バイタルフローラの効果的な飲み方は?いつ飲む?※問い合わせた

「バイタルフローラ(VITAL FLORA)はいつ飲むのが効果的なのか?!」
これは気になるポイントではないでしょうか(ノ∀`)

せっかく効果を狙ってバイタルフローラ(VITAL FLORA)を摂るなら最も効果的なタイミングで摂取したいところ!!

ということでライザップさんに効果的な飲み方について問い合わせてみました。

飲み時はいつ?バイタルフローラの効果的な飲み方を調べてみた◎

すると…「特にこの時間にという決まりはありませんが、毎日忘れずに飲むよう気を付けていただければと思います」との回答をいただきました。

飲み方の決まりはないけど、飲み忘れにくいタイミングで飲むようにすべし!ということですね◎

とは言え本当は効果的なタイミングがあるハズ!!と思い、ビフィズス菌の性質について個人的に調べてみました。

結論から言うと、ビフィズス菌というものは胃酸に弱く、生きて腸まで届けるためには“胃酸の少ない状態で摂取することが重要”だということが分かりました。

よくCMなどでも「生きて腸まで届く」なんていうフレーズを耳にしますが、生きて腸に届けることが効果を左右するカギになってくるんですね(^_-)-☆

そしてこの胃酸が少ないタイミングというのがご飯を食べた後、そう『食後』です。

これはあくまでも私個人のリサーチによるものですが、バイタルフローラ(VITAL FLORA)の飲み方で迷っている方は、朝食後・昼食後・夕食後の中で一番忘れにくいタイミングに摂取してみてはいかがでしょうか♪

【RIZAP】バイタルフローラの口コミを調べてみた結果…

ここではライザップが手掛けるビフィズス菌BB536サプリ『バイタルフローラ(VITAL FLORA)』の口コミ情報をまとめていきましょう♪♪

【口コミサイトの感想は?】
早速アットコスメやダイエットカフェでバイタルフローラ(VITAL FLORA)を口コミを検索!!

が、いずれのサイトでも商品が登録されておらず、口コミを見つけることができませんでした( ノД`)

バイタルフローラ(VITAL FLORA)の発売日は2017年7月。
すでに販売が始まってから4ヶ月ほどが経過していますが、残念ながら使用者の感想はひとつも確認できませんでした。

【楽天やAmazonも×】
バイタルフローラ(VITAL FLORA)は楽天やAmazonで取扱っていないため、楽天レビューなどを参考にすることもできません。

楽天やAmazonで販売するようになれば口コミも増えてきそうですが、今のところバイタルフローラ(VITAL FLORA)は公式店のみの取扱いとなっているので楽天レビューも×。

色々と試行錯誤して口コミを探しましたが…、ここで万事休すです(◎_◎;)

ただし公式サイトではライザップでボディメイク×腸内改善を実践した方の感想が1件だけ掲載されているので、気になる方はそちらをチェックしてみてくださいね♪

身近にたくさん♪善玉菌を増やす食材はコレだ!

腸内環境を良好に保つために不可欠な『善玉菌』。

善玉菌を増やすために日々サプリメントを摂っている方も少なくないかと思いますが、より高い効果を望むのであれば毎日の食事に気を配っていくことも大切です。

ということで、今回は善玉菌をを増やす働きのある食べ物をいくつか紹介していきましょう♪♪

【悪玉菌を退治!善玉菌を増やしてくれる食材】

①善玉菌を含む食品を摂る。
善玉菌の代表格であるビフィズス菌や乳酸菌を簡単に摂取できるのがヨーグルトです。

ですが一口にヨーグルトと言っても、商品によって入っている菌は様々。
菌によって働きが異なり、人によってマッチする菌も違ってきますので、まずは1週間程度毎日200~250グラム程度を食べて様子を見ていくようにしましょう。

また、チーズやキムチ、味噌といった発酵食品もオススメです。
ただしこれらの食品を摂りすぎると塩分過多になってしまいますのでくれぐれも食べすぎないようご注意くださいね。

②善玉菌を増やしてくれるのはコレ!
ヨーグルトや乳酸菌飲料で善玉菌を増やしてあげるのも有効な手段ですが、加えて実践したいのが“腸内に存在する善玉菌に栄養を与えて増やすこと”です。

善玉菌の栄養源となってくれるのは…そう、皆さんご存知の『オリゴ糖』です◎

オリゴ糖はバナナや大豆、アスパラ、タマネギ、ゴボウ、はちみつといった身近な食材に含まれており、大豆にも豊富に含まれています。

またスーパーやドラッグストアではボトル入りのオリゴ糖も販売されていますので、効率的に摂取したい方はそちらをお試しあれ(^_-)-☆

③食物繊維も善玉菌を増やす!
食物繊維は、悪玉菌の作り出す有害物質を体外に排出する働きを持つ一方で、善玉菌のエサとなり善玉菌を増やす働きも持っています。

食物繊維は芋類や豆類、海草類やコンニャク、キノコ類などにたくさん含まれていますので、これらの食材も毎食欠かさず摂るよう心がけましょう◎

最後に…善玉菌は加齢とともに減少してしまうため、年を重ねると悪玉菌が優勢になりやすく、これによって腸内環境も乱れやすくなります。 

腸内環境の乱れは便秘だけでなく、アレルギー症状の悪化や感染症、癌などのリスクを高めることにも繋がりますので、腸内環境を整える努力を日ごろから実践するようにしましょう。

【初回限定特価】バイタルフローラ定期コースの注意点まとめ◎

ライザップの公式通販サイトでは、通常¥5,940円で販売されているバイタルフローラ(VITAL FLORA)を¥2,138円で購入できるお得なキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンは初めてバイタルフローラ(VITAL FLORA)を購入する人が定期コースに申し込むことで初回お届け分を半額以下の2,138円でGETできる、というもので、まだバイタルフローラ(VITAL FLORA)を買ったことがない方であれば誰でも申し込むことが出来ます◎

ただしこのライザップのキャンペーンには2つほど注意点があります。

一つ目は、2,138円で入手できるのは1回目のお届け分のみ、2回目以降のお届け分からは通常価格の10%OFF(5,346円)に価格が高くなるという点。

そしてもう一つは、最低3回は続けなければならないという点です。

つまりライザップのキャンペーンを利用すると、初回分¥2,138円+2回目分¥5,346円+3回目分¥5,346円=計12,830円の支払いが必須となり、3回分商品を受け取って、代金を支払わなければ解約することができないというワケです。

そのため、ある程度の期間続けるつもりで購入する場合はメリットがあるものの、お試し感覚で購入を考えている方には少々不向きかもしれません。

継続使用を考えている方はキャンペーンを利用して、とりあえずひと月分だけと考えている方は単品購入で…など、ご自身に合う買い方をチョイスするのが◎

単品購入で気に入った場合はその後定期コースに申し込むことも可能ですので、体に合うか等の不安がある方は単品購入の方が安心かもしれませんね。

【ビフィズス菌サプリ】バイタルフローラの安全性を調べてみた◎

バイタルフローラ(VITAL FLORA)の成分はいたってシンプル♪♪

全成分を見てみると…↓↓

<バイタルフローラ(VITAL FLORA)>
デンプン、ラクチュロースパウダー(乳成分を含む)、乳タンパク消化物、ビフィズス菌末(デンプン、ビフィズス菌乾燥原末)/HPMC、ステアリン酸カルシウム、カラメル色素、微粒二酸化ケイ素

ラチュノース→ミルクに含まれる乳糖を原料として作られるオリゴ糖。
乳タンパク消化物→牛乳たんぱく質を酵素で徹底的に消化したペプチド。
ビフィズス菌末→赤ちゃんの腸内から発見された人の腸内にすむビフィズス菌BB536。

余分なものが含まれていない、という点は嬉しいポイントですよね(^_-)-☆

ですが、バイタルフローラ(VITAL FLORA)にはアレルギーの表示対象である『乳』が使用されているため、乳アレルギーの方は摂取を避ける必要があります。

特別アレルギーがない方であれば危険なく摂取できますが、該当される方は副作用の危険性がありますのでくれぐれもご注意くださいね(*^_^*)

ちなみに…便秘を解消しようと便秘薬の摂取を考えている方も少なくないかと思いますが、便秘薬は腸内環境を整えるものではなく、無理やり便を出す“薬”です。

一時的にスッキリすることはできるかもしれませんが、便秘薬の服用が癖になったり、慣れて効かなくなって飲む量を増やしたり…という危険性がありますので、ビフィズス菌や食物繊維などを利用して腸内環境を改善することをオススメします。