琉白(ルハク)は楽天で買える?まずはトライアルでお試し!

「基礎化粧品は変えていないのに肌荒れを起こすようになってしまった。」
このようなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

そう、これは何ら特別なことではなく加齢とともに起こりやすい現象の一つで、多くの女性が悩まされているもの。

特に仕事や育児に追われる多忙な女性ほど起こりやすく、ストレスや疲労が大きく影響していると考えられています。

特別何かを変えたわけではないのに、どうにもお肌が不安定…。

ここではそんな方にオススメのオーガニックコスメを紹介していきますので、揺らぎ肌にお悩みの方は是非ご覧になってみてくださいね(^_-)-☆

まずはトライアルセットで琉白をお試し♪

“オーガニックコスメ”と聞くと割高なイメージを持たれる方も少なくないかと思いますが、琉白(ルハク)はオーガニックコスメの中でも比較的リーズナブル♪

化粧水は120mLで¥3,960円、オイルは17mLで¥3,960円、クリームは30gで¥3,960円と、安くもないけど高すぎるという程でもありません。

とは言え、いきなり現品を購入するのはちょっと勇気がいるところ。
そこでオススメしたいのが、口コミでも紹介した『トライアルセット』です。

琉白(ルハク)のトライアルセットは、約7日分の洗顔ソープと化粧水、オイル、クリームが入って¥990円とお手頃価格で、さらに今ならメイク落としも無料でプレゼント中?

もちろん送料無料なので、990円だけでお試しすることができます。

しかもこのトライアルセットには、肌に合わなかった場合でも安心の30日間返金保証が◎

これなから「肌に合うか不安…」という方でも安心してお試しできるのではないでしょうか(^_-)-☆

ちなみにトライアルセットは通販限定の商品となっており、琉白(ルハク)を取扱っている店舗でも購入は不可×

また楽天やAmazonといった通販サイトでは琉白(ルハク)自体の取扱いがない(*)ので、トライアルセットの購入を検討されている方は公式通販サイトまたは電話でお取り寄せをどうぞ♪

(*)ちょくちょく楽天やAmazonで検索していますが、2018年5月現在も楽天等での販売は確認できていません。

フリマサイトでも売ってるけど…買わない方が無難かも?

楽天やAmazonでは売られていない琉白(ルハク)ですが、メルカリやラクマといったフリマサイトでは販売されているご様子。

特にメルカリではかなり多くの数が販売されていました。

ただし出品されたものの大半がすでに売約済みになっていて、早いものは出品当日にSOLD OUT。

たまに驚くほど安値で出品する人がいますからね(◎_◎;)
お安くGETしたい方はメルカリやラクマを利用するのも一つの手段かもしれません。

ですが品質を重視するのであれば、フリマサイトではなく正規店で買うのが賢明◎

メルカリやラクマで出品されているものは購入時期が不透明ですし、たとえ未開封で購入から3年以内のものでも、保管状態によっては中身が劣化している可能性もあります。

特に開封済みのものは避けた方が無難。

自然原料が使用されている琉白(ルハク)はケミカルコスメに比べて格段にデリケートなので、開封されていないものを購入するようにしましょう。

本音を言えばフリマサイトやオークションで化粧品を買うのはオススメできませんが、これらのサイトを通して琉白(ルハク)を購入する場合は、購入時期などを確認してから取引するようご注意くださいね。
*購入時期をごまかしている可能性があることもお忘れなく。

【お店で買える!】琉白(ルハク)の販売店はココ♪

琉白(ルハク)は通販だけでなく、実店舗でも購入することが可能です。

しかも販売店は意外と多く、関東にお住まいの方なら購入に困ることはなさそう◎

逆に北海道や東北、九州は取扱店舗がないのでこの地域に住んでいる方は通販でお取り寄せすることになりそうです。

琉白(ルハク)を購入できる店舗はコチラ↓↓

【琉白(ルハク)取扱店舗一覧】

<関東>
西武百貨店 池袋本店
西武百貨店 渋谷店
そごう 横浜店
東急ハンズ銀座店
イオンレイクタウン店
イオン東雲店
イオン品川シーサイド店
イオン幕張新都心店
イオンモール船橋店
イオンモール土浦店
マリッパ(セレクトショップ/静岡)

<中部>
東急ハンズANNEX店
東急ハンズ名古屋店

<沖縄>
イオンライカム店
イオン北谷店
東急ハンズ那覇メインプレイス店
沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ(ホテル)
沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ(ホテル)
ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(ホテル)
シークレットヴィラ「Birth the suite」(ホテル)
国頭村 道の駅(観光ショップ)

<その他地域>
岡山:だてや(ショッピングモールメルカ2F)
京都:mumokuteki goodswears京都店

この他一部サロンや整骨院でも販売されています。

残念ながら今のところ薬局(ドラッグストア)では販売されていませんが、もしかしたら今後オシャレ系の薬局(ドラッグストア)で売られる可能性はあるかも?!

薬局(ドラッグストア)で販売してくれると買う側としては有難いですよね♪

加齢と共に肌トラブルが起こりやすくなる理由とは?

乾燥や肌荒れなどお肌が不安定になる原因は大きく分けて二つ。

一つは肌そのものの回復・修復機能が衰えること、そしてもう一つは保湿不足によるものが大きいとされています。

10代20代の頃であれば転んでケガをしても治りが早く、傷跡も残りにくいものですが、30代40代になってくるとなかなか治ってくれず、跡も残りやすくなってしまいますよね(^^;)

これは歳をとれば誰もが通る道なので、治癒力や皮膚再生力の衰えはしょうがないことですが、もう一つの乾燥対策はしっかり手を打っておきたいところ◎

30代以降のお肌は、ただでさえ水分量が減り始め、十分な保湿が必要になってきます。

お肌の潤いが十分でないと肌のバリア機能がきちんと働かなくなり、紫外線やホコリといった刺激物質を肌内部に侵入させやすくなってしまうのです。

またバリア機能は肌内部のうるおいを守る働きも担っているため、ちゃんと機能してくれないとお肌がどんどん乾燥する一方に。。

そしてもう一つ注意したいのが、化粧品に使用されているケミカル成分です。

これは配合するメリット・デメリットがあるため、一概に“良くない”とは言えませんが、特に敏感肌の場合は、このケミカル成分の刺激(負担)によって肌トラブルが起こったり悪化している可能性も。

敏感肌はとにもかくにも肌負担を減らすことが第一ですから、極力ケミカル成分が使われていない化粧品をチョイスすることをオススメします◎

琉白(ルハク)はそんな敏感肌さんのために作られた、日本人のための国産オーガニックコスメ。

次回は琉白(ルハク)の開発秘話について書いていきますので、少しでも琉白(ルハク)に興味を持たれた方はそちらも併せてチェックしてくださいね♪

琉白は肌荒れに悩む妻のために夫が作ったスキンケアブランド

琉白(ルハク)は肌トラブルに悩む“妻”のために“夫”が開発した、夫婦愛の結晶とも言えるスキンケアブランド。
 
ストレスや疲れをものともせず意欲的にバリバリ働く一方で、肌荒れに悩む奥様のために試行錯誤して作られたこだわりの一品です。

琉白(ルハク)の公式サイトで初めてこのエピソードを見た時に私は思った。
なんて羨ましいんだ!!と(笑)

夫に「私のために化粧品を作って」とは言わないけど、妻のために…という気持ちの強さが何とも素晴らしい( ノД`)

開発者いわく奥様は肌荒れを治そうと、美容液やクリームを塗りたくり、日中は肌荒れを隠すために厚塗りをしたりと尽力したようですが、それが裏目に出てますます肌荒れが悪化してしまったのだそうです。

これはよくある話ですよね。

お肌の状態が良くなるようにとあれこれ使うものの、なかなか良くならず、むしろ逆効果になってしまう…。

ニキビや肌荒れを隠すためにメイクを厚塗りしてしまうのも女性にとっては“あるある”でしょう。

奥様の言葉として「見た目だけでもキレイな肌で仕事がしたい」というものがあるのですが、これも多くの女性が共感できるハズ。

ニキビを晒したままで人に合うのはやっぱり嫌だし、少しでも綺麗な自分で1日を過ごしたいものです。

愛する妻のために作った琉白(ルハク)は、発売以来奥様のみならずニキビや肌荒れに悩む女性を数多く救ってきた敏感肌のレスキューアイテムに。

サロンや高級ホテルのアメニティに採用されていることからも、その評価の高さが伺えますね♪

琉白(ルハク)の主要成分“月桃”の美肌パワーが凄すぎる!

琉白(ルハク)のメイン成分となっているのは“鎮静”と“再生”に働きかける『月桃』という沖縄の植物。

月桃は、琉球時代から和漢や防腐剤として重宝されてきたハーブの一種で、赤ワインの30倍ものポリフェノールが含まれています。

月桃に含まれるポリフェノールは、活性酵素を除去する作用(抗酸化作用)が非常に強く、さらに保湿を高めたりアレルギーを抑制するなど肌荒れの改善に役立つ効能がたくさん◎

またコラーゲンの減少を防ぐ働きがある、という点も近年月桃に注目が集まっている理由の一つです。

コラーゲンはお肌のハリ・弾力を支える成分として有名ですが、それだけでなくお肌の潤いをキープする働きも同時に担う超重要物質。

肌荒れを予防・改善し、お肌のハリや乾燥対策にも役立ってくれる月桃は、まさに敏感肌さんにうってつけの素材なのです。

琉白(ルハク)はクレンジング、ソープ、化粧水、美容液、クリームの全アイテムにこの月桃を配合し、沖縄の離島・浜比嘉島で大切に育てられた有機月桃葉のみを使用。

月桃は沖縄~九州南部に分布していますが、琉白(ルハク)はより過酷な環境で育つ沖縄産の月桃が使われているという点も効果に期待が持てるポイントでしょう◎

栄養豊富な沖縄産の素材をたっぷり配合♪

沖縄は美容効果を持つ素材がたくさん生育する美容成分の宝庫♪

琉白(ルハク)は今注目を浴びている沖縄の美容成分を積極的に採用し、クレンジングには『サトウキビエキス』を、ソープには『クチャ』を、そしてローションにはプチプチ食感が人気の『海ぶどう』から抽出したエキスを配合しています。

それぞれの働きを見てみると…

★サトウキビエキス → 保湿作用&角質を柔らかくする作用。
★  クチャ    → 汚れや古い角質に吸着してやさしく洗い上げる。
★海ぶどうエキス  → 保湿作用・肌の新陳代謝を促す。

特にビタミンやミネラルを豊富に含む海ぶどうエキスは今美容業界でも大注目の成分◎

アトピー性皮膚炎の治療効果も実証されていて、医学的な観点からも注目を集めている素晴らしい成分なのです♪

ちなみに…クチャ配合の洗顔料はつっぱりやすいというイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、琉白(ルハク)の洗顔ソープはとてもしっとりとした洗い上がりなので、乾燥肌さんや敏感肌さんにもオススメ。

それでいて毛穴の汚れはスッキリさっぱり落としてくれるので、毛穴トラブルにお悩みの方にもオススメです。

ホンモノのオーガニックコスメだからお肌にやさしく、実感しやすい!

「お肌のために安全なものを…」と考えている方は、エコサート取得の琉白(ルハク)でお手入れを始めてみてはいかがでしょうか☆

“オーガニックコスメ”の謳い文句にご注意を!

今回は日本における『オーガニックコスメ』の実態について。

そもそも皆さんはオーガニックコスメというものがどのような化粧品なのかしっかりと理解されているでしょうか?

日本はオーガニック文化が浸透している欧米に比べて、オーガニックに対する認識が低く、残念ながらこれといったオーガニックコスメの基準は設けられていません。

極端に言うと、少しでもオーガニック成分が入っていればオーガニックコスメとして販売することが出来てしまうのです。

欧米では厳しい基準を設けた認証団体があり、この認証団体の審査をクリアした製品しか『オーガニックコスメ』と名乗れませんが、日本では本来オーガニックコスメと呼べないようなものが数多く出回っているのが実情。

ですが中には琉白(ルハク)のように、海外の認証団体の審査を受け、その基準をクリアした製品もあります◎

琉白(ルハク)は世界最大級のオーガニック認証団体『エコサート』の審査を通過しており、その証である認証マークの提示も認められています。

認証団体の審査をクリアした製品には必ず認証マークが付いていて、このマークが信頼できる化粧品か否かを見極めるポイントとなりますので、オーガニックコスメを選ぶときはきちんとその点を確認してから購入されることをオススメします◎

ただし一つ注意点。

オーガニックコスメだからと言って、必ずしも副作用やアレルギー反応が出ないというワケではありません。

美肌効果がある成分、例えばヒアルロン酸や米、大豆エキスといった成分でもアレルギーある人が使用すると副作用が出てしまいますので、オーガニックだからを安心しきらずにパッチテストをしてから使用するようにしましょう。

*万が一琉白(ルハク)を使用してアレルギー反応や副作用が出た場合はすぐに使用中止を◎
◆リピートするときは定期コースがオススメ◎

公式通販サイトでは商品をお得に購入できる定期コースも設けられています。

実店舗では定価での販売となっていますので、トライアルセットを使用して気に入った場合は、定期コースに申し込まれることをオススメします◎

琉白(ルハク)は婦人画報やGINGER、VOGUE JAPANのウェブサイトなど多数のメディアで紹介されている今注目のオーガニックコスメブランド。

「なかなか肌に合う化粧品が見つからない…」とお悩みの方は、これを機にルハクをお試ししてみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

~琉白(ルハク)の使用手順と使用上の注意点~

お次は琉白(ルハク)の使い方について。

まず琉白(ルハク)は朝と夜でお手入れの手順が異なります。

朝は洗顔→化粧水→クリームで、夜は洗顔→化粧水→美容オイル→クリームという手順。

夜に使用する美容オイルには睡眠中のお肌を乾燥と刺激から守りつつ、1日のダメージをほぐす働きがあるので、就寝中の修復力を高めるためにも使用されることをオススメします◎
*各アイテムの詳しい使い方は公式サイトをチェック!

そして開封後の使用期限にも気を付けたいところ。

琉白(ルハク)は合成保存料を使用していないため、一般的な化粧品に比べて使用期限が短くなっています。

未開封の場合は3年の保存がききますが、開封後は3ヵ月とかなり短めに設定されているので、しっかりと効果を実感するためにも期限内に使い切るようにしましょう。

使い方や保管状況次第では効果が得られるどころかお肌にとって逆効果になってしまう可能性も×

特に琉白(ルハク)は自然成分でつくられたデリケートな製品なので、直射日光が当たる場所や高温多湿での保管は避けるようにしましょう。

色や香りにバラつきがあるところも琉白ならではの面白さ◎

「あれ?この前とテクスチャーの感じが違うんだけど…」

実はコレ。
オーガニックコスメによくある事なんです。

オーガニックコスメやナチュラルコスメを使用した経験がある方はご存知かと思いますが、自然成分で作られた化粧品は、その時その時によってテクスチャーの硬さや香りに若干の違いが出る場合があります。

そこまでハッキリした違いが出るワケではありませんが、植物を収穫する時期などによって微妙な変化が出ることもしばしば。

ですがこれこそが自然派コスメの面白さでもあります。
品質を無理やり一定にしない、という点も個人的に好感が持てるポイント◎

余計な手を加えずにそのまま配合するからこそ自然の恩恵を受けられる。
そう思えば多少香りやテクスチャーにバラつきがあっても気にならないというものです♪

ちなみに、琉白(ルハク)の商品ページにも『天然成分を使用しているため、香り、色調に変化が生じる場合がございますが、ご使用に問題ありません』と記載されています。

琉白(ルハク)のリピーターになった場合は「あれ?」と思う事もあるかもしれませんが、それは琉白(ルハク)が自然成分たっぷりな証ですので、心配せずに使用を続けてくださいね(^_-)-☆

琉白を試した人の口コミをチェック!

基礎化粧品を購入する前にチェックしておきたいのが『口コミ』ですよね♪

ということで、今回は実際に琉白(ルハク)を使用した人の口コミを紹介していきたいと思います◎

今回は琉白(ルハク)をラインで試せる“トライアルセット”を使用した人の評判をまとめていきますので、琉白(ルハク)に興味津々な方は是非口コミをチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

【琉白(ルハク)の評判をチェック!】

①ここ数週間、某有名メーカーの基礎化粧品をライン使いしていました。
しかしフェイスラインにボコボコのたるみができてしまい、ネットで調べてこちら見つけ、使い始めたところ翌日にはボコボコが消えていました。
顔全体に出来ていたぷつぷつもなくなり、健康的な肌になってきました。
使い続けて数日。
頑固な手の湿疹も治り、やっと安心して使えるものに出会えたなと喜んでいます。

②冬になってから夜中に乾燥で目が覚めるようになってしまい、他社商品をいくつか使っても改善されず、藁をも掴む思いでルハクのトライアルセットを試してみました。
結果、すぐに潤いが感じられました。
肌の内側から潤って、夜中に目が覚めるということがなくなり、私の肌に合っていたのだろうと思います。

③使用中の化粧品に対しての効果がイマイチ感じられず、使用感もあまり気に入らず、ネットの評判を見てこちらを取り寄せてみました。
総評として、全体的に合ってます。
乾燥肌+敏感肌ですが、全アイテムまったく刺激がなく、乾燥もしてません。
肌も柔らかくなったように感じます。
今ある化粧品を使い終わったら現品をリピしようと思います。

④かなりの敏感肌で、アルコール、エタノールが含まれているとどんなに成分良好でも赤みと痒みが出る肌質です。
トライアルの中で唯一ソープにエタノールが含まれているため使用をためらいましたが、特にトラブルも出ず、気持ちよく使えました。
他のアイテムも肌荒れすることなく使用でき、使い終わった後は肌のくすみが取れたような気がします。
ただ、私はオイルとクリームの匂いが苦手だったので、現品購入は悩みます。

⑤1週間ちょい使えました。
敏感肌でも刺激なく使う事が出来て、特にオイルが良かったです。
現品を買うには至りませんでしたが、使用感は良かったです。

⑥可もなく不可もなく…でしょうか。
基本的にトライアルを使ってみて一つでも気に入った商品があれば取りあえず現品を購入してみるのですが、残念ながらどれも現品購入までには至らなかったです。
ひとつ挙げるなら、化粧水は少しとろみがあり、保湿力もあって良いかもしれません。
ただ、コスパや効果を考えると他に気に入った商品で代用できるので購入はしないかな。

⑦10日は余裕で使えました。
私が量を使うタイプじゃないからかもしれませんが、クリームは1ヶ月近く持ちました。
個人的にはちょっと化粧水がしっとりしすぎかなぁ?と思います。
しっとりというかベットリであんまり浸透する感じがないのが残念です。