶか。
条件に縛られず自由に買える方を選ぶか。

どちらを優先するかによって買い方が変わってきそうですね(^_-)-☆

【@コスメ編】リプロスキン ベースローションの口コミまとめ?

リプロスキン ベースローションの口コミはココでチェック!

ここではアットコスメに投稿されているリプロスキン ベースローションの口コミを紹介していきますので、購入を検討されている方は是非チェックしてみてくださいね♪

【リプロスキン ベースローションの口コミ】
①まだ1本目なので、効果が出たという訳ではありませんが、私には合っているように思います。
これまではポツポツと出来ていた吹き出物が最近減ってきたと思います。

②ニキビが出来やすかったのですが、多少ニキビが出来にくくなったかなという感じ。
ただクリームと併用するととてもお肌の調子が良くなり、さらにニキビが出来にくくなりました。
肝心のニキビ跡への効果ですが、3ヵ月使い続けた現在もイマイチ分かりません。

③小学生の高学年ごろからずっとニキビやニキビ跡、毛穴の開きに悩まされていましたが、リプロスキンを使い始めてかなり改善されました。
肌が柔らかくなり、顔中にできていたニキビも数えられるくらいになりました。

④ややとろみのあるテクスチャーで、肌に気持ちよく浸透します。
ニキビ用化粧水にありがちなアルコール臭もなく、使用感が良いです。
つけて20分ほどすると収れん作用を感じ、肌の表面がサラッとします。

⑤1本使い切りました。
使用開始2日目で肌がすごくモチモチになりましたが、私の場合ニキビ跡がひどすぎるせいかなかなか跡は薄くならず。
また、ニキビが出来にくい肌になるそうなのですが、そんなこともなかったです。

【口コミ総括】
リプロスキン ベースローションは2017年4月にリニューアルしたばかりのためか、まだ口コミ件数は少なめでした。

とは言え投稿されている口コミに「保湿力が低い」「ヒリヒリする」といった悪い評価はなく、使用感に満足されている方が多いご様子◎

ニキビ跡に対する効果はあまり得られていないようですが、ニキビが出来にくくなったという声が多く見られました。

ちなみにここに載せている口コミは“購入者のみ”に絞ったもの。

モニターさんの口コミが多いと、悪い意見がないのも納得ですが、購入者の口コミに絞り込んだ上で悪い評価がないというのは安心材料になりそうですね♪

リプロスキン ベースローションの使い方はココでチェック♪

アットコスメやAmazonで高い評価を得ているニキビ跡対策コスメ『リプロスキン』。

この商品はニキビを繰り返し、硬くゴワついたお肌を柔らかく滑らかに整えることを目的としたアイテムで、主にニキビ跡に悩む人をターゲットに開発された基礎化粧品です◎

ニキビが出来た後のお肌は、肌が硬くなることで美容成分が浸透しにくく、効果を実感しにくいもの。

リプロスキンはそんな手強い肌質でも成分がしっかり浸透するよう成分をナノ化し、必要な場所に有用成分を届けることに成功した“機能性重視”のスキンケアアイテムです。

でも、ニキビ跡に効果があるということは…出来てしまったニキビには効果がないということ?

これは気になるところだと思いますが、結論から言うと、炎症を起こしたニキビにもある程度の効果は期待できます。

というのも、リプロスキン ローションには炎症を抑える効果のあるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。

この成分は医薬品にも用いられているもので、赤く腫れたニキビの症状緩和に役立つ成分。
*プラセンタエキスにも抗炎症作用アリ。

実際に口コミを見ると「炎症を起こしたニキビには効果がない」といった声がある一方で「赤ニキビが薄くなった」という意見も投稿されているので、全く効果がないというワケではなさそうです。

ただしリプロスキンはあくまでも基礎化粧品。

配合成分にアレルギーがある方は使用を避けるべきですし、炎症を起こしたニキビが繰り返し出来る場合は皮膚科を受診するのが改善への一番の近道です◎

お肌の状態や肌質には個人差がありますので、化粧品による肌トラブルが起こりやすい方は、パッチテストをするなど安全に使えることを確認した上で使用するようにしましょう。

*アレルギーがある方は下記製品情報ページで該当するアレルギー成分がないかご確認を↓↓
https://www.pikaichi.co.jp/category/cosme/rsk/bas_lot

リプロスキン ベースローションの使い方はココでチェック♪

リプロスキンローションの使い方はいたって簡単♪

その使い方はというと…

<リプロスキンローションの正しい使い方>
使用目安量:3~5振り程度

①目安量を手に取り、お顔に化粧水をつけて、ゆっくりと優しく押し当てるようにハンドプレスする。
               ↓
②同じ量を再度手に取り、2~数回繰り返す。
               ↓
③お肌が”もちっと”潤ったら、その潤いを守るためにクリーム等でフタをして終了♪

以上が、リプロスキンローションの正しい使い方です。
一度見れば覚えられるくらい簡単ですよね(^_-)-☆

ちなみに、顎やフェイスラインなど忘れがちなパーツもしっかりケアすることが大切。

顎やフェイスラインは乾燥による“大人ニキビ”が出来やすい場所ですので、きちんと保湿するようにしてくださいね♪

最後に…万が一リプロスキン ローションを使って肌トラブルが起こってしまった場合はすぐに使用を中止するのが◎

肌に合わないにも関わらず使い続けてしまうと症状が悪化する可能性があるので、くれぐれも継続して使わないよう注意しましょう。

*傷や腫れもの、湿疹等の異常がある部位に使用するのもNG!
余計な肌トラブルを起こさないためにも正しい使い方で使用してくださいね(^_-)-☆

どのくらいで消える?リプロスキンの即効性について調べてみた◎

一刻も早く消してしまいたいニキビ跡!

とは言え、なかなか思うように消えてくれないのがニキビ跡の厄介なトコロですが…リプロスキン ベースローションは何ヶ月くらい使えば効果が実感できるのか。

これは多くの方が気になっているポイントではないでしょうか(ノ∀`)

ということで、実際に使った人の意見を参考にすべくアットコスメやamazonレビューをチェックしてみたところ、このような声が投稿されていました。

①使い始めて2週間が経ちますが、かなりニキビ跡が薄くなってきました。

②リプロスキンを1ヶ月間朝晩使っていたら、徐々にニキビ跡が薄くなっているのが実感できました!

③短期間で効果は出ません。

④現在3本目を使い終わるところですが、少しずつではあるものの、かなり酷かったニキビ跡が薄くなってきています。

⑤高校生の息子が使い始めて2ヶ月経ちました。
だいぶニキビが減ってきて、薄くなりました。

そもそも「ニキビは出来にくくなったけど、ニキビ跡は消えない」という口コミもないワケではありませんが…、ひとまずそれは置いておいて(^^;

効果があった人の口コミを見ると、早い人では数週間、長い人でも3ヵ月程度といったところでしょうか。

確かに効果が実感できないと何ヶ月も使い続けずに断念したくなるものですが、お肌の変化はそうそうすぐに現れるものではありません。

ターンオーバーの周期を考慮すると、最低でも何ヶ月かは使い続けておきたいところ。

お肌に合わない場合は継続使用NGですが、そうでない場合は根気強く使用し続けることが大切です。

リプロスキンの購入を考えている方は、ある程度長い目で使い始めるのが◎。

「即効性がある」という口コミも投稿されていましたが、効果には個人差があるので、過剰な期待はせずに使い始めることをオススメします。