リプロスキンにトライアルセットはあるの!?モニターの募集は?

リプロスキンの化粧水を少量だけ試してみたい!
そんな方にオススメなのがパウチ10包をお試しできるトライアルセットです◎

【知らなきゃ損?】リプロスキンのトライアルセット情報

“トライアルセット”とは書かれていないので、「リプロスキン トライアルセット」で検索しても出てこないのですが、実は公式サイトにローションを試せるお試し品が販売されているんですね~(*´∀`*)b

現在購入できるトライアルセットはコチラ↓↓

①リプロスキンライト ACクリアローション
10包(5日分)/¥972円②リプロスキン ベースローション
10包(5日分)/¥1,058円

③リプロスキンリッチ モイスチャーローション
10包(5日分)/¥1,188円
*購入金額5000円未満の場合、別途送料500円

①と②、②と③など複数購入すると10%引きになる特典も♪

送料がかかってしまうのはちょっと痛いところですが、いきなりの現品購入に不安がある方はこちらのセットがオススメです◎

>>詳細はこちら

また過去に現品をまるっと試せるモニター募集を行っていたようですが、残念ながら今のところモニター募集は行っておらず、タダでGETする方法はない様子。

再度モニター募集を行う可能性もゼロではありませんが、あくまでも可能性としての話なので、あまり期待しない方が良いかも(´∀`;)

定期コースも『初回お届け分60%OFF』と太っ腹な特典がありますので、条件をよくよく確認してよりメリットが多い方を選んでくださいね♪

>>リプロスキンの詳細はこちら

【amazon編】リプロスキン ベースローションの口コミまとめ

今回はAmazonに投稿されているリプロスキン ベースローションの評価をまとめていきたいと思います◎

Amazonにおけるリプロスキン ベースローションの評判はいかに?!
リプロスキン ベースローションの評価が気になる方は是非こちらをごらんになってみてくださいね(^_-)-☆

【リプロスキン ベースローションの評判まとめ】

①約8年間ニキビをこじらせ、エグい程顔中にニキビ跡がありました。
ですが、1ヶ月間リプロスキンを朝と夜の洗顔後に使っていたら、徐々にニキビ跡が薄くなっているのを実感!
洗顔はNon.Aを使っていますが、相性も良いようなので、これからも続けていきたいです!

②品質が高いです。
浸透力がすごいですし、使った後のお肌が柔らかくなります。
そして匂いも良い。
ただし高いので続けにくいのがネックですね。

③即効性はありませんが、最近肌が良い感じがいいです。
現在使い始めて20日ほどですが、ニキビ跡が目立たなくなりました。

④今まで定期購入していましたが、高いので一度使うのをやめました。
でも止めた途端に顎ニキビが出来てしまったので、再度Amazonで購入。
やはり使い続けようと思います。

⑤さっぱりした感じの水みたいなローションでした。
ニキビは少し減ってきましたが、ニキビ跡は薄くなっていません。
効果を信じてもう少し使ってみようと思います。

⑥40代過ぎの中年おやじですが、ずっとイチゴの表面のようなつぶつぶ肌とニキビの赤みに悩んでいました。
今まで使ったローションや薬は全く効果がなかったのですが、これは目に見えて効果があり、色が薄くなって白い肌に近づいてきました。
これには感激です。
これからも継続して使っていきます。

⑦乾燥肌でニキビが出来やすく、ニキビ跡もあるため色々な化粧品を試しています。
結論から言うと、こちらは一本では効果は感じられませんでした。
個人差はあるかと思いますが、長期的に肌質を改善していくというタイプだと思います。

⑧私は特別敏感肌という訳ではありませんが、これは全く合いませんでした。
肌につけて数分後に顔全体が乾燥したようにピリピリしだして、ひどい痒みに襲われました。

★Amazonにはまだまだたくさんの評価が投稿されていますので、より多くの人の意見が知りたい方は、Amazonで評判をチェックしてみてくださいね!

【リプロスキン】ベースローションの成分を徹底分析♪

成分を解析する前に、まずはリプロスキン ベースローションの全成分をチェック!

リプロスキン ベースローションに使用されている成分は以下の通りです。

<リプロスキン>

有効成分:ニチレイ・水溶性プラセンタエキスB-Fグリチルリチン酸ジカリウム
その他成分:グリシルグリシン、1,3-ブチレングリコール、 1,2-ペンタンジオール、 濃グリセリン、 ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、 ポリオキシプロピレンジグリセリルエーテル、 シュガースクワラン、 N-ラウロイルサルコシンイソプロピル、 ヒアルロン酸ナトリウム(2)、 コラーゲン・トリペプチド F、 加水分解ヒアルロン酸、 D-マンニット、 ホエイ(2)、 グルコン酸ナトリウム、 コメヌカエキス、 酵母エキス(3)、 海藻エキス(1)、 コメヌカスフィンゴ糖脂質、 水溶性コラーゲン(F)、 ゼニアオイエキス、 アマチャヅルエキス、 アロエエキス(2)、 デキストリン、 ワルテリアインディカ葉エキス、 ダイズエキス、 アーティチョークエキス、 水素添加卵黄レシチン、 卵黄リゾホスファチジルコリン、 ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル(20E.O.)(4P.O.)、 ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、 ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、 ドデカメチルシクロヘキサシロキサン、 デカメチルシクロペンタシロキサン、 トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、 ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、 クエン酸、 クエン酸ナトリウム、 水酸化ナトリウム、 フェルラ酸、 フェノキシエタノール、 香料

それでは早速成分を解析していきましょう。

まずリプロスキン ベースローションに配合されている有効成分は、メラニンの生成を抑制する『プラセンタエキス』と抗炎症作用のある『グリチルリチン酸ジカリウム』。

ニキビ跡は過剰なメラニン生成によって起こるものですから、メラニンの生成を抑制するプラセンタエキスが配合されているのは理にかなっていますね♪

またプラセンタエキスには肌の新陳代謝を促進させる作用があるため、色素沈着して出来てしまったニキビ跡にも効果的です。

さらにプラセンタエキスとグリチルリチン酸ジカリウムのダブル抗炎症作用により、ニキビの炎症を抑える効果も◎

そしてこの化粧水にはヒアルロン酸やコラーゲン、植物性セラミドに濃グリセリン、ダイズエキスといった保湿成分も含まれています。

有効成分とは認められていませんが、アーティチョークエキスやコメヌカエキスなど美白作用がある成分が配合されているのも期待できるポイントでしょう。

ただし成分の割合までは分からないので、あくまでも入っている成分についての解析となりますが…、配合成分を見る限りではニキビやニキビ跡に対する効果は期待できそうです。

ただしコメヌカエキスやダイズエキスは肌質によって合わない場合があるので、化粧品による肌トラブルが起こりやすい方は、様子を見ながら使い始めた方が良いかもしれませんね◎

>>リプロスキンの詳細はこちら

侮るなかれ◎ニキビは食生活が大きく影響する!

食生活の乱れは肌の乱れに直結するもの。

しっかりスキンケアをしていても治らないニキビにお悩みの方は、食生活に原因が潜んでいるのかもしれません。

そもそもニキビは、皮脂が過剰に分泌されたり、肌が乾燥して毛穴が詰まりやすくなることで起こるもの。

脂質&糖質を多く含む食べ物やアルコールは皮脂の過剰分泌を促進させますし、ビタミン類や亜鉛が不足すると、肌が荒れやすくなったり肌のターンオーバーが正常に機能しなくなったりと、こちらもニキビが出来やすくなる原因を作ってしまいます。

また肌に良いとされる食べ物でも摂りすぎは禁物×

これは家族の体験談ですが、一時期健康のためにとプロテイン(タンパク質)を飲んでいたところニキビができ始め、飲むのを止めたら見事に治った…ということがありました。

タンパク質は肌の元となる栄養素なので食事で補うことは大切ですが、やはり何事もバランス良くほどほどに、が◎。

普段何気なく口にしているものがニキビの原因になっているケースも考えられますので、ニキビに悩んでいる方は栄養が偏っていないかを今一度見直すことをオススメします。

もちろん睡眠不足もニキビの原因の一つ。

お肌の修復・再生が行われるのはほかでもない“就寝中”ですので、しっかり睡眠時間を確保するようにしましょう。

偽物にご注意を◎リプロスキンは通販でしか買えない!

人気のある商品の偽物が出回るのはよくある話。

ファッションブランドや食品、日用品など様々なカテゴリーで偽物に出くわす機会がありますが…、これは化粧品においても同じことですよね(・ω・`;)

「ほぼ同じパッケージなのに、いざ買ってみたら偽物だった!!」
そんな経験がある方も多いのではないでしょうか?

特にシンプルなパッケージのものは見間違える可能性大Σ( ̄ロ ̄lll)!

白地のボトルにワンポイントで商品名が書かれていたりとシンプルなものほど偽物を掴まされる可能性が高くなる気がします。

リプロスキンのスキンケアシリーズもパッケージにお金をかけていない(良い意味でね)ので、購入するときは類似品を買わないよう注意したいところ◎

そもそもリプロスキンは一切市販されていない通販限定商品。

ドラッグストアやドンキホーテなど店頭で似たような製品を見かけた場合はその時点で“リプロスキンではない”で思うよう注意が必要です。

類似品はあくまでも人気商品に“近づけた”類似品。

「〇〇と同等の効果が得られます!」とアピールする製品も中にはありますが、安全に使うためにも正規品を使うようにしたいですね(^_-)-☆

*楽天などではリニューアル前の旧品が販売されているケースもあります。
これは偽物ではありませんが、リニューアル後の製品をGETしたい場合は、成分などをしっかりチェックしてから買うようご注意くだ

>>リプロスキンの詳細はこちら

さいね!