ベールアンドコーの洗顔を本音で口コミ!実際に使った効果は?

30代に突入したあたりから、めっきりスキンケアのモチベーションが上がらなくなってしまったワタシ(ΦωΦ)

お手入れをしはじめた頃の情熱はどこへやら。

もはや習慣ともいうよりも義務のような感覚で、嫌々スキンケアをする日々が続いていました。

ズボラのための新感覚スキンケア☆塩洗顔だけで美肌になれる?!

だってスキンケアって代り映えしないじゃない。
洗顔して化粧水をつけてクリームを塗る。

そんな同じことの繰り返しが楽しいワケがない。

違う香りのものに変えたり、テクスチャーを変えたりといった変化は楽しめるけれど、とは言えせいぜいそれくらいですからね(◎_◎;)

そこで!!
普通のスキンケアに飽きたワタシは、一風変わった基礎化粧品を求めてネットであれこれリサーチしてみました。

すると…あるんですね~(ノ∀`)
やっぱりひと味違うスキンケア製品って探せばちゃんとあるんです。

実験風にリキッドとパウダーをその都度混ぜて使う化粧水なんていうものもありましたが、残念ながらワタシはズボラなので面倒なのはパス。

そんなズボラかつ斬新なアイテムを求めていたワタシの心を射止めたのが…コチラ。

ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュです。

このアイテムの何が画期的なのかって…なんとこの子、保湿をしなくてイイんです( ̄m ̄*

まさにズボラなワタシにピッタリの一品!

でも当然、保湿ナシで大丈夫なんて言われても疑心暗鬼な心はあるワケで、今回は実際にベールアンドコー マイルドソルトウォッシュを使用して、洗顔のみで乾燥知らずの肌を維持できるのかを検証していきたいと思います◎

もしも本当に洗顔だけで乾燥せず過ごせるのならこんなに嬉しいことはない!

敏感肌のワタシとしては“ソルト”という所も少し気になりますが、敏感肌でも使えるのかどうかという点にも触れていきますので、是非皆さんもご覧になってみてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

【プロフィール】

・30代前半
・普通+脂性の混合肌(とくに乾燥は気にならない)
・やや敏感肌(クレンジングや洗顔料で肌トラブルが起こりやすい)
・現在はディオールの化粧水→キールズのクリームで保湿。

ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュは評判が良い◎

いつものワタシなら“保湿しなくてもいい洗顔料”なんて胡散臭さしか感じないのですが、ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュは、想像以上に口コミ評価が高く、おかげでググッと心を掴まれてしまいました(笑)

いくら魅力的な商品でも、評価が低かったり、使用者の評判が悪いと購入には踏み切れないもの。

れが消費者心理というものです。

しかもベールアンドコー マイルドソルトウォッシュは“購入者”の評価が軒並み高いところも高感度がアップするポイント◎

モニターの口コミばかりで成り立っている製品は、どうしても手を出しにくいものですが、購入者の口コミに絞り込んでも悪い評価が少なく、かなり期待感を持ってしまいました。

ということで、ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュの口コミの一部を抜粋すると…

★約10日間のお試しですが、いざ使用すると、今までなんで色々なアイテムを使用していたのかと唖然とするほどです。
初めは擦りすぎてしまったのか肌が赤くなりましたが、今では慣れてきたようで赤くなることもなく、洗顔後の肌がつるつる。
このつるつる加減がやみつきです。
また、肌もワントーンアップした気がします。

★使いはじめて1年ちょっとになりますが、シミとそばかすが少し薄くなったように思います。
祖母に勧められて使い始めましたが、母も祖母もシミが薄くなったと喜んでいます。

★使い始めて2日目の朝からずっと悩んでいた鼻の角栓が消え、3日目以降は明らかに肌ムラやニキビがなくなっていて、卵のようにツルツルな白ツヤ肌に!
高校生時代みたい…!と本当に驚きました。
あと、脂漏性皮膚炎を繰り返しそうになったときに使ったら、3日ほどで皮膚が再生して古い皮が剥け、綺麗になりました。
これって殺菌作用もあるんじゃないか…。
ちなみに、化粧水や乳液は不要とのことでしたが、セラミド配合の化粧水だけはつけています。

★単体ではなく、洗浄力の弱い洗顔料に少量加えて使っています。
スカスカの泡がもっちりになって、洗浄力も程よくアップし、とても良いです。
こちらを使用し始めてから、小鼻の黒ずみが減り、肌の水分・油分のバランスも整ってきました。
シャンプーにもたまに混ぜて使っていますが、頭皮のベタつきが取れて、しっとりサラサラになります。

★本当に化粧水いらないなぁっていう潤いです。
いつもは入浴後に顔が突っ張ってピリピリしちゃってたのですが、そのピリピリ感もありません!

※ただし、、悪い口コミもないワケではない。

★手湿疹が結構ひどく荒れちゃて、これを使うと痛い痒いで悪化します。
また、顔もUラインが痒くなることがあり、あまり良さを感じられませんでした。

やはり肌に合わない人もいるようですね(^-^;

果たしてワタシのお肌に合ってくれるのか?
ドッキドキではありますが、肌に合うことを信じてトライしてみたいと思います◎

ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュの使い方♪

実際にベールアンドコー マイルドソルトウォッシュを使用する前に、まずは正しい使い方をおさらいしておきたいと思います◎

せっかく初めて使うんだもの(´艸`*)
効果的な使い方をマスターしたいですからね♪

ということで、同封されていた使い方の説明を見てみると…

①サクランボ大のソルトを顔全体にのばし、やさしくマッサージをする。
②ソルトが溶けて20~30秒マッサージしたらぬるま湯で洗い流す。
③乳液やクリーム等の保湿はせず、心配な場合のみ化粧水を使用。

以上がベールアンドコー マイルドソルトウォッシュの使用方法です。

ちなみにこちらの製品は、クレンジング後、濡れた状態で使用してね、とのことで、泡立つタイプではないのだそう。

何ともシンプルに『やさしくマッサージして洗い流す』洗顔料なのだそうです。

また、使用するタイミングについては、朝夜使ってOKとのこと。
特に夜は毎日ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュで洗顔するようオススメされていました。

う~ん。
緊張してきた(笑)

本当に化粧水もクリームもナシで保湿効果が得られるの?!
保湿効果っていうのもおかしいか。

「自分の油分だけで潤ってくれるの?」が正しいのかな。

いやはや長年スキンケアに勤しんできた身としてはかなりビックビクではありますが、せっかくの機会なので楽しみに使ってみたいと思いますヽ( ̄▽ ̄)ノ

【決死の挑戦!】マイルドソルトウォッシュで洗顔してみた◎

それでは~、いざベールアンドコー マイルドソルトウォッシュ実・践です!!

ついに来た。
ついにレビューする時が来た…(笑)

もうず~っとドキドキしっぱなしですが、まずは今回お試しを注文して届いたベールアンドコー マイルドソルトウォッシュをご覧いただきましょう◎

シンプルだけれど、オシャレさも感じさせるパッケージ。
お試しサイズということで容量は45gです。

そして、テクスチャーがコチラ。


薄っすらピンクがかっていますね~。
何となくソルティーな感じもする。

ザラっとしているのが目で見て分かります。

香りはというと、華やか~な香りもなく、泥臭い感じもなく、THE無香料といったところ。

これは使いやすくて個人的にGOOD!です。

で!!
顔になじませてみましたよ~(ノ∀`)

ワタシは今回、半身浴を15分ほどした後、手と顔が濡れた状態で使用したのですが…。

なんということでしょう(ΦωΦ)

顔がみるみる熱くなっていく~。
カーッと熱を帯びて、不安になるくらい熱い!!

ソルティーなジャリジャリ感もあるから余計に心配(笑)!!

マッサージしていくうちに、ジャリジャリ感は薄くなってくるのですが、熱を帯びた感じは時間が経ってもそのままです。

あと、うっかり口の中に入ると死んじゃうんじゃないかと思うくらい、この洗顔料はしょっぱい。

『ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュ』

マイルドなのか?この塩味は。
とにかくめっちゃくちゃしょっぱいので、口を固~く閉ざして洗顔しないといけませんね。

ただ、マッサージしている最中からお肌の手触りがツルツルになっていくのは感じられました。

特に顎のザラつきがツルっツルしていくのがしっかりと分かる。

これはザラつきに悩む人にはテキメンの効果がありそうな予感です。

とまぁそんなこんなでぬるま湯で洗い流すワケですが、洗顔直後のお肌は特にツルっツルという感じではなく、特別感動的な変化はありませんでした。

綺麗に汚れが落ちている感じはちゃんとありましたけどね。

むしろ肝心なのはココから。

“本当に保湿要らずで潤うのか”というポイントです。

次回は、そんな『潤い力』に的を絞ってベールアンドコー マイルドソルトウォッシュをレビュー!

レビュー編はまだまだ続きますので、気になっている皆さんは要チェックですよヾ(*´∀`*)ノ

マイルドソルトウォッシュは本当に保湿ナシで大丈夫?

初めてのベールアンドコー マイルドソルトウォッシュ。

洗顔後何もつけないというのは、さすがにズボラなワタシでも多少の不安がありました。

ところが、入浴後いつも通り過ごしていると、唇だけ異常に乾燥を感じたものの、リップクリームを塗り塗りしたらまったく乾いた感じがなくなり…本当に保湿要らずで過ごすことができちゃいました(゚Д゚;)

1時間経っても2時間経っても違和感は全くナシ。。
保湿していないことを忘れてしまうくらい、違和感なく過ごせちゃいました。

これには本当にビックリ。

以前紹介した口コミに「今までなんで色々なアイテムを使用していたのか唖然とするほど」との感想がありましたが、ワタシの感想もこの口コミと全く同じ。

これまでのお手入れは一体何だったのか…、というのが率直な感想。
ちょっと衝撃的でした。

ただ、朝に使用した際は日中ちょっと乾燥を感じたかな。
特に目元は若干シパシパしました。

あと、さすがに1日しか使用していないので、口コミに書かれていた「シミが薄くなった」的な効果は実感できませんでした。

これは当たり前のことだわね。
1回使っただけでシミが薄くなったら怖いもの。

でもね~、正直ここまで普通に過ごせるとは思っていませんでした(-ω-;)

ナメていた自己保湿力。

色々なことに気付かせてくれたベールアンドコー マイルドソルトウォッシュ。

使っていくうちに乾燥が気にならなくなる事も考えられるので、しばらくはベールアンドコー マイルドソルトウォッシュで朝晩洗顔していきたいと思います◎

~マイルドソルトウォッシュの毛穴効果について~

ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュは、毛穴汚れに特化した洗顔アイテム。

そう、ただの“保湿不要ズボラ向け洗顔料”ではありません。

同封されていたパンフレットにも、デカデカと『高機能エステ洗顔ならではの、毛穴ケア』と記載がありますからね♪

毛穴に対する効果には並々ならぬ自信がおありなのでしょう。

で、実際にベールアンドコー マイルドソルトウォッシュで洗顔をして、毛穴に効果があったのかというと、これはそれなりにありました◎

残念ながらワタシがそこまで毛穴トラブルに悩まされていないので、劇的な変化は見られませんでしたが、鼻の頭がちょっとキレイになっている気がする。

あと初めて使用した日の翌朝は、頬の毛穴が小さく毛穴なっていた気がしました。

どちらかというとベールアンドコー マイルドソルトウォッシュは、毛穴を引き締めるというよりも、毛穴をキレイにする効果の方が高いかな?

いずれにせよ、毛穴にお悩みの方は使ってみる価値アリだと思いますよ(ノ∀`)

【敏感肌だけど…】塩洗顔でピリピリ刺激はある?

以前レビューしたように、ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュで洗顔をすると、カーッと熱を帯びるような発熱感を感じました。

こうなってくると、当然ヒリヒリしたりすると思うでしょ?

でも、これが不思議とヒリヒリはしないんですよ~。
なんでだろう。本当に不思議。

ですが、今回使ったときにおでこに小さな傷があったようで、そこだけは最初ピリッときました。

気が付かないうちに掻いちゃってたのかしら(´∀`;)

さすがにちょっと刺激を感じましたが、そのほかにピリピリ感を感じたりといったことは皆無で、肌にやさしい印象すら持ってしまいました。

ただ、やっぱり肌荒れを起こしている時にベールアンドコー マイルドソルトウォッシュを使うのはNGですね。
小さい傷でもピリッとくるんだもの。
肌荒れ具合にもよるけれど、沁みちゃって激イタそう。

あと、肌荒れ以上に怖いのが目に入った時です。
こーれは痛かった(笑)

“使用上の注意”の項目にも「目に入った時はすぐに水でよく洗い流してください」と書かれているのですが、万が一目に入ってしまった場合は、洗顔そっちのけで目を洗わないとダメそうです。

※ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュは、敏感肌のワタシでも使用できましたが、アトピーの人でも使えるかどうかは…ゴメンナサイm(_ _)m

ワタシはアトピーではないので、アトピーの人が問題なく使用できるかは明言できません。

マイルドソルトウォッシュ使用前・使用後の肌数値を測定☆

結局のところ、ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュは乾燥するの?しないの?

今回はその点を明らかにしていきたいと思います◎

そもそも、前に「乾燥することはほぼなかった」とお伝えしましたよね。

朝使ったときは日中にちょっと乾燥を感じたけれど、夜使ったときは保湿していないことを忘れてしまうくらい違和感なく使えた、と。

これはこれで事実なのですが、この感想はあくまでもワタシの“感覚”なのでね(ΦωΦ)

実際に乾燥するのかしないのかを検証すべく、肌チェッカーで使用前・使用後の数値を測定してみました。

まず、<使用前>の測定タイミングは起床後すぐ。

そしてベールアンドコー マイルドソルトウォッシュで洗顔をしてそのまま放置し、1時間半後に<使用後>の数値を測定しました。

結果は…

【洗顔前後の肌数値を公開!】

<使用前:頬> 

<使用後:頬>

<使用前:額> 

<使用後:額>

  

このような感じ◎

使用して乾燥する、ということなさそうですね。
頬も額も若干水分量がアップしています。

ただ、この前の日の夜もベールアンドコー マイルドソルトウォッシュで洗顔→保湿ナシで過ごしていたのですが、起床後の数値はいつもより悪いです。

普段のスキンケア時は、頬が42%ほどで額が36%くらいなのですが、ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュを使用した翌朝はどちらも水分量が低く出ていました。

この数値を見ちゃうとなぁ…( ノД`)
ちょっと使い続けるのが怖くなっちゃうかなぁ…。

使い続けることで自己保湿力が高くなって潤いが感じられるようになればいいけれど、現段階では不安の方が大きいです(笑)

あと、ワタシのような若干の敏感肌なら耐えられるのかもしれないけど、重度の敏感肌さんはどうなんだろう。

自己保湿力を鍛えるという意味では良さそうだけれども、保護する力が弱すぎて大丈夫なのかな?とも思ってしまう。

化粧水は使用してもOKとのことなので、敏感肌の人はセラミド配合の化粧水と併用して使用するのも一つの手かもしれません。

ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュの成分をチェック!

思った以上に塩加減が強かったベールアンドコー マイルドソルトウォッシュ。

「そういえばどのような成分で出来ているのだろう」とふと思い、配合成分をチェックしてみました。

【ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュ】

塩化Na、水、トレハロース、デキストリン、ゼオライト、ベントナイト、キサンタンガム、シリカ、コチニール、アルギン酸Na、卵殻末、ローヤルゼリー、加水分解コラーゲン、カプリルヒドロキサム酸、カプリリルグリコール、グリセリン

おぉ!
一番最初に『塩化Na』が(゚ロ゚;)!!
水よりも多い!!

やっぱりソルティーですね(笑)
いざ成分を解析してみると、そのしょっぱさにも納得です。

で、この洗顔料には塩化Na以外にも、ゼロライトやベントナイトといったクレイが配合されているご様子。

ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュは毛穴汚れに特化した洗顔料とのことですが、ゼオライトとベントナイトが毛穴の奥に詰まった汚れにアプローチし、キレイさっぱり落としてくれるということなのでしょう◎

また、ミネラルの一種である『シリカ』は、アトピーの改善に効果があるのだそうで、最近では美容皮膚科やエステサロンなどの美容業界でも採用されているのだとか。

あと、卵殻末も近年注目されていますね。
この成分には、皮膚機能の活性化を促したり、コラーゲンの産生を促進させる働きがあると言われています。

そのほかコラーゲンやローヤルゼリーなど、保湿効果に優れた成分も配合。

この子たちのおかげで洗い上がりにツッパリを感じなかったのかしらん?
いずれにしても、何ともバランスの良い感じがいたします。

が、中盤あたりに記載されている『コチニール』が、少しばかり厄介な印象。

解析なんて言っても、成分を一つ一つ調べているだけなんだけれど、コチニールは天然着色料であるものの、アレルギーを引き起こすリスクがあると言われているんですね~(=゚ω゚=;)

これは食品などにも着色料として用いられることがあるらしいのですが、この場合、アナフィラキシー症状が出てしまったケースもあるのだそうです。

とは言えコチニールは、市販のドレッシングや、百貨店が販売するようなおせち料理に使用されていたりもするようなので、そこまで神経質になる必要はないのかもしれません。

でも念には念を。
肌に異常が出ていないか様子を見ながら使い始めるのが賢明だと言えそうです。

やっぱり成分を解析してみると製品の特長がよりハッキリと見えてくるものですね(ノ∀`)

超素人のワタシですが、自分なりに調べてみて良かったです☆

~ベールアンドコーの塩洗顔を試した感想まとめ~

最後は、ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュを使用した感想“まとめ編”です。

まず洗顔中の感想については…

★体が温まっている状態で使うと皮膚がカーッと熱くなる。
★ジャリジャリ感がある。
★マッサージしていると徐々にツルツルの手触りに変化!
★口に入ると激しょっぱい。
★目に入ると激イタい。
★不思議と刺激は感じない。

と、このような感じ。
朝使った時は熱くなる感覚がなかったので、おそらく体が温まっているとカーッと熱くなるのでしょう。

そして洗い上がりの感想は…

★あれ?ツルツル感がどこかに行っちゃった。
★汚れはさっぱりキレイに落ちてる!
★ツッパリ感ナシ。
★唇だけ異常に乾燥する。

ハイ。
正直洗い上がりの印象は可もなく不可もなくで、これといった良さは感じられませんでした。

最後に洗顔後~翌日の肌状態について…

★保湿していないことを忘れるくらい違和感がない◎
★朝起きた時も乾燥しているようには感じない。
★手触りがすべっすべ。
★鼻の頭がキレイになってる!
★朝使用して保湿ナシでいると、日中の乾燥が若干気になる。
★肌チェッカーの結果は水分量↓。

夜使用時は唇だけ乾いた感じがありましたが、それ以外はまったく乾燥を感じることなく過ごせました。
ちゃんと汚れも落ちているし、毛穴も確かにキレイになってる。
本当に保湿ナシで過ごせるとはビックリです。

ただ、翌日は割と乾燥を感じました。
さすがに夜も朝も保湿ナシにすると厳しいのかな?
肌チェッカーの結果にも納得できちゃう感じです。

結論!!
やっぱり保湿ナシは恐い!!(笑)

ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュを普通の洗顔料として使う分には良い(むしろそれが一番かも)と思いますが、現時点で保湿ナシ生活を続ける勇気は持てません。

スキンケアが楽になるのは嬉しいけれど…やっぱりある程度の保湿は必要なのかもしれませんね(´∀`;)

ちなみに、ベールアンドコー マイルドソルトウォッシュを塩洗顔ならぬ塩シャンプーとして使用されている方もいるご様子。

口コミにもありましたが、シャンプーに混ぜて使っている方もいらっしゃるらしく、ワタシも今夜は塩洗顔×塩シャンプーでWソルトケアをしてみようかしらと思っています♪

何とな~くだけど、すっごい頭皮がスッキリしそう(笑)

ヒリヒリしないことは塩洗顔で確認済みなので、その点は安心して頭皮ケアにチャレンジしてみたいと思いますヾ(*´∀`*)ノ
※ボディ用の『マイルド ボディ スクラブ』の方が頭皮ケアにはオススメらしい◎