並行輸入品も油断できない?※シュウウエムラの偽物にご用心

「ネットで売っているシュウウエムラのスキンケア商品は偽物?!」

このような情報を最近よく目にします。

シュウウエムラと言えば、日本を代表する大人気のスキンケアブランド。

特にクレンジングオイルはリピーターが多く、たくさんの女性たちから支持を集める大ヒット商品ですよね♪

※シュウウエムラの偽物にご用心※

大ヒット商品ともなれば偽物が出回るのは避けられないようにも思えますが…確かに「シュウウエムラ 偽物」で検索すると、「これは本物ですか?」といったトピックが出てくる出てくる。

Amazonのレビューを見ても、「オイルの質感や伸びが違う」、「カウンターで買ったものと比べて洗い上がりのしっとり感がない」など、偽物を疑う声がチラホラ投稿されています。

Amazonで販売されているシュウウエムラの製品が偽物なのかどうかについて確実なことは言えませんが、少なくとも並行輸入品には手を出さない方が良さそう。

絶対に失敗したくないのであれば、多少お値段が高くなってもシュウウエムラのカウンターや正規オンラインショップで購入した方が無難でしょう。

最近の偽スキンケア製品は、パッケージから質感まで悪質なまでに酷似しています。

それでも間違いなく“ホンモノ”とは明らかな違いがあるものですので、ヘタなものを掴まされないよう十分注意したいですね。

並行輸入品も油断できない?!

本物と類似品を見極める上で厄介なのが「並行輸入品」。

簡単に言うと、並行輸入品とは、メーカー・ブランドとは関係のない個人や企業が直営ショップやネットショップなどで買い付けし、それを輸入して販売されている商品のことを言います。

つまり、私が海外で売られているシュウウエムラの商品をネットなどで安く購入し(現地で)、日本に輸入して販売する。

海外でシュウウエムラが安く売られていれば、その差額で儲けることができますからね。

したがって、海外で流通しているものが本物の正規品であれば、その並行輸入品も正規品で間違いないのですが、、残念ながら並行輸入品として販売されているものは、どこで購入した製品なのかなどの情報が開示されていないため、本物か否かの判断がつきにくいのです。

また、海外で販売されている製品は、日本で売られている製品と成分が違う場合があります。

もちろん、全世界共通で成分が決まっているものもありますが、最近では「日本処方」など、その国に合わせた処方で作られているコスメも少なくないため、場合によっては正規品でも類似品のような感覚を覚えてしまう事が。

と、このように、シュウウエムラに限らず、安値で販売されている商品にはそれなりのリスクがあります。

並行輸入品が必ずしも偽物、類似品とは言えませんが、やはり正規品を購入した方が安心だと言えるでしょう。