セノビックはスーパーなど市販の売り場にある!?通販限定なの?

カルシウムや鉄分といったからだの成長や健康維持に重要な栄養素を手軽に摂取できるロート製薬のセノビック

成長期の子供や、カルシウム不足によって起こる様々な問題にお悩みの方におすすめな加工食品です。

ネットでの評価も良く、人気の商品で、累計販売数はすでに800万袋を突破しています。

セノビックはスーパーなど市販の売り場にある?

セノビックはセイユーやイトーヨーカドーなどのスーパー(市販)で手に入れられるのでしょうか。

ネットで「セノビック スーパー」などと調べても、
「取扱あり」との情報は得られませんでした。

公式サイトには「セノビックは通販限定です」と記載があるため、
スーパーなど市販では販売されていないようです。

個人的にオススメなのは、お得に購入することの出来る「ロート製薬公式サイト」です。
仮にスーパーなどで市販されたとしても、こちらはお得な定期購入などもできるので、オススメです。

カルシウム不足の方におすすめなセノビック

スーパーなど市販の店舗では買えないセノビック。

カルシウム、鉄分のほかには、カルシウムの吸収をサポートするビタミンDや、骨密度や骨の強度を高めるボーンペップが配合されています。味に複数のバリエーションがあるのが良いところで、ミルクココア味いちごミルク味ヨーグルト味バナナ味ポタージュ味という、全部で五種類の味があります。

このセノビックは通販限定の商品で、セノビックの公式サイトか、大手通販サイトのアマゾン・楽天で購入できます。

アマゾンや楽天は基本的にお得な通販サイトとして知られていますが、このセノビックの場合、公式サイトで購入する方がお得です。

なぜかというと、アマゾンや楽天では一袋2000円弱という価格で販売されているため、二袋買うと4000円近くなりますが、公式サイトでは二袋2160円(送料無料)で販売されていて、千円以上安く購入できるからです。

またセノビックの公式サイトでは通常購入以外に、定期コースを申し込むことができ、これは二袋以上のセットで購入する限りずっと送料無料であり、味の変更や届く間隔・数量の変更も可能なので、通常購入よりおすすめです。

この定期コースには通常購入にはない、オリジナルシェイカーや健康情報誌太陽笑顔fufufuといった豪華な特典もついてきます。

セノビックを購入することができる店舗とは?

子供の成長のために、毎日牛乳を飲ませているというお母さんは多いのではないでしょうか。学校の給食でも牛乳を飲む機会はあると思いますが、家でも飲ませることで骨を丈夫にし、背を伸ばすこともできるでしょう。
普段の食事や牛乳だけでは、子供の成長期に必要な栄養分を補いきれないことがあります。そのような時には、セノビックのような成長応援飲料を飲ませてみましょう。

実際に、薬局やドラッグストアといった店舗でも購入できたという人がいるため、行ってみると置いてあるかもしれません。普段利用している店舗が購入することができるのであれば、すぐに買ってきて子供に飲ませることができて良いですね。

また、公式サイトからの購入であれば、定期購入をすることもできます。セノビックがなくなる頃に配達してもらうことができるので、自分で買いに行く手間が省けて便利です。子供に継続して飲ませようと考えているのであれば、定期購入が良いかもしれませんね。
※セノビックはスーパーでは買えません

生活習慣で身長が伸びる?

この記事では、セノビックと合わせて改善したい生活習慣についてまとめています。
栄養補助食品だけに頼らず、伸張アップを目指しましょう。

まず、身長を伸ばすために必要なのが睡眠です。
寝る子は育つとい言葉は昔から聞きますよね。

睡眠不足は体力の低下の原因にもなりますが、低身長への要因ともされています。
人間の体は、深い眠りについた際に成長ホルモンを多く分泌します。

その時間帯は10時~深夜2時といわれています。この時間帯に寝ることが、
身長を伸ばすためには必要なんですね。

また、眠るということはストレスの発散にも関わってきます。
実は、ストレスによって成長ホルモンの分泌が阻害されてしまうんですね。

なので、しっかり寝るということは必要になってきます。
寝る直前までゲームをやっていたり、スマホをいじっていたりしていませんか?

寝る前にそのようなことをしていると、脳が興奮状態になってなかなか眠れなくなります。

眠れなくなるということは、成長ホルモンの分泌を阻害することへと繋がってしまうので、
ゲームなどはなるべくやらないようにしてしっかりと寝ましょう。

適度な運動をすると身長が伸びる?

運動を適度に行なうということは、実はとても重要なことなんです。
ラジオ体操など、体をまんべんなく動かす運動が良いでしょう。

運動で体を刺激してあげることで、関節になる関節液と呼ばれる物質の流れを良くします。
そして軟骨へと栄養素をいき届きやすくして、成長へと繋がります。。

ただし、ここで注意して欲しいのが過度な運動。
体に強い付加がかかる筋トレなどは、部分的に負担がかかってしまいます。
それは成長を阻害することにも繋がる場合があるので、
筋肉は付けすぎないように注意しましょう。

長時間の運動でなくてもかまわないので、毎日5分ほどでも良いので、
適度な運動を継続してみてください。

健康にも良いので、オススメですよ。

大人の健康維持にも欠かせないカルシウム

カルシウムといえば、子供の身長を伸ばす上で有効な成分だとよく言われているものですが、大人の身体の健康にとってもやはり重要なもので、健康に良い働きをいろいろ持っていると言われています。人体に最も多く含まれているミネラルであり、神経伝達、筋肉の収縮、ホルモンなどの分泌といった体内の活動を円滑にする重要な役割を担っているもので、体内に十分な量維持するには、外部からの意識的な(持続的な)摂取が欠かせないといわれています。

摂ることで具体的にどんな健康上の効果があるのかというと、ひとつは、骨粗しょう症の予防効果です。骨粗しょう症は、簡単に言うと、骨密度が低下して骨がスカスカになる病気で、平成22年の厚生労働省の調査では、女性が要介護状態になる原因の第5位に挙げられています。また骨粗しょう症は、寝たきりの状態となるリスクを1.83倍も高めると言われています。

もうひとつは高血圧の予防効果です。カルシウム不足が長い間続くと身体が骨を溶かして血液中にカルシウムを移動させ、必要としている細胞に補おうとするカルシウム・パラドックスといわれる現象が起こるのですが、これは同時にその骨から血液中に流れ出たカルシウムが動脈を狭くする現象でもあり、高血圧につながるものといわれています。

ほかには、気分のイライラを緩和する効果があるといわれています。カルシウムは、はじめに述べたように神経伝達や筋肉の収縮を円滑にする重要な役割を担っていて、不足すると筋肉や神経の興奮が起こり、そのために気分のイライラが生じるといわれています。

このように、子供の身長を伸ばすためだけでなく、大人の健康維持にとっても大変重要なカルシウムですが、たくさん取れば良いというものではなく、過剰摂取にはかえって健康を損なう危険性があるといわれています。

腎結石や高カルシウム血症といわれる病気になる危険性です。大人の一日の摂取目安量は男性の場合650mg~800mg、女性の場合650mgとされています。摂取の際には、この目安量を超えないように注意しましょう。