シルキースワンは薬局などの販売店にある?【特別キャンペーン】

顔はばっちりメイクをしていても、何だか老けて見られてしまう…。
それは首のせいかもしれません。
首にいぼのようなぼつぼつがあったり、しわがあったりすると、どうしても老けて見えてしまいます。
首のケアは重要と言えるでしょう。

首のぼつぼつケアに、おすすめなのがシルキースワンです。
角質ケアと保湿ケアで、滑らかな首元にしてくれると大人気。
気になる首元や胸元に塗るだけで、キレイにしてくれるアイテムなのです。

シルキースワンをお得に購入できるのはココ

シルキースワンは薬局(ドラッグストア)などに、販売店はありません。
販売店となっているのは、通販サイトのみ。
楽天などの通販サイトには薬局(ドラッグストア)が出店していたりしますが、そこでもシルキースワンは取り扱われていないのです。

現在シルキースワンの販売店となっているのは、公式の通販サイトのみです。
公式サイトにはお得な価格の毎月つるるんコース(定期コース)があります。
初回は70%オフ、2回目以降は45%オフで購入できてしまいます。

いつも行く薬局(ドラッグストア)が販売店になっていればポイントがたまってお得なのに…と思うかもしれません。
しかし薬局(ドラッグストア)で購入できなくても、公式サイトは価格が安いのでお得に購入できるでしょう。

アンチエイジングができる!シルキースワンの口コミ

シルキースワンは、首元のケアができるクリームとして評判です。
口コミを見ても、良い効果を感じている方が多いようです。

シルキースワンはイボなど首のぼつぼつに良いとされています。
しかし首元のシワやたるみにも効果があるという口コミが多いです。
首元は年齢が出やすい部分なので、ハリが出たりシワが目立たなくなるのは嬉しいですよね。
これだけで若く見られるようになる可能性も高いです。
使い続けるほど首元がキレイになるので、アンチエイジングにはおすすめのアイテムと評判です。

そしてシルキースワンは、首元やデコルテ以外にも使えるとの口コミがあります。
背中やお尻などのぼつぼつ、ざらざらにも良いと評判です。
シルキースワンがあればぼつぼつが気になるところ、すべてのケアができそうですね。

首のイボだけじゃない!シルキースワンは顔にもおすすめ

シルキースワンは首元や胸元のざらざらやぼつぼつを、ケアできるクリームとして人気です。
首元や胸元用ではありますが、お肌に優しい成分でできているので顔にも使うことができます。
イボだけでなく小じわ、ほうれい線、乾燥などが気になる方は、顔に使うのはおすすめです。

顔への使い方は朝と夜、洗顔後の清潔なお肌に塗ります。
顔だけでなうく手も洗って、清潔にしておいてくださいね。
こすったりするとシワの原因となりますので、優しくなじませましょう。
シルキースワンは伸びが良く浸透力もあるので、強い力を入れなくても大丈夫です。
基本的には1日2回使うことになりますが、症状によっては1日1回、1日3回でも良いでしょう。

イボ用の化粧品はマッサージをする必要があったりするのですが、シルキースワンは不要。
使い方も気になるとろに塗るだけとカンタンなので、ケアに時間がかかりません。
育児や仕事などで忙しい女性も、シルキースワンなら毎日ケアがしやすいでしょう。

顔へは化粧水の次にシルキースワン、そして乳液やクリーム、美容液の順番が、おすすめの使い方です。
オールインワンでケアをしている人は、オールインワンの後にシルキースワンにつける使い方がおすすめとなります。

アレルギー肌でも大丈夫?シルキースワンの副作用

シルキースワンは効果が高いクリームということで、副作用を心配する声があります。
しかし副作用は起こりにくいアイテムと思われます。
配合されているのはヨクイニン、ハトムギ種子エキス、杏仁オイル、キハダ樹皮エキスなど、自然由来の成分が使用されています。
お肌に優しい成分なので敏感肌でも使いやすいでしょう。

ただアレルギー肌の方は、シルキースワンで発疹やかぶれなどが起こる可能性があります。
ハトムギアレルギーの方もいますので、注意をした方が良いですね。
アレルギーが心配な方、化粧品でアレルギーを起こしたことがある方などは、パッチテストを行ってから使うのが安心です。
パッチテストで問題がなかったら、使用するようにしてくださいね。

シルキースワンは効果ないってホント?

シルキースワンは口コミが良いクリームなのですが、効果なしという口コミもあるようです。
首のイボが取れる、キレイな肌になると聞いて購入したけれど、期待ハズレだった…という声も。

個人差はありますがシルキースワンは早い人だと、使って1週間ほどでハリを感じたりするようです。
ただ美容成分によりターンオーバーを正常化させ、お肌をキレイにしていくアイテムです。
確かな効果を感じるには、最低でも1か月は使う必要があるでしょう。
なので使用期間が短い状態で、効果なしというのはあり得ることなのです。

本気でケアをしたいなら、シルキーケアは1か月以上は使うつもりで始めるのがおすすめです。
使えば数日でイボがぼろぼろ取れる!なんて期待はしない方が良いでしょう。

若く見られたいならシルキースワンで首のケア

顔のケアには気をつかうけれど、首はそうでもない…という女性は多いのではないでしょうか。
首には日焼け止めを塗るくらいかもしれませんね。

気が付いたあ首にイボができていたりシワが目立っていて、「やばい」と思った経験はありませんか?
それならシルキースワンがおすすめです。
シルキースワンは効果が高い美容成分で、首元をケアできるクリームです。
毎日塗るだけで、キレイな首元になれると人気なのです。

首は年齢が出やすく、ケアを怠ると老けて見られる原因となります。
童顔の人でも、首を見ると年齢がバレるということもあるようです。
首のイボなどのぼつぼつや、シワ、たるみなどが気になるなら、シルキースワンでケアを始めると良いでしょう。

シルキースワンは配合成分がスゴイ

シルキースワンが首元や胸元のぼつぼつに効果が高いのは、有効成分に秘密があります。
昔からイボに効くとされるヨクイニンエキス、ハトムギエキスが、たっぷり含まれています。
そして角質ケア成分である杏仁オイル、肌トラブル対処成分であるキハダ樹皮エキスを配合。
毎日付けるだけで、気になるイボがぽろっと取れやすくなります。

さらにシルキースワンにはコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸などの美容成分も贅沢に配合されています。
シワやたるみなどにも効果が高く、つるすべのお肌を目指せるのも嬉しいポイントです!

どれもお肌に優しい成分なので、敏感肌でも使いやすいのが特徴。
シルキースワンがあれば、胸元や首元を隠さず過ごすことができるでしょう。

シルキースワンは容器も考えられている

シルキースワンは1か月分が、2つの容器に分けられています。
1個が15日分ということですね。

中身は同じなのですが、2つの容器であることはメリットがいくつがあります。
まず最後まで衛生的に使いやすいということ。
直接指で触れたり空気に触れることによる、中身の劣化を防止する効果があるのです。

そしてコンパクトな容器であることで、携帯がしやすいメリットがあります。
お泊りなどにも持って行きやすく、毎日ケアをしやすいです。

それから2つあることで、顔用とからだ用などと分けて使うこともできます。
シルキースワンは効果が高く中身もスゴイのですが、容器も考えられて作られているなぁという感じがします。
容器のデザインがカワイイのも嬉しいです。